エステ猿

メンズエステ情報と口コミ体験談

※当サイトは18歳以上対象です

管理人のエステ体験日記

モーミンの森(竹ノ塚) ※閉店
浮世と泡

  • 日本人
  • 一般

ある日のこと。彼奴は人(俺)にぶつかっておきながら謝らない。
 
「浮世とは、他人の耐え難きものを耐えての、果てなき航路のことであったか」と最近覚えた或る私小説家の言葉を思い出し心を方向転換してもいいのだが、「ぶつかったこと知らなかったんですぅ」なぞと当事者(俺)には一言も言わず、先輩とやらに弁明口調で話している、それも聞き方によっては俺の悪口ともとれる情報を踏まえて話す素振りを見るとやはり遣り切れない。
 
せめて俺の見えないところで言ってはくれないか・・・
 
 
【PR】熟女の母性と慈悲深さをリーズナブルに【日暮里】
 
 
なんてどうでもいいつまらぬことを思い出すのは、たいがい背中のマッサージ(ドヘティー)の時分。

 
竹ノ塚 日本人アロマエステ モーミンの森
 

ユニークな店名とポップなサイトでオープン時から気にはなっていた。出勤嬢も増えてきたようだし、キャンペーン料金も実施中。汗を流しにBS(ボディーシャンプー)目当てで向かう。
 
東武スカイツリーライン(旧東武伊勢崎線)竹ノ塚駅徒歩1分。

 

 
雑居ビルの一室。カウンターにはスーツ姿の男性店員氏。
 
キャンペーン価格の10,000円(80分)を支払い後、待合室へ。

 
ソファーに座り、よく冷えたお絞りとお茶を頂く。店員氏も丁寧で好印象。木目調の壁紙で統一された店内は清潔感もあり、とても落ち着く。簡単な問診表と禁止事項へサイン。次回1,000円引きの会員証を受け取ると間もなくご案内。

 
施術部屋に繋がる廊下には嬢。
 
・・・
 
誰かに似ている。
 
・・・
 
思い出した。
 
高校の後輩(男)だ。
 
うーむ・・・
 

部屋は完全個室。合皮のマットが上部に敷かれたベッド、それにシャワールームが完備。エアコンも完備され心地良い温度に保たれている。
 
シャワールームの奥にはプラスチック製の椅子が置いてある。椅子の形はスケベでないことを確認しながら挨拶。
 
服を全部脱いじゃってください、と云うので服を全部脱いじゃう。
 
片手で股間を隠しながら、もう片方の手で嬢がビニールから取り出してくれた紙パンツ(T型)を受け取る。たぶん多少の気転が利く嬢であれば、バスタオルを広げて目隠しをするところだろう。それとも・・・
 
 
【PR】ごく普通の日本人妻による温もりと包容力【浦和】
 
 
まずはBS(ボディーシャンプー)から。軽くシャワーで身体を流した後、シャワールーム内の椅子に座る。
それほど広くないので嬢は出入り口付近にしゃがむ塩梅。
 
プラスチック製の風呂桶に用意されていた泡はローションが混入されているらしい。肌理の細かい泡である。

 

 

足から太もも、ももの付け根と隈なく洗ってもらう。紙パンツの中には手は入らないが、泡を押し込んでくれる。うむ、気持ちがよい。
 
嬢の距離が近すぎるので目を閉じて身体の感覚だけで所謂「座り洗体」を楽しむ。受付後の問診表にてセラピストに望むものとして「容姿端麗」に丸をつけたのにコレはどういう仕打ちだ、なぞと思っていたが、「堅いこというんじゃねえやい。おいら元気になったぜ」と小猿。
 
BS(ボディーシャンプー)終了。

 
自分で身体を拭き、紙パンツを履き替える。
 
アロマオイルを選んだ後、ベッドにうつ伏せになる。
 
おや? 枕が温かい。これは眼精疲労なぞに用いるホット枕と云うものか。冷房のよく効いた室内にマッチした程よい温かさが眠気を誘う。ベッドも合皮マットタイプながら柔らかな弾力があり良い塩梅。設備に関しては申し分ない。
 
 
【PR】頼まなくてもオプションなくてもディープリンパ40分
 
 
足からオイルマッサージ。
 
ひとつひとつ覚えたての技術を丁寧に実践しようと云う嬢の真面目さは伝わってくるものの、力加減云々と要望を伝えたところでどうなるレベルでも無いと判断し黙って施術を受ける。
 
太ももからソケイブのリンパ。なかなか気持ち良いものの特筆すべき施術ではなかった。仰向け時に期待。
 
背中、首周りのオイル。(ネガティブな思索の時間)
 
蒸しタオルを取りに嬢が一旦退室。
 
大きな蒸しタオルで背面を拭いて貰った後仰向け。
 
腹の上にタオルを敷き、嬢が跨る。その状態でデコルテ、首周りのオイルマッサージ。ここでも基本的に目を閉じ、視覚をシャットアウトし身体の感覚だけで施術を受ける。
 
その後、腹から降りた嬢は俺の腰辺りに身体が接触するかたちで座り、手のマッサージ。掌まで満遍なくオイルを塗られる。手の平にオイルを塗られるのは何故だか少し物悲しく、何かを牽制されるような気がすることもあるが今回は全くと云っていいほどそれが無かった。

 
タイマーが鳴る。
 
最後に仰向けリンパで終了かな?と思っていたところ、
 
「お疲れ様でした」
 
そうきたか。
 
「ありがとう」
 
施術終了。
 
 
【PR】熟女の母性と慈悲深さをリーズナブルに【日暮里】
 
 
独りシャワーを浴び、着替えて名刺を貰い退室。
 
待合室で再びおしぼりとお茶のサービス。
 
最前の施術を振り返る。BS(ボディーウォッシュ)のあるコースを選択して正解であった。初めてだからとBSの無い60分コースを受けていたら・・・仰向け時のリンパはデフォルトで無いのか、それとも時間が無くなってしまっただけなのか・・・

 
施術環境や店員氏の対応はとても好感が持てる。基本的に洗体+ソフトリンパのお店だと思うが、それも悪くはない。(今までもこれからも、ソフト・ハードの差のみで施術を評価はしません)
 
座り洗体は気持ちが良かった。シャワー室完備で清潔感十分の完全個室、細部の拘りも素晴らしいと思う。
 
だからこそ今回の嬢で再訪度の評価を下すのはちと難しい。(勿論全てのお店において、たった一度の訪問で評価することなどおこがましい事と認識はしている。しかしある程度のお店のスタンスなどはエステに何年も通っていれば見えてくるものだと思っている。あくまで主観的な体験記だとの前提もあることだし)
 
それにしても・・・余りにも切ない境遇に居た堪れなくとか、オーナーの知り合いとか、何か事情があってこの嬢を雇っているのであろうか・・・

 
最後に再訪度の評価(3)は評価保留の意味合いが強いことを記しておく。また施術に関しては洗体(4)+マッサージ(1)=(5)/ (5)÷2=(2.5)を便宜上(3)とした。
 
概ね素敵なお店との印象を受けたので、次回は他の嬢でリベンジしてみたい。

 

~ 竹ノ塚 モーミンの森(一般・日本人エステ)体験記《完》 ~

 

コメント

  • 残念ながら私のタイプではありませんでした。
    時間についてはノーコメント。ご容赦下さいませ。

    好みの嬢が見つけられれば、居心地の良い素敵なお店だと思います。
    是非行ってみてください。(レポお待ちしてます!)
    私もいずれ再訪したいと考えています。

    2012/08/06 01:34 | エステ猿

  • 行ってみたいお店です。
    嬢の容姿、そんなに×でしたか?ww

    時間はいつ頃でした?

    2012/08/06 01:21 | やま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エリア/カテゴリ

カレンダー

2012年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ