管理人のエステ体験日記

某アジアンエステ(総武線)
ママ(店長)がズルいアジアンエステは好きになれない

  • アジアン
  • 一般

 関東も間もなく梅雨入りしそうですうね。けれど、暑かったり蒸したりのこれからの季節は洗体(アカスリ)のベストシーズンでもあります。であるからして、身も心もさっぱりしたい気分だったのですが…

 
 総武線沿線K駅の某アジアンエステ「E」。新規オープン、といっても居ぬき開業したと思われるチャイナエステです。外から見える雑居ビル3Fの看板は、旧店名のままでした。たしかにこれを交換するのはお金がかかりそうです。
 
 電話予約すると、眠むたそうな女性が対応。モザイク越しながら、ちょいと可愛いらしい感じの嬢を発見したので写真指名をしてみます。

 
総武線アジアンエステ
 

 エレベーターを降りると、すぐに店内。蕎麦屋の出前持ちさんとエレベーターを同乗していたので、ちと恥ずかしいです。受付には誰もおらず「すいませ~ん」などと呼びかけると、しばらくして女性が現れます。キャンペーンで100分10,000円の料金を支払い…(って詳細はあまり必要ないか)
 
 この女性の年齢は、30代前半ぐらいかしら。ママ(店長)なのか、指名した担当嬢なのか判別がつきません。と、すぐに部屋に案内されます。よくあるチャイエスクオリティーの半個室。
 
 どうやら先の女性がそのまま施術する模様。指名した嬢は23歳のはずですが、担当嬢は恐らく30代前半~中盤。ひょっとしたら20代後半かもしれませんが、決して23歳ではありません。ま、こういうことはよくあります。それに担当嬢のルックスは悪くないです。色白でややぽっちゃりながらギリ美形の部類。日本語も上手で、接客に大きな失礼もありません。

 
reten_2013 ガサツな洗体、やる気のないマッサージ、振り替えの発覚
 
 全裸で洗体へ。嬢の制服は洒落たTシャツに薄い生地のショートパンツのようなもので、洗体時に薄着になるといったサプライズはなし。ベッドにうつ伏せになり、洗体開始です。

 
洗体あるある
 

 客の顔や頭周りをシャワーで流す際、その嬢の気配りや技術が垣間見れることが多い。僕は日頃からそう思っているのですが、この嬢は顔や頭におもいっきり水しぶき(お湯しぶき)をぶっかけます。自分のようなたいして洒落っ気のない髪型なら別にいいのだけれど、きっちりワックスで固めているような人は腹が立つでしょうね。
 
 肝心の洗体は、隅々まで洗ってくれるものの、一向に気持ちがよくない。繊細な手つき、またはマッサージを兼ねたほぐしながらの泡洗体が自分好みなのですが、どちらでもない代物です。ガサツといいましょうか、面白味にかける洗体でした。頭を洗ったわけでもないのにシャワーを浴びたように濡れた髪を拭き、部屋に戻ります。
 

 案の定、指圧もバッドジョブ。時折微妙に伸ばした爪が当たるし、これなら僕の方が上手い気がします。でも悪い人じゃないので世間話をします。その中で気づいたのですが、この嬢はどうやら店長らしいのです。写真指名した嬢が、偶然にも店長だったのでしょうか。
 
「店長は、ホームページに写真載ってるの?」
「載ってないよ~」
「ふーん・・・」
 
 ってことは、振り替え(指名嬢と違う人間をつけること)なんだ… しかも店長自らが指名嬢になり替わるというのは、なんとも大胆。今の時間は自分一人でお店を回していると言う店長。指名嬢が遅刻したり、前の客の施術時間がずれこんだりで代打として店長(ママ)が施術するケースは珍しくありません。過去に何度も経験あります。でも、店長ってだいたいマッサージが上手いんですよね。店長業務以外携わらない場合は、無理にマッサージをする必要もないし。
 
 うーむ… じゃあ何かしらのプレミアムといいますか、この晴れない僕の気持ちを解消する「なにものか」があるのかしら。それならば我慢出来そうな気もします。けれども、そのようなサービスはないと言います。これは仕方がありませんけれど、なんとも遣りきれません。

 
reten_2013 そして、とどめの時短
 
 指圧が終わると、パウダーマッサージ。ここでも指先での繊細な技など望めず、粉塗れになるだけです。その間も、あくびをしたり、「マッサージの仕事って疲れるね。わたし、前は飲み屋で働いてたの」などと、どう返答してよいのかわからない愚痴が続きます。
 
 と、お店の電話が鳴りました。「ちょっと、ごめんなさい」部屋を出て電話に出る店長。
 
「今すぐは、無理なんです~。うーん、30分後なら大丈夫・・・」
 
 BGMはかかっているものの、静かな店内では通話が筒抜けです。僕が選んだコースは100分で、あと45分は残っているというのに、ざっくり30分後などとほざく店長。
 
「予約入ったの?」
「うん。30分後に入った」
「・・・」

 
アジアンエステの時短
 

 悪びれずに時短宣言とは強心臓だなあ、と思ってみたけれど、やはり気分が悪いです。ここは受身を諦め、逆マッサージに持ち込もことにします。疲れていて、マッサージが苦手で嫌々やっているのだから、店長が断るはずもありません。
  
 ・・・いろいろモミモミしたものの、好意を持っていない女性にマッサージしたところで、たいして嬉しくも面白くもないことにあらためて気づかされます。「ああ~、ふくらはぎ、気持ちいい」とか「お兄さん、上手ね」なんぞという平生なら喜ばしい店長のセリフも、僕の琴線には触れません。
 
 店長をうつ伏せのままカエル足状態にし臀部や鼠蹊部へ手を伸ばすと「あ、リンパマッサージ」と、店長。しかし特に進展もなく、僕自身体力を消耗するだけで段々つまらなくもなってきたので逆マッサージを終えます。
 
 仰向けになった僕は、店長の下手糞なパウダーマッサージの続きを受けながら、終了時間を待ちます。すると、さきほどまでは「抜き無しの真面目なお店で頑張っていくつもり」などと真顔でビジョンを語っていた店長が、追加料金でのほにゃららを提案してきます。どんだけゆるいポリシーなんだよ。
 
 散々盛り上がっていた場合ならさておき、この状況下では「その金があればピンサロ行けるじゃん」との冷静な判断を下すことに余裕で成功。お断りしてシャワーを浴びます。15分時短にて、お店を後にしました…
 

 一つ二つの無礼なら「アジアンエステあるある」とでも思い、笑って受け流すことも出来るのです。が、こう幾つも重なると不愉快なものです。「抜き無しの真面目なお店で頑張る」と云うのは、皮肉でもなく素晴らしい心構えだと思うけれど… これじゃ、ちっとも応援する気になれないっちゅうの。 
 
■ 体験記134 某アジアンエステ(総武線沿線)編 (完)
 


 
↑この記事を気に入って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 
※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメント

  • 初めまして。いつも楽しく拝見しています。百戦錬磨の管理人さんの嗅覚をもってしても最悪な店に当たるんですね。まあそれだけに当たりの喜びも大きいですよね。つぎは良い店のレポートを楽しみにしています。

    2015/05/21 07:24 | むーさ

    • はじめまして。コメントありがとうございます。
      百戦錬磨だなんてとんでもないです。けっこう失敗もしています。仰る通り、その分素敵な嬢やお店に出会えると嬉しいです。ここは最悪とまでは言いませんけれど(他の嬢たちは良いかもしれないし)、こういうお店にはあまりお金を落としたくないと思っちゃいますね。

      2015/05/21 14:36 | エステ猿

  • 初めまして!!
    いつも楽しく拝見させてもらっています!
    ちょこちょこ訪問範囲が被っているので、
    管理人さんの訪問店参考にさせてもらってます。

    100分
    10k
    K駅

    僕も同じ目に合いましたよ。
    しかも

    振替

    水しぶき
    時短

    同じ嬢かと、、、
    こういうお店に入ると
    お気に入りのお店に
    ハシゴしたくなりますよね。

    2015/05/22 22:14 | まさ

    • はじめまして。コメントありがとうございます。
      まささんと同じ嬢・同じ店舗かはわかりませんが… ハズレをひくと、たしかにハシゴしたくなります。その日はこれ以上シャワーを浴びたり着替えたりするのが面倒だったので、まっすぐ帰りましたけど。

      2015/05/23 20:12 | エステ猿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

エリア/カテゴリ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

↑Pagetop