管理人のエステ体験日記

Piano ピアノ(池袋西口・北口)
優良店の香りが漂う1Roomエステ、その癒しと僕の相性

  • 日本人
  • 一般

 池袋西口・北口の『Piano~ピアノ』。「30歳以上の大人の男性の為のメンズリラクゼーション」と謳う同店は、本年8月にオープンしたワンルーム型のメンズエステだ。
 
 その日の僕は、流行りの密着よりも「普通のオイルトリートメント+ディープな鼠径部リンパ」が欲しい気分。
 
 こちらのHPを見て、上品な雰囲気やシンプルな料金設定から「非密着の、昔ながらのオーソドックスなメンズエステではないか」と予想し、訪問を決める。

 
池袋ピアノ
 

 結論から申し上げれば、予想は外れた。
 
 オイルどばどばのド密着ではないものの、品のあるスキンシップを重視したセラピストの温もりを感じる施術内容で・・・

 
池袋のメンズエステ
  

 フリーで電話予約。丁寧な男性店員氏から送られてきたSMSに記載の住所へ向かう。
 
 お部屋は複数あるようだが、今回は駅から少々歩かされた。
 
 綺麗なオートロックマンションに到着。インターホンを押す。

 
 おおぉぉ、可愛いっ!!
 

 推定アラサーなので可愛いという表現はどうかと思うが、本当に可愛い。
 
 棘のない親しみやすい美人さん。優し気な声色や柔らかい笑顔、中肉中背のほどよいスタイル。ホスピタリティにも優れ、女子力だけなく人間力も高い。めちゃくちゃモテそうなタイプだ。フリーでこのレベルのセラピに当たるとテンション上がるぜ。
 

 制服は、谷間を拝める白いTシャツに黒色のタイトミニ(HPと同じ)。この色彩を鍵盤に見立て「ピアノ」と名付けたのかしら? だとしたら、なかなか洒落ている。
 
 お部屋はさほど広くなかったが、ほぼ完璧なワンルーム。ただし、鏡はない

 
指(緑)素敵すぎるセラピの残念すぎるところ・・・

 
 紙パンツはサイドがルーズな通称・横スカ。
 
 マットにうつ伏せに。ふかふかで気持ちがいい。当然ヒートマットもあるので温かい。躰をタオルで包まれると、揉みほぐしからスタート。
 
 お世辞にも上手とは言えないが、ひとつひとつが丁寧で心地がいい。HOTオイルでのトリートメントも可もなく不可もなく(偉そうでスミマセン)。だが、頭部前方に膝をついての施術もあり、ちとドキドキする。
 
 カエル足(脚をくの字)では、互いの太ももを絡めて。ここから次第に、スキンシップの多い施術になってゆく。仰向けになると、その傾向は一層強まる。
 
 オイルどばどばド密着ではないものの、密着度の高い施術が続く。セラピとの距離が縮まるストレッチや、膝枕でのデコルテという名のぱふぱふ。至近距離のスマイルにも癒される。
 
 今日は密着の気分ではなかったが、やはり自分好みのセラピの体温を感じる施術は嬉しいし、楽しい。彼女のルックス・メンタル・ホスピタリティは文句の付けどころがない。
 
 が、そんな魅力的な彼女にも残念な点はある。

 
安全運転セラピスト
 

 鼠径部リンパが非常にぬるいのだ。
 
 もちろん、文字通り鼠径部(太ももの付け根)への深いアプローチはある。しかし、そこから派生する動きはほとんどない。いわゆる安全運転。僕の僕が最大値になることは一度も…
 

 まあでも、彼女レベルの器量なら、これでも許されちゃうかもしれない。だって素敵なんだもん。可愛らしいアラサーちゃんなんだもん。鼠径部はぬるくとも、癒されるしね。
 
 僕は普段「癒し」という言葉をあまり使わないが、今回は多用している。ドキドキより癒し。このセラピの施術の特徴、最大の魅力は、そこだと思うから。

 
 * * *
 

 話は逸れるが、最近思うところがあり「メンズエステ(非風俗)に何を求めているのか」を整理してみた。誰だって自分好みの女性がいいに決まっているから、ここでは受けるサービスについての話だ。
 
 その結果、「疲れを取るスキル」「悶絶リンパ」この二つは外せないと再確認した。できればどちらも欲しい。密着や目の保養については、あれば嬉しいがなくてもいい(チラリズムぐらいは欲しいが)。いまの僕にとって最優先事項ではない。
 
 これらを踏まえると、彼女のように女性として魅力的なセラピでも僕には施術面で物足りず、リピート指名しないことになる。再訪すれば新たな扉が開かれる可能性はあるのだが…。

 
ピアノ
 

 さておき、このメンズエステには優良店の匂いがぷんぷんする。
 
 玄関で、お部屋に入って、シャワールームで、マットに横たわった瞬間に・・・店舗を構えるメンズエステではいくつかのポイントで、「このお店ちゃんとしてるな」とか「わかってねえなあ」なんぞと判断できるものだが、電話対応を含め全てにおいてクオリティが高いと感じた。
 
 鏡を置かないことも、例えば 最近潰れたらしいココ のように「面倒くさいから置かない、適当だから置かない」のではなく、店主の考えの上での「あえて置かない」という選択なのかもしれない。
 

 料金体系もオプション不要でシンプル。リーズナブルな店舗の多い池袋地区では特別安いわけではないけれど、指名無料はありがたい。
 
 再訪することがあれば、今度はスキルの高そうなセラピを指名してみたい。基礎スキルが高く、鼠径部リンパで悶絶させてくれる自分の理想のセラピ。ここは、そんな女性を探す価値のあるメンズエステのような気がするから。

 
 * * *
 

 年内のレポートはこれが最後(ブログは書くよ)。
 
 来年の抱負は、記事を短くすること。伝わる情報が同じなら文章は短いほうがいいものね。とはいえ、話が逸れた部分、横道に入ったものを書くことが楽しいので、どこまで短くできるか分からないけれど…。
 
 では、また来年。
 

レ点 Piano~ピアノ(池袋)の体験レポート【まとめ・詳細】
 
<料金>
・90分15,000円(オプションなし)
・フリー(指名無料)
 
<店舗MEMO>
・池袋西口・北口から徒歩数分(ルームにより異なる)
・綺麗なマンションの完全個室(ワンルーム)
・マット上での施術(ヒートマットあり)
・サイドがルーズなT型の紙パンツ着用
・予約受付は丁寧な日本人男性
 
<セラピMEMO>
・アラサー?の日本人女性
・魅力あふれる親しみやすい美人さん
・胸元の開いた白いTシャツ+黒のタイトミニ
 
<特徴>
・オプション不在のシンプルな料金体系
・品のある程よいスキンシップが心地いい
 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・ワンルームが好き
・綺麗なお店が好き
・ビニールマットは苦手
 
【このセラピはこんな方にオススメ】
・ディープリンパより癒しを重視する方

 

http://piano-tokyo.com/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記223/Piano~ピアノ(池袋西口・北口) [完] 
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop