管理人のエステ体験日記

某店M(渋谷)
俺たちは敗北感を味わう為だけに生まれてきたんじゃない

  • アジアン
  • 一般

 いわゆるひとつの、技術が売りの、激安アジアンエステなのかな、って。
 
 渋谷に来ることは多くはないのだが、せっかく用事で訪れたのなら、短時間でもどこかに行ってみようかしら、なんて来てみたのだけれど。

 
渋谷スクランブル交差点

 
 「お兄さん、初めて? 3千円でコレあるよ」
 
 ・・・え、え?!(ていうか、いきなし?)
 

 会計前の受付で、手首を上下にスナップさせながら唐突に告るもんだから、別にこのお店が今後どうなろうと知ったこっちゃないのだけれど、も少し配慮したほうが生存しやすいんじゃないの、なんて余計なお世話、いろいろあったけど最終的にこの単刀直入システムが一番なのよ、ほほほ、ビバジャポン、って思ってそうな、行政指導に手馴れてる感じのママ。目が¥。
 

 「とりあえずマッサージする? 指圧3,000円、オイル5,000円どっち?」
 
 ・・・い、いや・・・ うん・・・ その・・・(帰ろうかなぁ)
 

 狭い店内のカーテンの向こうには人の気配。どんな嬢が待っているのだろう。こう思った時点で、既に負けていたのかもしれない。99パー自分好みのお店でないと知りながらも、1パーの望みに賭けてしまう。
 
 とりあえず指圧60分3,000円とシーツ代500円の総額3,500円を支払う。シーツなど変えないのだけれど。

 
 やっぱりオババが出てくるのかな。それとも・・・ 
 
 スレンダーでスタイルの良い女性だった。美人かブスかで言えばギリ美人。30代だろうか。ひとまず安堵した。こう思った時点で、負けは確定したのかもしれない。
 
 タイトなミニのスカートを着用した嬢の指圧が始まる。上手いか下手かで言えば、下手。スラリとした脚が気になるかならないかで言えば、なる。で、うつ伏せ、仰向け終了でお時間。お決まりのシチュエーションに。
 

 「お兄さん。どうする?」
 
 ・・・い、いや・・・ うん・・・ その・・・(帰ろうかなぁ)
 
 「(すりすり)気持ちいいよ~。5千円」
 
 ・・・う、う~ん・・・(ママは3千円って言ってたのに)
 
 「(すりすり)気持ちいいよ~」
 
 ・・・ちと高くないかい?(帰らないの?)
 
 「(すりすり)気持ちいいよ~。5千円なら触ってもいいから~」
 
 ・・・え、え?! ってどこを?!
 
 「(すりすり)ふふふん」

  
 何がいけないって、60分3,500円という激安料金しか払っていないこと。その金額にすら見合うマッサージでもないのに、安いから別にいいか、なんて、安物買いの銭失い&リビドーのコラボ。ああ、もう!
 
 とはいえ、即決するほど、やわじゃない。冷静になるんだ。触るったって、薄い尻とか、おおむねブラパットの感触で終わる小さな胸だぞ。

 
 「(すりすり)ふふふん」
 
 た、たいした美人じゃないのに、途轍もなく綺麗に見えるのは何故ですか、神様。
 
 「(すりすり)ふふふん」
 
 ・・・
 
 
 嬢は一旦退室。諦めたかと思いきや、代わりに目が¥ママが、カーテンをシャーッと勢いよく開け、ズカズカと部屋に入ってくる。
 

 「お兄さん、気持ちいいよ。どうする? あの娘、18歳だよ」
 
 ・・・(18歳なわけねえだろ) 最前は、3千円と聞いたがね。
 
 「5千円なら触れるよ。18歳」
  
 タコ踊りみたいなクニャクニャした動きをつけた両手を、自分の胸や尻の前にかざす、¥。
 
 ・・・
 
 「いくらある?」
 
 ・・・100円。
 
 「お兄さん。面白いねー」
 
 ・・・
 
 「30分よ。高くないでしょ」
 
 ・・・ま、30分なら、たしかに。
 
 「でしょ、気持ちいいよ。18歳」
 
 ・・・
  
 「気持ちいいよ。18歳」
 
 ・・・(18歳って、しつけえぞババア)
 
 「スタイルもいいし」
 
 ・・・30分3千円でもいいかい?
 
 「18歳だよ?!けちけちしない。気持ちいいから!」
 
 ・・・ぶっちゃけ18歳じゃないだろう。
 
 「18歳だよ!」

 
 って、すったもんだ。で、最終的に、また一つ心に傷を負った。追加の金銭を支払った時点で、脳は、快感の回路を断ち切ってしまったのだろうか。あれだけ輝いてみえた嬢が、何故あんなにも曇ってみえるようになったのか、教えてくれ神様。
 
 味気ない排泄。無念。30分とか云いながら5分だしね。ははは。ははははは・・・
 
 強くなりたい。

 
~体験記118 某店M(渋谷)編≪完≫~
 


 
↑この記事を気に入って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースにより内容が異なるケースもございます。
 
※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメント

  • その気持ち、よく分かります!
    ホント、テンションかあがった時の誘惑には、弱いですよねぇ~(´`:)

    2014/10/12 11:46 | かかし

    • コメントありがとうございます。

      テンションあがって、つい・・・と云うのとは、ちょっと違うんですけどね。まず激安料金で帰るのは悪いな、との余計な気持ち。それに男の性が加わりますから、相手の間合いで戦った時点で負けなんです(笑) なにか違うな?と思った時点で帰ればいいだけの話なのですが、簡単にみえて難しいものです。

      2014/10/12 18:30 | エステ猿

  • わかりますねー。自分もそうでした。
    あのババ、何もかもいいかげんなので、自分はギリギリ我慢できていますが、
    たまにいい子がいると負けそうになります。ババの顔を見ると萎えるので大丈夫ですが。
    ちなみに、女の子は何人も捕まってるらしいです。

    2014/11/03 10:16 | ラーメン

    • コメントありがとうございます。

      稀にいいかげんなお店にいい子がいたりすると、もっとちゃんとしたお店で働けばいいのに、と思ったりします。
      いろいろ事情があるのだろうし、余計なお世話ですけれど・・・

      2014/11/03 15:25 | エステ猿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop