管理人のエステ体験日記

ホオズキスパ(代々木・池袋)
熟女は好きだが熟女なら誰でもOKなガチ熟女好きではない「プチ熟女好き」向けのメンズエステがあってもいいではないか

  • 日本人
  • 一般

 令和。と、書いてみたかっただけのエステ猿です。
 
 
 メンズエステ・サイコロの旅は一休みし、今回は通常のレポートを。
 
 (ちなみに次は駒込です…)
 
 
【PR】母性と色気をお手頃価格で【日暮里】
 
 
 豊満な肉体に、熟女の包容力や慈悲深さが加われば鬼に金棒。これぞ最強じゃないか?
 
 先日、ぽっちゃり嬢のダイナミック密着の虜になった私は、こんなことを考えていた。
 
 
 で、様々な熟女メンズエステをネットサーフィン。
 
 とは言え、自分好みの「ぽちゃ熟セラピ」なんて、そう簡単に見つかるものではない。
 
 しかしそのうち、お目当てのぽっちゃり熟嬢ではないものの、ムチムチした容姿が目を惹くセラピを見つけた。
 
 このメンズエステには、ぽっちゃりに見える熟女もいたのだけれど、先のセラピのほうが断然気になる。
 
 ムチムチな熟女にロックオン。ってことで、とある熟女セラピストを写真指名してみた。

 
代々木・池袋 ホオズキスパ
 

レ点 熟女メンズエステ・ホオズキスパ(代々木)の体験レポート【メモ】
 
<料金>
・90分:14,000円(初回1,000円引き)
・オプション設定なし
・写真指名無料
【総額 90分:14,000円】
 
<店舗MEMO>
・代々木駅から4~5分のワンルーム(ほかに複数部屋のマンションも)
・マット上での施術(鏡・ヒートマットあり)
・T型のルーズな紙パンツ(薄ピンク色)着用
・予約受付は日本人男性
 
<セラピMEMO>
・30代後半~40代中盤?の日本人女性
・おみ足が長くお胸が大きく好スタイル
・容姿はダイナミックだが、性格は優しく可愛らしい(ギャップがいい)
・ストレッチ素材のタイトなミニワンピ(この衣装、案外好き)
 
<特徴>
・通いやすい価格(オプション設定なし)
・基本はオーソドックスだが、後半からスキンシップが増える
・「熟女→安い→容姿は許してね」系の激安熟女エステとは一線を画している?!
(あくまで想像だが、年齢だけでなく容姿にも拘り採用している気がする)

 
【PR】近所にいそうな人妻が〇〇にエプロンで…【西日暮里】
 

代々木のメンズエステ

 
・熟女ならではの柔らかな雰囲気が◎ 熟女はこうでなくっちゃ。 
 

 インターホンを押すと、セラピがお出迎え。
 
 年の頃は、30代後半~40代中盤といったところ。
 
 失礼ながら、でらべっぴんというわけではないのだが、豊かなバストにむっちりした太ももなどスタイルは魅力的。反面、性格はどこかおっとりしていて控えめで、そのダイナミックな容姿とのギャップにも好印象を持った。
 
 
 話は逸れるが、私は気の強そうな熟女が苦手である。
 
 有名人で言えば、松居某・叶某(姉)・RIKAC某・杉本某(若い頃は苦手じゃなかったが)などは苦手。
 
 対して、美保純様・竹下景子様・飯島直子様・井森美幸様などは大好き。
 
 結局私は、熟女が好きと言うよりも、棘のない優しい女性が好きなのだ。
 
 一般的に人生経験を積んだ女性のほうが人当たりが柔らかくなるから、熟女に惹かれがちなのであろう。
 
 巷では熟女がブームといえ、なんだかんだロリコン国家であるニッポンの「30歳過ぎたら女じゃねえ」みたいなことを平気で口にするズルムケオヤジ(や、その予備軍)に見向きもされなくなった、熟れた女性の哀愁のようなものにもグッとくるし。
 
 
【PR】プラチナOPの詳細はここでは言えません【神田】
 
 
 てっきりファミリータイプのマンション型だと思っていたのだが、案内されたのはワンルーム(ラッキー)。
 
 複数部屋とワンルーム、両方のマンションで営業中のようだ。
 
 一般的な広さのワンルームで店内は薄暗く、やや隠微。
 
 壁際には大きな鏡。楽しくなりそう。

 
 
・「あれれ?ひょっとしてド健全?!」と焦らせる真面目な前半を終えると、次第に鼠径部リンパは濃くなり深くなり・・・ 
 

 シャワーを浴び、桜色のルーズな紙パンツを装着し、マットにうつ伏せに。
 
 スタートはとても静かだ。
 
 簡単な揉みほぐしを終えると、オイルへ。
 
 私の足の裏に座ってくださり、内股のもちもち感に頬が緩む。
 
 だが、施術は至って健全。スローでソフトなタッチのオイルトリートメントの筋は決して悪いものではないのだけれど、いかんせん健全。
 
 会話や、鏡越しの眼福(ストレッチ素材のワンピースゆえ、ずりあがりがち)があるため退屈することはないものの、「オーラス5~10分だけ軽くリンパやってお茶を濁すタイプだったらどうしよう」と、一抹の不安が…。
 
 
【PR】話題のツイッター美女が…【自由が丘】
 
 
 やがて、カエル足(脚をくの字に曲げる)に。
 
 さて、どうくる!
 
 ・・・
 
 ・・・おおぉぉっ!
 
 さりげなく、濃ゆい。
 
 余りに健全な前半からのギャップがドキドキ度を加速させたのだろう、ファーストタッチから息が乱れてしまう。
 
 そんな私を見て戸惑ったのか、セラピは言う。
 
 「こういうの、お嫌いですか?
 
 「いえ、こういうのを待ってました」
 
 との返答に、彼女はクスリ。

 
 * * * *
 

 その後の四つん這いも、仰向けになってからも、濃厚な鼠径部リンパが続く。
 
 そして、次第に肌と肌の触れ合う時間も増えてくる。
 
 気持ちいいっす…。
 
 
 むろん一線は越えることはないが、濃密で満足度の高い90分。
 
 ああ、楽しかったぁ。

 
 
・「プチ熟女好き」にちょうどいいメンズエステ? 他の熟女も気になります。 
 

 一言に「熟女好き」と言っても幅は広い。
 
 五十路・六十路もウェルカムな熟れていれば熟れているほど燃え上がるガチな熟女好きもいれば、「30代・40代の、めちゃくちゃ美人じゃなくてもいいけれど、優しくて小奇麗な女性が好き」という熟女好きもいる。
 
 私のように後者の層に入る「プチ熟女好き」の男性陣にとって、こちらは”ちょうどいい”メンズエステのような気がする(偉そうでスミマセン)。
 
 価格は手頃だし写真指名無料もありがたいので、他の熟女セラピにも入ってみたいものだ。
 
 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・30代~40代のセラピストを好む方
・過激すぎる衣装より、ずりあがるワンピースに萌える方
・メンズエステの上限額を90分15,000円と定めている方

 
【PR】セラピスト写真の加工は絶対にしません【関内】
 

https://hoozuki-spa.net/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記265/ホオズキスパ(代々木)編 [完] 
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

エリア/カテゴリ

カレンダー

2019年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

↑Pagetop