管理人のエステ体験日記

悠悠(亀戸)
みんなちがって、みんないい(ただし優良店に限る)

  • アジアン
  • 一般

 ビルの谷間にスカイツリー
 
 キミの谷間は杏仁豆腐
 
 ボクの谷間がピンクパンサー

 
【PR】新宿御苑前、ワンルーム、予約困難セラピスト
 

 三寒四温。
 
 現代風に言えば「春にしたり冬にしたり今の季節ってってツンデレじゃね?」的な或る日の午後、奇天烈な自由律俳句を詠みたくなる程に穏やかな日差しの中アジアンエステに向かったエステ猿こと私ですけど、皆さんお元気ですか?

 
亀戸アジアンエステ 悠悠 
 

 亀戸。
 
 JR総武線亀戸駅東口を出てすぐのビルディングの一室。お目当てのアジアンエステへ。

 
 亀戸アジアンエステ 悠悠

http://www.yuyu-rlx.com/

 
 エレベーターを降りると、淡いピンク色の施術服を着た嬢がお出迎え。なかなかの美形。
 
 ソファーに座り会計。「初回のお客様限定キャンペーン」コースの4を選択。アカスリ30分+アロマ60分+リンパ30分の合計120分で10,000円なり。リーズナブルだね。
 
 アカスリは泡洗体に変更もできるとのことでお願いする。
 
 ロッカーに荷物を預け、ロッカーキーのついたゴムバンドを手首に装着。

 
 案内されたのは、壁とカーテンで仕切られた簡易個室。一人で服を脱ぐ。その間に嬢は洗体の準備。バスタオルを巻いてスタンバイOK。
 
 ほどなくして受付の嬢がお出迎え。そのまま担当する模様。ピンク色のナース服のような施術服から、タンクトップにデニムのホットパンツ姿に変っている。洗体があるから当然生足である。長い髪もゴムで束ね、受付時とは違った印象を与える嬢。
 
 私的には、洗体バージョンの今の嬢が好きだ。

 
【PR】恵比寿の新しいドキドキとわくわく感
 

 さほど広くはないが清潔感は十分な洗体ルーム。暖房器具も壁に備えつけられている。バスタオルを脱ぎ、解放感を感じながらうつ伏せに・・・

 


 
 ■ 洗体
 
 うつ伏せ⇒仰向け(ほぼ同じ時間配分)
 
 ≪洗体 Check!≫
 
 ・ ただ泡を撫でつけるのではなく、私の好きな「マッサージをしながらの洗体」タイプで疲れも取れる。
 
 ・ 洗体ルームが手狭で施術しづらいようで、嬢は私が寝たままのベッドを頻繁に動かす。新種のアトラクションに乗っているようで、ちと楽しい。
 
 ・ デニムのホットパンツから伸びる、嬢の健康的な太ももが眩しい。
 
 ・ 際どさは無し(が、上記のせいで・・・申し訳ありません)。
 


 

 起き上がってシャワーで身体を流してもらう。圧が強く、洗体と云うよりマッサージ的な施術で身体が軽くなった気がする。この30分で終了なら4,000円。時間の無い時や、懐が寂しい時は洗体(アカスリ)だけでも悪くないね。
 
 お嬢さん、あとで爪の垢くれる? ブルシットな某店某嬢に飲ませてあげたいから。

 
 部屋に戻り、紙パンツを着用。ベッド(電気敷き毛布付き)にうつ伏せになる。
 
 アロマオイルを選んで(無香料のベビーオイルも選択可)オイルマッサージへ。嬢は洗体時と同じ格好で施術開始。

 


 
 ■ アロマ(オイル)マッサージ
 
 うつ伏せのみ(足裏から首周りまで、背面全面)⇒蒸しタオル(熱々のタオルを複数枚乗せて、その上に保温シート)
 
 ≪アロママッサージ Check!≫
 
 ・ 60分間うつ伏せオンリー。
 
 ・ 洗体同様に圧の強いオイルマッサージ
 
 ・ お尻のマッサージはあるが、際どさは無し。
 


 
 ずっとうつ伏せだったので少しだけ辛くなったかな。嬢も「うつ伏せ疲れたでしょ?」とニッコリ。
 
 仰向けになり、リンパマッサージへ。
 


 
  ■ リンパマッサージ
 
 仰向けで足先⇒太もも⇒カエル足(足を”く”の字にして)での太もも付け根⇒お腹周り少々⇒蒸しタオル
 
 ≪リンパマッサージ Check!≫
 
 ・ 洗体、アロマ同様、強い圧でのリンパ。
 
 ・ 太もも付け根はあるものの、際どさは無し。
 


 

 施術終了。最後のシャワーは無し(希望すれば借りれるかもしれないが)。蒸しタオルで丁寧に拭いてくれる為、アロマの香りはほとんど残らないので不要と思います。
 
 リンパや洗体に男心をくすぐる施術は無いものの、十分満足。120分間、充実のマッサージを堪能しました。
 
 施術は丁寧で嬢の愛嬌もあるし、おまけにリーズナブル。良いお店だと思います。身体の疲れを取りたいときには再訪したい。

 

 タイトルの「みんなちがって、みんないい」って金子みすずですけどね。ホント、いろんなアジアンエステがあるもんです。
 
 リンパや密着、嬢の色気を売りにするお店もあれば、こちらのようにマッサージに絶対の矜持すら感じさせるお店もあって・・・ 何が正しいってのは無いんでしょう。好みや予算、その日の気分で選べばいい。
 
 だけど、色々なアジアンエステを体験して最終的にはこういうお店に戻る人が多いのかもしれない、なんて少し思う。漁師にとっての港じゃないけどね。

 
【PR】近日オープンしますがセラピスト写真への加工は絶対にしません【関内】
 

~ 亀戸 悠悠 (一般・アジアンエステ)体験レポート ≪完≫ ~
 


 
この記事に少しでも「いいね」「参考になった」等と思われたらクリック投票をお願いします。
※ 関連記事へは★評価下のタグからも移動できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2013年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop