エステ猿

メンズエステ情報と口コミ体験談

※当サイトは18歳以上対象です

洗体のエステ体験日記

SERA(浜松町)
スレンダー嬢を探して – 夏、東京タワーの麓で献花と洗体と

  • アジアン
浜松町 SERA 体験
 この夏、自分の中のぽっちゃり女性ブームが終わろうとしている。    厳しい暑さのせいもあろう。終わりの見えぬコロナ禍ゆえ、時と場合により夏でもマスクが必要なことも堪える。なるだけ暑苦しいものから距離を置きたくなる。が、それ以外にも理由はある。          太った女芸人やタレント・地下アイドルらの功罪だと思うが、彼女達は多様性ある社会を是とす»続きを読む

Spa Ananda スパアナンダ(茅場町)
こだわりのエステルームと容姿端麗なチャイナ嬢

  • アジアン
茅場町スパアナンダの口コミ体験談
 少し前の話を簡単に。    いつか行こう行こうと思いながら未訪問のまま数年が経過・・・ってケースありませんか。    住居や職場から近くも遠くもなく(=便利でも不便でもない)、安定した人気がありそう(=過激すぎでも健全すぎでもない)だから暫くは閉店しないだろうと、訪問を後回しにしているエステが。          私にはいくつかあるのだ»続きを読む

月兎 ゲット(御徒町)
普通という悦び

  • アジアン
月兎 ゲット(御徒町)の口コミ体験
 今日は簡単に。。    特筆すべきことはない。言わば何処にでもある普通のアジアンエステである。けれど普通じゃない時代には、普通であることの有難みをしみじみ感じる。   【店舗情報】  上野広小路近くの日中のエステが密集している雑居ビルの一室。少し前まで同所は「エレガンス」という店舗であった。    出入口カーテンの半個室で、洗体ルーム完備。内装は可もなく不可もない、»続きを読む

癒愛 YOU&I(秋葉原)
夏は、洗体のためにこそ汗をかく

  • アジアン
癒愛 YOU&I(秋葉原)の体験記
 暑い。どうせ暑いなら梅雨より炎天下のほうがマシだと考えるクチではあるが、それにしても暑い。コロナ予防に必要なマスクも不快感に輪をかける。  大汗かきの自分には毎年のことながら嫌になる東京の夏。だが、酷暑も悪いことばかりではない。  言うまでもなく、夏は、洗体のベストシーズンだ。           【訪問理由】  むろん洗体を求めて。 »続きを読む

真心(御徒町) ※閉店
健全の中の悦び – アメ横辺りの店舗型アジアンエステにて

  • アジアン
御徒町 真心(まごころ)の体験談
 過日、御徒町のアジアンエステ『真心(まごころ)』にお邪魔しました。    アメ横付近の上中(上野中通り商店街)という賑やかなエリアにオープンしたばかりの店舗型エステです。ちなみにですが、上野御徒町はアジアンエステにおける僕の主戦場でもあります(汗)         \    HPの雰囲気から「疲れているから健全でいいけど、ちょっぴりお色»続きを読む

癒しの家(御徒町) ※閉店
指圧よりオイルよりリンパ派の僕がノーマルコースを選ぶ理由

  • アジアン
御徒町アジアンエステ 癒しの家 体験談
 その昔レポートさしていただいた、御徒町の格安アジアンエステ。初訪問時に「この価格でここまでやってくれんの?!」と感動した記憶があるのだが、店名はそのままに場所も内容も変わっていた。          それとも、店名が同じだけの別の店なのだろうか。「癒しの家」なんぞという没個性な店名のアジアンエステは探せば何軒もあるだろうし。    そんなこんな諸»続きを読む

カルマリゾート&スパ(御徒町)
洗体と、ちょうどいい・・・を求めて

  • アジアン
カルマリゾート&スパの体験談
 男がエステに求めるものは人それぞれ。    一貫してエロスを追及する方もいれば、身体の疲れを取る技術を最優先する方、兎にも角にもセラピストの容姿にこだわる方、中にはこれらのバランスを重視される方もいることだろう。    そしてまた、同じ一人の男でも、その時々で求めるものが変わることもある。          かくいう自分も、何が何でもお»続きを読む

赤坂ポタージュ(赤坂見附) ※閉店
限りなくチャイエスに近い日本人洗体エステ ~ でも嫌いになれない場末臭とアットホーム感

  • 日本人
赤坂ポタージュの体験談
 今日は簡単に。    僕の記憶が確かならば、赤坂ポタージュは当初「東北出身のぽっちゃり娘を集めました」とのコンセプトでオープン。    ぽちゃムチ嬢に嵌っていたこともあり、オープン時から気になるお店でした。          が、スケジュールが非常に分かりにくいHPで、わざわざ出勤確認のために電話するのも億劫ゆえに訪問することを保留にし»続きを読む

アロマアモーネス(新宿) ※閉店
歌舞伎町の美魔女に恋して

  • 日本人
新宿 アロマアモーネス
 西武新宿駅近くのゴジラアートで思い出したのだが、この地には何度か訪れたことがある。    ここにはかつて、店舗型のアジアンエステが存在していた。本格的な洗体ルームがあり、店内は広く快適なアジアンエステだったと記憶している。            その跡地に日本人セラピストのメンズエステがオープンしていた。新宿には、都内では珍しい「洗体を»続きを読む

LEON レオン(新橋)
手足の長~いアジアンビューティーの、鼻先をかすめる低空飛行&絶景にドキン!

  • アジアン
新橋 LEON~レオンの体験記
 ここは本当にアジアンエステなのかしら。そう疑いたくなるほど丁寧な男性店員氏の応対で個室に案内され、待つこと数分。          個室出入口のカーテンを開けて現れたのは、手足の長いアジアンビューティー。    元アダルト女優で現漫画家の峰ゆなかと佐藤江梨子を足して二で割ったようなお顔のAさん(両者のような巨乳ではなくバストは控えめだが)。 &n»続きを読む

ミュウミュウ(上野) ※閉店
ハイブリッド・チャイナガール

  • アジアン
上野 ミュウミュウ
 あっと言う間に1月も終わりそうな勢い。この時期に遅すぎる新年一発目のレポートをするのは不徳の致すところではあるものの、今年も頑張ります(マイペースで)。            上野アルベルゴの『ミュウミュウ』。こちらはかつて、某大手サイトの有名ライター氏がレポートしていた。施術内容はうろ覚えながら、一つだけはっきりと記憶していることがある。 &n»続きを読む

フェアリー(新橋/御成門) ※閉店
新橋のはずれで日本語カタコト美肌熟嬢に癒されたのに日記

  • アジアン
新橋フェアリー
 過日、新橋のアジアンエステ『フェアリー』にお邪魔した。    結論から申し上げれば、洗体→指圧→オイル→リンパ・・・という流れのありふれた店舗型アジアンエステであった。嬢のプロフィール写真や年齢を信用できないという点でもありふれている。つまりは、おばちゃんの多いお店である。    しかし、かようなアジアンエステでも稀に素晴らしい出会いはあるわけで。初回と再訪時のなんだかんだを»続きを読む

某店F(上野)
90分8,000円の真実。上野アルベルゴにて

  • アジアン
上野アルベルゴ
 過日、上野のアジアンエステ『某店F』にお邪魔しました。    様々なエステが入居する上野浅草口のビル「アルベルゴ」内にある洗体店です。90分8,000円というリーズナブルなキャンペーン料金に惹かれての訪問。          それにしても、この店名のエステは全国にどれだけあるのでしょうか。当サイトのデータベースに登録しているだけでも10店舗以上あ»続きを読む

バリの休日(日暮里) ※閉店
健全アジアンエステの中で娯楽度No.1かもしれない日暮里の洗体店

  • アジアン
日暮里 バリの休日
 日暮里の洗体エステ『バリの休日(通称バリキュー)』にお邪魔する。    数年前にレポートさしていただいたコチラの進化店と言えばいいのかしら。    前店との違いは、ハイブリッド泡洗体コースの設定。”「ゆりかご(フワモコ泡洗体)」から「墓場(殿様洗体)」まで”と謡う同コースにて予約した。          »続きを読む

VOGUE(赤坂見附) ※閉店
ライバルは日本人店?~高級アジアン洗体エステの美人嬢に蕩ける

  • アジアン
赤坂アジアンエステVOGUE
 赤坂見附の『VOGOE』にお邪魔する。赤坂見附駅から歩いてすぐ。雑居ビル内の「店舗型」アジアンエステだ。            ビルの出入口付近に置かれた看板には、ショートカットの綺麗なお姉さんが。    でもエステの看板の美人って、どうせ釣りでしょ?モデルでしょ? こんなに綺麗な女性がいるわけないじゃん。と思うのが常であるけれど、ほん»続きを読む

ヒーリング亜細亜(上野) ※閉店
洗体エステで男性店員が前に出過ぎても何も良いことなくて…夏

  • アジアン
上野 ヒーリング亜細亜
 久しぶりのアジアンエステレポートです。上野の「ヒーリング亜細亜」へ。          某日、まだ日の沈まぬうちからアメ横の焼鳥屋で知人と呑んでいました。    が、あまりの暑さのせいか、路上にテーブルを出す店の酒は、呑兵衛の私にもいまいち旨く感じられず。クーラーの利いた店に河岸を変えるのも面倒になった私は、予定より早いお開きを提案しました。 &»続きを読む

キューティボックス(神保町) ※閉店
古書街のオアシス

  • アジアン
神保町キューティーボックス
 御茶ノ水が好きだ。なぜ好きかと言われれば、嫌いじゃないから。嫌いじゃない理由は、好きだからとしか言いようがない。          20代前半の頃、仕事で頻繁に御茶ノ水を訪れていた。学生の多い街である。低学歴の私は同世代の大学生達に敵意を抱いていた。「このモラトリアムどもめがっ!」と心の中で毒づきながら何の罪もない彼らを僻んでいた。それでもこの街自体を嫌い»続きを読む

某アジアンエステ(金町)
洗体エステ動画に目が眩んだ結果 ~或る馬鹿の晩夏の憂鬱

  • アジアン
下町のアジアンエステ
 葛飾区金町のアジアンエステ「B」。葛飾も金町も下町の代名詞的な地である。    下町をこよなく愛する自分だが、普段訪れる機会の多いエリアではない。たまたま用事が出来たため、この地を訪問した。そして用事を済ませた私は、以前から気になっていた「B」に電話してみた。晩夏の強い日差しの中、洗体で汗を流しさっぱりしたい気分であった。          電話»続きを読む

センス(高田馬場) ※閉店
ギャップ ~接客センスと二人の嬢

  • アジアン
高田馬場センス
 暑いです。けれど寒いよりはいい。汗だく状態での洗体は気持がいいし。          高田馬場周辺でさくっと汗を流したいと選んだのがココ『センス』。    「汗を流したい」なんぞと言いながらも、ひょっとしたら違うものも流されるのかもしれないなあと少し思う。ま、どっちでもいい気分だ。      駅前から電話すると、日本語が流暢な»続きを読む

宮廷(上野) ※閉店
上野浅草口ブルース

  • アジアン
宮廷 上野
 「激安アジアンエステ」なんぞと呼ばれていた店舗が、目玉であった激安コースをポイと捨ててしまうことが時にある。          良かれ悪かれ慎重を美徳とする日本人には、なかなか出来ない芸当だと思う。    常連には今まで通り激安コースを提供しているケースもあるのだろうが、表向きは激安を売りにしなくなる。激安による客寄せシーズンを終えたと判断したの»続きを読む

クリスタル(新宿歌舞伎町) ※閉店
歌舞伎町で「健気ないい子」に癒される

  • アジアン
新宿クリスタル
 ただ都会の絵の具に  染まらないで帰って  染まらないで帰って     太田裕美『木綿のハンカチーフ』(作詞:松本隆)          って、この記事の小姐がすぐ中国に帰るわけじゃないんですけどね。できたら、なるたけ長いこと日本にいて欲しいです。染まらずに、そのままで…。      今回は、新宿歌舞伎町で24時間営業中のアジ»続きを読む

某アジアンエステ(錦糸町) ※閉店
ママ(店長)がズルいアジアンエステは好きになれない

  • アジアン
総武線アジアンエステ
 関東も間もなく梅雨入りしそうですうね。けれど、暑かったり蒸したりのこれからの季節は洗体(アカスリ)のベストシーズンでもあります。であるからして、身も心もさっぱりしたい気分だったのですが…          総武線沿線K駅の某アジアンエステ「E」。新規オープン、といっても居ぬき開業したと思われるチャイナエステです。外から見える雑居ビル3Fの看板は、旧店名のま»続きを読む

フローラル(御徒町) ※閉店
ラインを越えないで

  • アジアン
御徒町フローラル
 御徒町の老舗アジアンエステ「藍」と同じビルにオープンした、韓国式アカスリ・マッサージ店。とはいえ、中国系のエステ嬢も混じっているようだ。          概ねルックスレベルは高そうなので、フリーで予約する。      新店だけあって、アカスリルームは清潔で快適そのもの。が、施術室は小綺麗ながらカーテン仕切りで狭い。施術には全く問題ない»続きを読む

アトリエ(西川口) ※閉店
隣の美人嬢と常連増殖システム

  • アジアン
西川口アトリエ
 予約時間より数分前だが、暑さが堪えたので俺はそのままお店に向かった。          ドアを開けたものの、受付には誰もいない。早く着いたといっても、ほんの4~5分なのに。ちと戸惑っていると、一人の女性が小走りでやってくる。      美人だ。    しかも若い。ママか店長なのだろうか?    丁寧なシステムの説明も»続きを読む

キング(日暮里) ※閉店
太陽と洗体の季節

  • アジアン
洗体&アカスリ・キング 日暮里
 正直なところ、日暮里のアジアンエステには良い思い出がない。    数年前、当時流行っていた「密着エステ」を謳う某店(しばらくして閉店)で、最後まで密着どころか肌の触れ合いすらないという経験をしてからというもの、この地のアジアンエステには距離を置いてきた。          日暮里でアジアンエステが新たにオープンしたと聞いても、「ひょっとしたら、あ»続きを読む

花蓮(秋葉原) ※秋葉原
欲しいのは、遊び心

  • アジアン
秋葉原の花蓮
 このお店のウェブサイトを見たとき、「あ。好きかも」と思った。          派手すぎぬ落ち着いたデザイン、ミニのチャイナ服、リーズナブルな料金設定etc・・・。「進化型台湾式リラクゼーション」とのサブタイトルも気になる、5月上旬にオープンしたばかりのアジアンエステ。      JR秋葉原駅電気街口から徒歩5分程度。AKB劇場(ドン・»続きを読む

ゴール/王様(人形町) ※閉店
幻・ふぞろいの源氏名たち

  • アジアン
人形町ゴールの看板
突然ほんのちょっと誰かに会いたくなるのさ   そんな言い訳を用意して   君の住む部屋へと急ぐ    小沢健二 『愛し愛されて生きるのさ』      似ている。    モザイク処理された写真ながら、似ている。かつて某店で出会った美人嬢に、似ている。俺の歴代アジアンエステ嬢ルックスBEST3に入ろうかという彼女に、似ている。   »続きを読む

憩心苑(水天宮前) ※閉店
完璧な洗体ルーム

  • アジアン
憩心苑(水天宮前・人形町)
今回は趣を変えて100文字以内という極めて短い体験レポートに挑戦してみるよ。   決して長い文章を書くのが面倒くさいとか、ぶっちゃけ書くのが辛くて気分が乗らないとか、ソチ冬季五輪が終わってしまい脱力しているとか、そんないい加減な理由では無い(と思う)。小説やドラマだって長編より短編の方が技術的に困難と言われているしね。         そう、これは»続きを読む

Team KYO(東新宿) ※閉店
バドガールと私

  • 日本人
東新宿 Team KYO
その素晴らしさを伝えやすい類のお店と、そうでないお店があることは、ある程度メンズエステに通われた経験のある御仁にはお分かりであろう。   野菜で例えるならばパクチー(香菜)だろうか。なんとも存在感のある食材であるが、その独特の風味を表現することは難しい。ま、私はそんな癖のあるパクチーが大好きなんだけれど。   東新宿駅近く、雑居ビルの一室。   対応はラフな格好の男性»続きを読む

MoreDeep モアディープ(神田) ※閉店
神田と日中、卵とニワトリ

  • アジアン
神田モアディープ
日中混合エステ店に訪問する場合、悩む。   アジアンエステより日本人店の方が料金相場が高いから、日本人エステ嬢を選ぶべきか?アジアンエステ嬢の方が寛容度が高い傾向にあるから、中国人エステ嬢を選ぶべきか?   果たしてどちらの方がコスパ的に良いのだろうか、と…。         日本人エステ(多くのブロガーは撫子エステと呼ぶ)専門のエステ好»続きを読む

アジアンスマイル(新橋) ※閉店
こっちを向いてるハニー

  • アジアン
新橋駅 タイ古式マッサージ
 梅雨の谷間に新橋へ。    予約の時間まで間があるので、ニュー新橋ビルを探索。二階に上がると、数々のアジアンエステが軒を並べている。異国情緒溢れる不思議な空間。          それにしても中国人女性はポロシャツに短パン姿が良く似合う。それに私はこの格好が好きだ(何故だろう)。    この格好でポニーテール(これも何故か好き)でもして»続きを読む

悠悠(亀戸) ※閉店
みんなちがって、みんないい(ただし優良店に限る)

  • アジアン
亀戸アジアンエステ 悠悠
 ビルの谷間にスカイツリー    キミの谷間は杏仁豆腐    ボクの谷間がピンクパンサー          三寒四温。    現代風に言えば「春にしたり冬にしたり今の季節ってってツンデレじゃね?」的な或る日の午後、奇天烈な自由律俳句を詠みたくなる程に穏やかな日差しの中アジアンエステに向かったエステ猿こと私ですけど、皆さんお元気で»続きを読む

某アジアンエステ(池袋) ※閉店
悲しき春 ~五千円洗体哀歌~

  • アジアン
悲しき春~五千円哀歌~
その日は余り時間がなかったのだ。次の予定まで1時間30分。それでもサクッと一件いきたい。そんな気分だったのだ。   リクルートスーツ姿が眩しい、うら若き女性がやけに目立つ電車に揺られ、降り立ったのはI袋駅H口。   40分5,000円の某洗体エステに電話すると、すぐに入れるとの吉報。   私の名前も聞かずに一方的に電話を切られ、若干不安を感じたものの、駅前の喫煙所で一»続きを読む

Luna Shine ルナシャイン(小伝馬町)
三度目の洗体

  • アジアン
小伝馬町LunaShine
ちゃんとしたオフィスが堂々と入居する商業ビルの地下。   エレベーターで階下に降りると、殺風景な廊下。         恐る恐る歩を進めると、日本人のママが小走りで迎えに来る。     どうやら出入り口が二つある模様。   階段で降りると正面の入口、私のようにエレベーターで降りると裏手の入口に辿り着くようだ。 &nbs»続きを読む

フワフワ(神田) ※閉店
寒くても洗体

  • アジアン
根が大の洗体エステ好き。だが私は重度の寒がり故、冬場には訪問ペースが落ちる洗体店に久しぶりに凸。   「冬でも暖かいポカポカ暖房設置」と云うフレーズに惹かれ予約。         このお店にはアカスリ(洗体)ルームに暖房設備がある模様。HPを見る限り店舗も清潔感がありそうだ。悪くない。   なんだかんだ、また神田へ。   &nb»続きを読む

爽楽苑 御茶ノ水店 ※閉店
まさかのリンパ、さすがの泡

  • アジアン
神保町の古本屋街をブラブラしているとエステの虫が疼いた。   おいおい、今日は本の毒を喰らう一日を過ごすんじゃないのか。カレーでも喰って頭を冷やそう・・・         だが、食事を終えた私は何故か御茶ノ水駅方面に歩を進めていた。満腹になったところで、エステは別腹のようである。   爽楽苑 御茶ノ水店   今夏にレポートした、»続きを読む

エメラルドグリーン(池袋東口)
夏まで待てない

  • アジアン
 自慢ではないが、寒がりである。根がかなりの洗体好きでありながらも、寒い季節の洗体はちと苦手。それなのに、何故またも洗体エステに向かったのか。    それには理由がある。我慢できなかったの。          池袋東口ファイナルパッションの姉妹店としてオープンしたコチラのお店。    池袋 エメラルドグリーン    池袋東口から»続きを読む

雅 Miyabi(金町)
葛飾区金町駅前メイド

  • アジアン
皆さんはメイドに萌えますか。   「萌える」の意味もイマイチわかっていないのですが、恋一歩手前のキュンとなるって感じでしょうか。萌<恋<愛 ? それとも対象に恋愛感情は持ち込んじゃいけんのかな。     私も秋葉原のラジオデパート辺りでチラシを配っているメイドにキュンとなることはあります。   でも中身の女の子にキュンとなっているわけで・・・浴衣姿でチラシを»続きを読む

プラスあるふぁ(鶯谷) ※閉店
煩悩列車

  • 日本人
鶯谷。   予約の時間までずいぶんと時間があることを確認し、私はホテル街を散策することに。映画「苦役列車」の舞台にもなった鶯谷北口駅前の居酒屋「信濃路」を横目に、ホテル街に歩を進める。     久しぶりの鶯谷。日暮里方面へ線路伝いに進み、まずは無料喫煙所で一服。交錯する緊張感と高揚感を紫煙でクールダウン。   はじめて鶯谷で遊んだ時を回想しながら歩く。 &n»続きを読む

リラックスバリ(西川口)
土地の宿命ビヨンド

  • 日本人
 いくら健全店と云われても・・・鶯谷や横浜曙町などと並んで「またまたー」と突っ込まれてしまう土地柄である西川口。    西川口の頭文字をとって「NK流」なんてな濃厚サービスを指す隠語もあり、この方面のお店は減少傾向にあるようだが関東屈指の性風俗街の一つであることに間違いはない。    その西川口に最近オープンした日本人エステ。はたして・・・?     &nb»続きを読む

某店S(茅場町) ※閉店
さらば夏、さらば・・・

  • アジアン
あまりこういうレポートはしたくないんですが。   しかしこの店を訪れてからというもの、いまだに何か本調子でないモヤモヤした感がある。吐けば楽になるぜ、と昔気質の刑事じゃないけどそんな気もするので書いてみます。         この店の存在するエリアに徘徊することが多く、洗体(アカスリ)用ルーム完備で完全個室のアジアンエステがオープンしたとなれば、ち»続きを読む

爽楽苑 上野店
アカスリンパで気分爽快

  • アジアン
 お盆休み。大手エステサイトが軒並み更新を休んでいる影響もあるのでしょうが、いつもより当サイトに訪れる方が多くとても嬉しく思います。    読者サービス精神旺盛(?)な私ことエステ猿、久しぶりに一週間の間に2本目となる体験記を書きたいと思います。どうせ暇だからだろ?と云うツッコミは大方間違っていないと思います。          韓国エステやアカス»続きを読む

モーミンの森(竹ノ塚) ※閉店
浮世と泡

  • 日本人
ある日のこと。彼奴は人(俺)にぶつかっておきながら謝らない。   「浮世とは、他人の耐え難きものを耐えての、果てなき航路のことであったか」と最近覚えた或る私小説家の言葉を思い出し心を方向転換してもいいのだが、「ぶつかったこと知らなかったんですぅ」なぞと当事者(俺)には一言も言わず、先輩とやらに弁明口調で話している、それも聞き方によっては俺の悪口ともとれる情報を踏まえて話す素振りを見るとや»続きを読む

AMANDY アマンディー (池袋西口) ※閉店
素晴らしき哉、洗体

  • アジアン
その日はひどく蒸し暑かった。   かような湿気を好むのは、温泉紹介番組などで頻繁に目にする肌の保湿ケアに余念の無い元アイドルの熟女タレント、もしくはキノコぐらいである。   いや待て。もう一つ忘れてならないのが、洗体マニアだ。         そう。汗をかけばかくほどに洗体時の爽快感が増すのだ。汗で素肌にまとわりついた下着をものともせず、»続きを読む

蘭(秋葉原) ※閉店
体験レポート36

  • アジアン
AKBでお馴染みのドンキホーテ秋葉原店。そこから中央通りを挟んだ向い側の路地を入り少し歩くと、某雑居ビルに同店の看板が出ています。     ざっくばらんな、小さいことは気にしないであろうワカチコ的つくりのチャイナマッサージ店。少々ふざけた物言いをしたが、感単に言うと、壁は薄く隣の声が筒抜けバージョンのアジアンエステです。出入口カーテン、簡易間仕切りでマットタイプ。紙パンツ着用。»続きを読む

BaliBali バリバリ(小岩) ※閉店
夏の終わり、今夏の洗体

  • 日本人
小岩洗体
 ずいぶんと久しぶりの更新となってしましました。  m( _ _)m    小岩の洗体エステ、『BaliBali(バリバリ)』へ。      まだ今ほど涼しくはなっていない、まだ多少汗ばむ日に、40分4,000円の格安お試しコースを事前予約。    同じく小岩の『バンブー』とは逆の駅南口から徒歩2~3分ぐらいの距離にありました。初回の為、入会の用紙に記入。支»続きを読む

Bamboo バンブー(小岩) ※閉店
慰安そーぷ

  • 日本人
脇汗
 暑い。    とめどなく流れでる汗を拭う度、ユニクロのデオドラントTシャツを着用していようが、自分の汗の臭いで無意識に他人を攻撃してはいないか気になる。    そして、洗体エステ に行きたいと思う。    初回コースが魅力的な「小岩バリバリ(閉店)」に電話するも希望の時間に予約を取れず断念。    同じく小岩の「Bamboo(バンブー)」へ。  »続きを読む

某アジアンエステT(御徒町) ※閉店
普通の部屋

  • アジアン
   結論から言おうか。    普通の部屋じゃないか~~~っ!!    ① チャイムを鳴らすと担当嬢。店員には最後まで一切会わず。  ② 受付所で会計、そのあと施術用ワンルームに案内される。    「あたしのお部屋がエステになっちゃった!」なんて言うもんだから、どちらかだと思うでしょ、普通。          御徒町か»続きを読む

リゾSPA(御茶ノ水) ※閉店
いきなりクライマックス

  • アジアン
「起承転結はもう古い」    故中島らも氏は、十数年前すでに「それがセオリーである」と言った。    氏が携わった広告業界の話であるが、御茶ノ水「リゾSPA」でこの言葉を思い出すことに。    嬢とご対面→たわいもない会話→シャワー→指圧、オイルマッサージ→リンパ(回春)→・・・→シャワー    なんてのが所謂エステのオーソドックスな流れでしょうが、この店は»続きを読む

湯島 和(なごみ) ※閉店
四つん這いと隣客

  • アジアン
 赤の他人には迷惑かけちゃいけないと思って生きています。    湯島の「和(なごみ)」へ。    HPで写真指名。初回写真指名は無料が多いアジアンエステだが、ママにきっちり指名料金を徴収される。    荷物はロッカーに。少し嫌な予感。部屋にスペースがないのか。部屋にドアがないのか。案の定予感は的中する。          嬢はた»続きを読む

エリア/カテゴリ

カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ