管理人のエステ体験日記

品川プリンス・スパ
足湯・ソファー・立ちパウダー・多量HOTオイル・スケスケ… 品川高輪の「自分にご褒美」エステ?!

  • 日本人
  • 一般

 品川高輪のワンルーム型メンズエステ『品川プリンス・スパ』。念のために書くが、品川プリンスホテル内のスパでも関連施設でもないw
 
 まだオープンから2ケ月程度の新しい店舗だが、その内容はいかに?

 
【PR】25歳からのOL系セラピスト多数在籍【秋葉原】
 

品川プリンス・スパ
 

 品川駅高輪口(西口)からお店に向かう。

 
品川のメンズエステ
 

 HPに掲載された地図を頼りに5分ほど歩くと閑静な住宅街に入る。アクセスポイントから電話し、丁寧な男性店員氏の案内で綺麗なオートロックマンションに到着。
 
 インターホンを押すと、店長イチオシのS・Yさん(25)がお出迎え。

 
品川プリンス・スパのセラピスト
 

 すらっとした脚線、白いお肌、いい香りのしそうな長い髪、某フリー女子アナ似の涼し気なフェイス、艶のあるリップ、清潔感…
 
 これらを約0.1秒で確認したスケベな僕はこう思った。
 
 彼女、素敵だ。あんなことこんなことしたくなるぞ(しちゃだめだぞ)。
 

 清潔感のあるワンルーム。厚手のビニールの敷かれたマット。壁際には鏡。うふふ。
 
 ソファーに座りお茶をいただきながら会計。
 
 基本料金90分17,000円+ディープリンパ1,000円+衣装チェンジ2,000円+指名料1,000円
 
 で、総額は90分21,000円なり。
 
 90分2万円超え。初回割引もなく、多くを期待してしまう価格帯だ。この基本料金なら、せめてほぼ全員が付けるであろうディープリンパOPは込みでいいのではないかと思うが…。
 
 ちなみに、衣装チェンジ非対応のセラピもいるらしいので要確認。その場合はミニワンピやミニスカでの施術になるとのこと。HPに掲載されている光沢のあるパジャマはお迎え用である。

 
品川プリンス・スパの料金
 

 コンパクトなユニットバスで躰を洗い、Tバック型の紙パンツを装着。
 
 お部屋に戻ると、Sさんはスケスケなあれに衣装チェンジしていた。
 
 おお・・・
 
 派手なお色のインナーが眩しい。軽く膨らみながら、彼女の案内でソファーに腰かける。
 

指(緑)足湯・ソファーマッサ・立ちパウダー・胡坐からの多量HOTオイル・・・エンタメ性の高い手技の数々
 

 足元に、乳白色のお湯の入った大きなたらいが用意された。
 
 温かいお湯に足を入れると、細い指で洗ってくれる。彼女はスレンダーでお胸は控えめだが、いい女のパーツなら大小問わず愛する僕は谷間をちらり。ごくり。
 
 足湯を終えると、ソファーに座ったまま首や肩のマッサへ。
 
 まず横から、続いて後ろから。すべすべしたお肌が背中に当たり心地いい。お待ちかねの前からも。彼女は僕の太ももに跨る。

 
 ち、近い・・・
 

 さっきより膨らみながら、しばし幸福な時間。
 
 その後、マットに移動するかと思いきや、彼女はドアの前の床にタオルを広げた。
 
 「?」
 
 様子を窺っていると、
 
 「背を向けて、ここに立ってください
 
 指示に従うと、立っている僕の背面へパウダーでのフェザータッチが!

 
 おおぉぉ・・・立ちパウダーって、なんだか背徳的・・・
 

 指先の質感と繊細なタッチで、かなり膨らむ。息も乱れる。

 
【PR】可愛いナース服と気持ちのいいアロマクリームが特徴です【仙台】
 

 パウダー施術を終え、ビニールマットに移動。
 
 「鏡のほうを向いて、胡坐(あぐら)を組んでください
 
 なかなかうつ伏せにしてくれない。むしろ、下半身はそれが有難い状況なのだけれど。
 
 「オイルを塗布していきます
 
 と、彼女はボトルから直接、とろとろのHOTオイルをどぼどぼと僕の肩や背中に垂らす。塗布という言葉から想像するオイル量ではなく、甘党女子が注文したメイプル付きパンケーキになった気分。
 
 そしてオイルに塗れた僕の背後から、デコルテ(など)や鼠径部に手が伸びてくる。衣装にオイルが付着することを厭わず、温もりが伝わる施術が嬉しい。

 
品川プリンス・スパのツイッター
 

 ようやくビニールマットにうつ伏せに。
 
 シンプルな脚のストレッチから、早々にカエル足(脚をくの字に曲げる)へ。僕の太ももを持ち上げると、自らの脚をスライドし、互いの太ももを絡める。
 
 そのまま鼠径部リンパへ。テクニシャンと呼べるほどの技量は感じられないが、彼女は経験者とのことで手慣れている。さまざまな角度から、彼女の指が腕が鼠径部にディープに何度も侵入し、心地がいい。

 
 鏡を見れば、ゆっくり太ももを動かしている彼女の後姿を拝める。ウエストからの滑らかな曲線が艶めかしい。彼女のヒップラインは本当に綺麗だ。
 
 子供の頃、すべての妙齢女性のお尻は果実のように丸くて見惚れてしまうものと思っていたが、実際はそうでもないものね…(情けない躰の僕に言われる義理はなかろうが)。
 

 四つん這いに。
 
 厚手のビニールマットゆえ滑らないよう注意しながら、腰を上げる。己の股のあいだから後方を覗くと、オイルにコーティングされた彼女の脚が見える。うっすらと輝く白い肌の色気と言ったらない。 
 

 仰向けに。
 
 僕の頭部後方からデコルテの施術。
 
 やがて「失礼します」と、僕の顔を跨いでおなかの上に移動する。
 
 絶景にドキリとしたのも束の間、下腹部に伝わるピーチの柔らかさにグッとくる。
 

 おなかから降りた彼女は、僕の脚を立てて少し開き、そのあいだに座る。
 
 オーラスのリンパがはじまった。細い指で、ねっとりまったりと鼠径部周辺をケア。
 
 しばらくすると、彼女は添い寝の距離に近づいてくる。白いお肌に映える鮮やかなルージュのひかれた唇に見惚れていると、
 
 「お疲れ様でした。そろそろお時間です・・・
 
 それは今、最も聞きたくない言葉であった。

 
 * * * *
 
 あっ! という間の90分。
 
 足湯・ソファー・立ちパウダー・あぐら・うつ伏せ・四つん這い・仰向け、とバリエーション豊かなので、退屈する暇もない。色気はもちろんのこと、ユニークな体勢での施術も組み入れた娯楽性の高いメンズエステだ。
 
 昨今、首都圏にはかような密着主体のメンズエステが非常に多いが、いい女がけしからん恰好で全身を使ってヌルヌルいちゃいちゃしてくれるエステは、やっぱり中毒性があるね。
 

 各々メンズエステに対してのスタンス・求めるものは異なると思うけれど、僕個人としては価格や内容から、普段使いするよりは「自分にご褒美」的な感覚で利用したいお店の一つである。
 

レ点 「品川プリンス・スパ」の体験レポート【まとめ・詳細メモ】
 
<料金>
・基本料金90分:17,000円
+ディープリンパ:1,000円
+衣装チェンジ:2,000円
+写真指名料:1,000円
・総額 90分:21,000円
 
<店舗MEMO>
・品川駅高輪口から約徒歩5分
・綺麗なマンション内の完全個室(ワンルーム
・ソファやビニールマット上での施術(鏡・ヒートマットあり)
・T型の紙パンツ着用
・予約電話対応は丁寧な日本人男性
 
<セラピMEMO>
・S・Yさん
・20代中盤?の日本人女性
・色白スレンダー。一見クールだが気さくな一面も
・衣装チェンジ対応(スケスケな…)
 
<特徴>
・ソファー施術や立ちパウダーなどバリエーション豊富な、HOTオイルどばどばの密着系
 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・疲れを取るよりドキドキしたい方
・多量のHOTオイルに塗れたい方
・生殺しが好き
 
【このセラピはこんな方にオススメ】
・色白スレンダーなお姉さんが好き
・ヒップラインの美しい女性が好き

 
【PR】早番・遅番セラピストランキングを更新しました
 

http://prince-spa.com/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記222/品川プリンス・スパ 編 [完] 
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 

管理人レポート(店舗様実費ご負担)のご依頼受付を再開いたします


 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop