エステ猿

メンズエステ情報と口コミ体験談

※当サイトは18歳以上対象です

管理人のエステ体験日記

Olive オリーブ(亀戸)
オリーブ – 白か紺か?!美熟女店長のいる亀戸の洗体エステはコース選びが難しい【第351回】

  • アジアン
  • 一般

 毎日むし暑いですねえ。大汗かき体質の私は高温多湿の季節を苦手としているのですが、洗体を受けるにはやはり夏場がベスト。
 
 大汗かいたシャツを脱ぎ捨て洗体ベッドにうつ伏せになり、可愛らしいお嬢さんや艶っぽい熟女さんに隅々まで身体を洗っていただく。夏の洗体。この組み合わせは風呂上がりのビールに匹敵する手軽な快楽のひとつではないでしょうか。
 
 ゆえに私は、この時期のアジアンエステ選びは洗体の有無で決めております。洗体エステがあるのなら、苦手な夏も悪くないとさえ思えるのです。
 
 
【PR】30代40代・ディープリンパ専門店
 
 
 今回は、亀戸の洗体アジアンエステ『オリーブ』に行ってまいりました。

 
亀戸 オリーブ 口コミ
※画像の参照元:Olive~オリーブ(亀戸)様
 

■ アクセス・店内環境
 
 亀戸駅北口から徒歩3分程の雑居ビルの一室。ビルの前に看板が出ています。
 
 駅前通りではなく裏通りにあるため比較的人通りは少なく、入り難いことはないですね。

 
亀戸 オリーブ 体験
 

 4月に店内設備をリニューアルしたばかりで店内は綺麗です。出入口カーテンの半個室が3~4つある模様。
 
 私が通された部屋にはマットレスが敷かれていましたがベッド施術の部屋もあるようです。
 

■ 料金
 
 VIPリンパ集中コース:90分11,000円(19時以降は+1,000円)
 
 今回はフリーで入りましたが、初回指名は無料です。
 
※ より高額な「ラジュニールコース」との違いは後述します。
 
 
【PR】秋葉原エリア初の熟女エステ(ワンルーム)
 
 
■ 担当スタッフ:S嬢(20代中盤~後半?)
 
 在籍写真を見て最も気になったのは「ゆい嬢」。が、彼女は店長らしく基本的には写真指名を受付けておらず施術はしないそうです。混雑時やスタッフが足りない場合は例外ながら、女の子が空いている時は店長業務に徹するらしい。
 
 ゆい店長は小顔でお人形さんみたいな整ったお顔立ちの熟女さん。写真では豊満に見えるけど(それに惹かれたのだけれど)実際は小柄で残念ながら巨乳ではありません。痩せられたのか写真のマジックなのかわかりませんが。優しそうだし素敵ですけどね。年齢はアラフォーかしら。
 
 で、お任せで担当になったのはS嬢。年齢は20代中盤~後半ぐらいで、正直美人さんではないです。でも、お肌が綺麗で髪の毛にも艶があり、何より清潔感があるので個人的には悪い印象を持ちませんでした。女優の富田望生さんのような素朴な雰囲気の女性です。
 
 衣装は黒いワンピースでしたが、個人的にはあまり好きじゃないです。胸元が詰まっているのがねえ…。色やデザイン的にも、ちと暑っ苦しい印象も受けます。ま、好みの問題ですけど。

 
■ 施術(洗体→揉みほぐし→パウダーorオイル→SPリンパ)
 
 「VIPリンパ集中コース」の施術の流れは、ごくごくオーソドックス。
 
 紺色のやや大き目のTバック型紙パンツを着用し洗体室へ移動。まずは洗体から。フツーに気持ちいいですが、肝心なところはさらっとした洗い方で、気持ちいいことに変わりはないけれど、今後に不安が残る洗体でした。
 
 部屋に戻ると紙パンツを履き替えて、揉みほぐしから。Sさん、そこそこ経験があるらしく、なかなかお上手です。洗体でふやけた身体がほぐれてゆきます。
 
 次いで背中をパウダーでサワサワ、それからオイルを投入して鼠径部へ。ここでも深く指が伸びてこないので、またまた不安に・・・
 
 カエル足(脚をくの字に曲げる)や四つん這いでの施術もなく、蒸しタオル後に仰向けに。
 

 仰向けになると、これまでの不安が吹き飛びます。ようやく「VIPリンパ集中」とのコース名に恥じないレベルの濃さと深さのディープリンパが始まります。
 
 優しく撫でる系のSPリンパなのですが、徐々に私も元気になってゆきます。
 
 あぁ、気持ちぃぃ・・・
 
 
【PR】ミニスカ熟女と濃厚スキンシップ【市ヶ谷】
 
 
 少々時間が余ったので腕のマッサージなんぞをしていただいていると、部屋に置かれた小さなかごの中に白い紙パンツを発見。きっと透け透けで横がルーズなやつだ。私が手渡され着用した紙パンツは一般的な紺色のやつだったので訊いてみると、これは上位コースの「ラジュニールコース」専用とのこと。
 
~ラジュニールコースとVIPリンパ集中コースの違い~
 
・料金(ラジュニール90分15,000円:VIPリンパ集中90分11,000円~)
・紙パンツの色形
・終盤までのディープリンパの濃厚さ
・四つん這いの有無
・密着の有無
 
 紙パンツ以外にも上記のような違いがあるようです。
 
 なるほどねえ・・・
 
 ってことは、オーラスのSPリンパ以外の鼠径部ケアがずっと淡白だったのは、上位コースとの差別化ゆえのことだったんでしょうね。
 
 両コースとも最後は同じように気持ちよくなれるとしても、VIP集中リンパコースだと前半~中盤は濃厚リンパが味わえないとなると、過程を楽しみたい自分にはちと淋しいものがあるなあ…。
 
 料金を気にしなければ上位のラジュニールコースを選ぶべきなんだろうけど、アジアンエステにしては少々お高い。15,000円あれば、完全個室で密着も目の保養もできる日本人熟女のメンズエステに行けるし。
 
 手頃な料金で楽しめることもアジアンエステの魅力の一つと考える私は、再訪するとしても同じコース(90分11,000円)を選ぶ気がします。
 
 と、コース選択が少々悩ましい気がするけれど、素敵なママが切り盛りするエステにダメ店なし。お部屋も綺麗だし悪くないアジアンエステだと思います。

 
【PR】あの本格回春エステが待望の復活!【新宿】
 

Screenshot of kameido-esthe.com

【URL】https://kameido-esthe.com/
 
※ この体験記は管理人(50代/エステ歴15年以上)の主観的なものであり体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コース、客の好感度などにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や誇大な美化表現などは一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エリア/カテゴリ

カレンダー

2023年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ