管理人のエステ体験日記

AromaDear アロマディア(新橋)
柔肌水着エンジェルに見惚れつつ高額店の大胆な初回割引を考える

  • 日本人
  • 一般

 過日、新橋のメンズエステ『Aroma Dear アロマディア』にお邪魔した。日本人セラピストのお店である。
  
 こちらの新規割引が、すごい。
 
 一番人気と謳う「ファーストクラスコース」定価120分29,000円(!)が、初回のみ18,000円。なんと11,000円引きなのである。
 
 18,000円。一万と八千円。冷静になると、メンズエステって安くない。が、定価29,000円からすると18,000円は随分と安く感じられる。行かなきゃ損だ、とすら思ってしまう。との戦略にまんまと嵌り、フリーで電話予約。男性店員氏の案内で、JR新橋駅烏森口よりお店に向かう。

 

 

新橋アロマディア
 

 なんとなくだが、メンズエステのHPには「店舗型っぽい」のと「マンション型っぽい」ものがある。訪問前の私は、このお店を新橋駅近くの店舗型ではないかと踏んでいた。しかし、新橋駅からは距離のある高級マンションの一室に同店はあった。
 
 出迎えてくれたのは、ラフなワンピース姿の妙齢のセラピ。美人ってタイプではないけれど、柔らかい印象を与える普通の女の子で、素敵。肩先には、何かの紐が覗いている。
 
 お部屋はちと狭いものの、快適な完全個室。中央にマットが敷かれ、壁際には大きな鏡が置かれている。会計後(120分18,000円)にシャワーを浴び、紙パンツを装着。
 

 マットにうつ伏せになると、セラピはワンピースを脱ぎ去り、水着姿に。いえい。
 
 水着はセクシーよりスポーティー寄りで、地味目女子や庶民的若妻が選びがちな、豊島園なんぞでよく見かけそうなもの。だが、そこがいいと言うか、己の水着姿に躊躇いのある女性がプールやビーチで水遊びしているとヘンに場に馴染まず、かえって一部の男子の股間に響く。そんな恥じらい、昭和的な色気がある(セラピは平成生まれだろうが)。白い肌も眩しい。

 
水着のメンズエステ
 

 で、私の足裏にペタン座りすると、これまた内腿の柔肌の質感が、もちもちすべすべで素晴らしい。もう気持ちがいい。来て良かった…

 

 

 が、肝心の鼠蹊部リンパ施術は意外にも淡白なものであった。指先でチョコチョコと鼠蹊部を弄るタイプのリンパで、紙パンツ内を深くえぐることは、ない。カエル脚リンパや蟹ばさみ等を含めた、密着系のオーソドックスなスタイルなのだけれど…。
 
 ごれは恐らく店舗のデフォルテ施術というよりも、セラピの個性だろう。いくら水着とはいえ、この価格(定価120分29,000円!)なら蕩けるような濃密さを欲するのが、男の性。もしくは、初回割引適用だけにセーブされたのか?
 
 テクニックは高くない。男心をくすぐることも密着度も、料金から想像したものより低い。と、なんだかんだあるけれど、好みの女子が水着姿でマッサージしてくれるというのは単純に楽しい(汗)
 
 ただ、かように余裕をぶっこいて彼女のソフトサービスを許容するのも、初回割引「120分18,000円」ゆえのこと。もしこの施術で定価120分29,000円だったら、いくら好みのセラピでも憤怒したことだろう。もっと身体を張ってくれ、リスクを取ってくれ、いくら払っていると思ってるんだ、と…。
 
 あれ、レポートになってない?
 
 ま、簡単に言えば、「料金に比例したルックス偏差値のセラピ達が水着姿でスキンシップ多目のオイルマッサージをしてくれるメンズエステ。鼠蹊部リンパの濃密さや密着度は女の子によって変わるけど、許してね♪」みたいな方向性のお店ではないかと思う。

 

 

 鏡に映るキュートなヒップを見つめながら、私は考えていた。再訪するか否かについて、を。今回の割引料金が二回目も適用されるならば、100%裏を返す。が、定価だったら120%再訪しない。
 
 では、落としどころはどの辺りなのだろうか?
  
 店舗HPには、初回割引以外のリピーター用「限定割引」が記載されている。今回と同じ「ファーストクラス」が120分25,000円、90分20,000円。これに指名する場合は+1,000円。
 
 うーむ…。今回の内容では、やはり高いと感じる。素敵なセラピだったし、リピートし親密になれば施術は濃厚になってゆくかもしれない。でも、再訪には勇気のいる強気な料金だよなあ。もう少し濃厚な施術を披露してくれたのならば、もっと悩むけれど…。
 
 個人的には、リピーターに優しいキャンペーンを待とうかと考えている。むろん、この料金でもリピーターがいるのだから、もっと濃厚な施術を披露してくれるセラピが必ずや在籍しているのだろうが。

 

 

 こちらは初回120分11,000円引きと、定価があって無いような割引前提の料金システムと思われる。ここまでの大胆な割引はなくとも、初回3,000円~5,000円引きぐらいのお店は少なくない(コース料金の割引ではなく、入会金と指名料が割引みたいなお店もあるけれど)。
 
 これだけメンズエステ、かつ高額店が増えてくると、キャバクラみたく「初回荒らし」をする人が出てきてもおかしくない気がする。お店(セラピ)にリピートするのではなく、初回のみ安いお店を探して彷徨う、という遊び方だ。――斯く言う私も20代の頃(暗黒の青年時)、キャバクラの初回荒らしをよく行っていた。が、ついつい延長&リピートし、キャバ嬢の色気やお店の戦略にまんまと嵌っていた。これをカモ客と言う。

 
 90分20,000円前後の、高額メンズエステにおいて。
 
 不美人が水着姿になる。誰もが認める美人だが接客サービスの質は低い。いくら妖艶なマッサージされても店員は横柄で環境は劣悪…。何か一つだけじゃ、私には物足りない。心からの満足はできない。信頼できない。「セラピストのクオリティ・納得の施術・快適な空間や接客」。競合店が犇めくなか、全てを兼ね備えた高額店だけが生き残ることに、誰も異論はないだろう。
 
 高くたっていい。真に満足できるならば。客が料金から想定したハードルを超えてくれるならば。そんなメンズエステを、私は探し続けてゆくつもり。
 

http://aromadear.com/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記180/AromaDear アロマディア(新橋)編 [完]
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 


 
話題のメンズエステ&セラピストをPICK UP!(あたためてください)

         

 

 

 

 

お店選びに迷ったらClick!

 

 

 

 

 


※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop