エステ猿

メンズエステ情報と口コミ体験談

※当サイトは18歳以上対象です

管理人のエステ体験日記

萬生楼-まんせいろう(亀戸)
いつだって春を探して – マスク美人と理想と現実

  • アジアン
  • 一般

 「伝説のリンパマッサージ専門店」とは、このアジアンエステの売り文句である。TOPページの目を惹く場所に記載されている。
 
 
【PR】銀座で創業9年・男性のための出張ディープリンパ専門店
 

萬生楼(亀戸)
※画像の参照元:萬生楼
 

 自らを伝説と名乗る者が本物のレジェンドであったケースは極稀であるからして、眉唾ではある。
 
 が、昔ながらの、古き良き香りのする、つまりは◎春的なオイルリンパを受けられるアジアンエステであることは想像に難くない。他店に比べ嬢の年齢層は高いようだが、それもまた今日の気分にぴったりだ。
 
 そんなこんなで、だいぶ前から興味を持っていたアジアンエステにようやく初訪問した次第。
 
 
【PR】ごく普通の日本人妻による温もりと包容力【浦和】
 
 
 私は初訪のアジアンエステで指名することは少ない(なぜか照れくさくて)。けれども、在籍写真に御徒町で入った経験のあるオバサマがいらっしゃったので、他の嬢を指名してみた。
 
 かのオバサマのリンパは絶品だったし嫌なわけではないが、もう少し若い、三十路くらいのちょい熟テクニシャンを探したい気分だから。

 
亀戸 萬生楼の口コミ体験談
 

 JR亀戸駅北口から徒歩で3~4分。古びた雑居ビルの二階に同店はある。
 
 出迎えてくれたのは、濃いお顔立ちの熟嬢。どうやら店長のようだ。プレイングマネージャーなのか、露出度の高いワンピース的なものを纏われている。
 
 国籍問わず濃厚フェイスの熟女がちと苦手な自分は「この方が担当なのか?!写真指名した女性の雰囲気と全く違うけども…」と内心ヒヤヒヤしたのだが、彼女の役目は検温と手の消毒と会計だけであった。
 
 ちなみにアジアンエステでは写真指名が無料のことが多いけれど、こちらは500円かかる。また、LINE登録で駐車場代金を500分負担とHPに記載があるものの、この割引サービスはもうやっていないらしい。
 
 
【PR】ごく普通の日本人妻による温もりと包容力【浦和】
 
 
 出入口がカーテンで天井のあいた半個室に案内されると、すぐに写真指名した担当嬢が入ってくる。
 
 お?! 意外に若い(そして可愛らしい)
 
 30代前半~中盤ぐらいだろうか。マスク着用で目元しか分からぬが、なかなか整ったお顔立ちに見える。体系はややぽっちゃりで柔らかな雰囲気のある女性だ。チャイナ服ではなく普通のタイトなワンピースを着ている。
 
 日本語はあまり得意ではないらしいが、エステでべらべら喋るタイプじゃない自分には無問題。脱衣を手伝ってもらいながら「来てよかった、直感を信じて指名して良かった」と頬が緩む。
 

 シャワーを浴び、Tバック型の紙パンツを着用後、うつ伏せから施術が始まる。
 
 彼女はオイルよりドライなマッサが得意なようで、これが長い時間続く。
 
 ときおり肘や膝を使う本格的な揉みほぐしで、なかなかのテクニックだ。身体がほぐれ心地がいい。
 
 が、いかんせん長すぎやしないか。そろそろオイル、いやリンパ、ぶっちゃけ鼠径部や尻の割れ目にオイルに塗れた指が伸びてもいい頃合いではないかしら。
 

 そう思い始めてから十数分後、ようやくドライなマッサが終わる。すると嬢は「泡泡しますか?」
 
 え?! いまさら部屋洗体?
 
 ただでさえ正直さほど好きではない部屋洗体。しかもこのタイミング…
 

 少し迷ったものの初訪問ということもあり、泡泡とやらをお願いすることに。何かしらオリジナリティのある施術かもしれないし。
 

 ・・・うん、ふつーの部屋洗体だね。
 
 案の定、身体に塗った泡がすぐに冷え体温を奪われる。際どい部分の洗い方もそこまで濃密なものではない。
 
 仰向けに。嬢はマスクの片方の紐のみ耳にぶら下げた状態で、ここで初めてお顔の全てを拝見した。初対面のマスク着用時の彼女とは別人のようであった。世の中には知らないほうが良いこともある。
 
 いずれにせよ、次回冬場に訪問した際は部屋洗体を断り普通のオイルなりパウダー施術をお願いしようと思う。
 
 
【PR】どんなに不況でも予約満了の理由【秋葉原】
 
 
 そのまま仰向けで、鼠径部オイルリンパへ。
 
 このお店はサービスないから我慢できないなら自分で~(ちょっとはサポートするよ~)みたいなことを言われたけれども、この辺りは嬢のサービス精神や客の好感度によって変わるのかもしれない。
 
 心根が優しく慈悲深い嬢なので多少のリクエストには応えていただいた。が、個人的にはもっと長時間リンパで悶絶したかったので、この点に関してはちと残念。
 
 まあ、料金は高くないし、普通のマッサは上手かったし、嬢のお人柄も接客態度も良いし、トータルではそう悪くないのだが(偉そうですみません)。
 
 私が求めていた、いや何時だって求めている再び春が巡ってくるような悶絶級の施術ではなかっただけの話である。
 

 帰り際、嬢は「また来てね」と言ってニコリと微笑んだ。マスクを付け直した彼女は、やはり美人に見えた。
 


 
■ このメンズエステはこんな方にオススメ
・アジアン熟嬢を好む方
 


 

Screenshot of kameido-massage.com

 

◆ 管理人のメンズエステ体験記325/萬生楼(亀戸)編 [完]
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴15年以上)の主観的なものであり体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や誇大な美化表現などは一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エリア/カテゴリ

カレンダー

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ