管理人のエステ体験日記

某店L(U野・I谷)
アジアンエステの聖地に撫子の花は咲かぬのか? ‐私が高額な水着コースを選択しなった理由-

  • 日本人
  • 一般

 台東区のU野といえば、お隣O町ともどもアジアンエステのメッカである。昨年5月に、かの地での日本人店ハシゴレポートをさしていただいたが、「日本人エステ不毛の地」との印象を私はいまだ払拭できていない(無論、なかには良店もあるけれど)。
 
 下町ぶらエステ(1) ~雇われちまった悲しみに
 下町ぶらエステ(2) ~時代遅れのリンパドレナージュ
 
 だのに性懲りもなく、また日本人店を開拓した。してしまった、と言うべきか。
 
 何故か? 理由は単純。私はこのエリアによく訪れるから。アジアンエステに行くことも多いが、酒を呑んだり、公園を散歩したり、ときに美術館で絵画を鑑賞したり。

 
🐼

 
【PR】美人姉妹ダブルセラピスト|六本木 ※記事とは無関係なPRです
 

 前回の失敗ハシゴを振り返る。「安いお店を選んだことが敗因かも?」と思わなくもない。下町に高額店は似合わないと個人的には考えているのだが、ものは試し。料金の高いメンズエステにも行ってみようじゃないか。
 
 U野(というかI谷)の某店「L」にはコースが3つもある。最上位コースではセラピが水着姿になるらしい。ほー、巨乳ちゃんがいるね。と、看板娘らしき若き巨乳ちゃんを指名してみる。
 
 あっけなく希望時間に予約成功。簡単すぎて、なんだか嫌な予感がする…

 
レ点 某店L(U野・I谷)の体験レポート その前に・・・
 
<料金>
・90分13,000円+鼠径部オプション2,000円=15,000円
・写真指名は無料?
(なぜこの総額になったのか、いまだによく理解していない)※後述
 
<店舗MEMO>
・築浅マンション(ワンルーム)
・電話予約は男性店員氏、対応はすべてセラピ
・マット上での施術(ヒートマット無し)
・大きな鏡あり
・紙パンツあり
 
<セラピMEMO>
・プロフィールの20代前半には見えない日本人女性(巨乳だが全体的に…)
・胸元の空いたTシャツにフレアスカート
 
<良い点>
・お部屋は綺麗で、これに関してはラグジュアリーと言えなくもない
 
<残念な点>
・複数コース&複数追加オプションという複雑なシステム
・鼠径部オプションは2,000円の価値があるか疑問
水着のコースを設定するならば、その姿を見たくなる女性を用意してくれませんか…

 
I谷駅のメンズエステ
 

 男性店員氏から送られてきたショートメールに記載の住所を頼りに、I谷駅近くの綺麗なマンションに到着。電話をすると「確認してからすぐに折り返します」。寒空のなか待つこと数分。部屋番号を案内される。
 
 インターホンを押すと、小柄な巨乳ちゃんがドアを開けてくれる。
 
 ・・・
 
 パッと見では20代中盤以降に見える。お肌の質感は若い気がしないでもないから、単なる老けフェイスなのかしら。ま、年齢は横に置こう。別に20代前半じゃなきゃ嫌なわけでもない。が、「小柄な女性にぶちゃいくはいない」との私の持論は覆された。うん、可愛くない。

 
【PR】30歳以上男性のみご予約可能|恵比寿 ※記事とは無関係なPRです
 

 お部屋に入り椅子を勧められる。私はコートを着たままだ。上着ぐらい先に預かるもんだよ。とはいえ、それ以外の接客態度は丁寧でフェイスほど残念ではない。
 
 ワンルームのお部屋は清潔感があり、なかなかのクオリティだ。しかしヒートマットはない。なにゆえ、私が新規開拓するメンズエステはヒートマットがないところばかりなのだろうか。選ぶお店が悪いのか? それとも冬場にお部屋を冷やすのが流行ってるの? こちらに限って言えばエアコンの効きがよく極寒ではないけれど、さらにテンションは下がる。

 
水着のメンズエステ
 

 訪問前は最も高額な水着コースにするつもりだったが、予定変更(予約時にはコース時間しか聞かれなかったから迷惑はかけていないはずだ)。余計なお金を払ってまで、このセラピの水着姿を見たいとは思えない。セラピの気分を害さぬよう、モチベーションを下げぬよう、なるたけ紳士的に「その服も似合ってるから」なんぞといい加減なことをほざき下位コースを選択。
 
 と、今度はオプションのセールス。え?!
 
 しまった。見落としていた。ここは「複数コース&追加オプションのコラボ店」だったのか。マジかあ。これ好きじゃないんだよなあ。――訪問後にHPを確認すると、たしかに「オプション各2,000円」との記載がある――
 
 「鼠径部・密着」の各オプションが2,000円。コースが3つ、施術オプションが2つ…。何だかもう考えるのも面倒くさくなってきたけれど、鼠径部だけつけとくか。
 
 会計。90分13,000円にオプション2,000円で総額15,000円。なぜか想定金額と異なる。
 
 HP記載のシステムは以下の通り。
 
~~~~~~~~~~~

安いコース/90分14,000円
真ん中のコース/90分18,000円 → 15,000円(割引後)
高い水着のコース/90分21,000円 → 18,000円(割引後)

~~~~~~~~~~~
 
 私としては「真ん中のコース」を選んだつもりなのだが、だったら「90分15,000円+OP2,000円=17,000円」だろう。もし安いコースだとしたら「90分14,000円+OP2,000円=16,000円」のはず。だのに90分15,000円。
 
 わけわからん。何らかの割引が適用されたのかしら(曜日割引とかいうやつか?)。申告せずとも割引が適用されるのはありがたいとはいえ、それならそうと言ってくれればいいのに。
 
 読者の皆様も、何が何だか分からないと思う。読むのが嫌になると思う。そりゃそうだ。書いている自分ですらよく理解していないのだから。

 
【PR】Special Wave Therapyの魅力とは|恵比寿 ※記事とは無関係なPRです
 

 それにしても、コースが複数あり、さらに「施術の有料追加オプション」が必要なメンズエステというのは本当に不親切だ。同じ料金を払うにしても全てコミコミのほうがお得に感じるという消費者心理からしても、誰も得をしない気がする。パウダーとか泡とかジェルとか衣装とか、趣きの異なるオプションなら分かるけどさ。
 
 だって、すでにコースは複数にわかれてるんだよ。しかもコース説明にリンパがどうのこうのと書いてあるんだよ。だのに追加料金を払わなきゃ鼠径部も密着もないわけ? がめついというか、ずりぃ…
 
 本来ならしっかり理解できるまで説明を聞くのだが、すでに玄関先で負け戦がほぼ確定した私のテンションはだだ下がりしていた。「ま、安いぶんにはいっか。鼠径部オプションは頼んだからリンパだけはガッツリやってくれるだろ」と、言われるままに15,000円を支払ったのだけれど、私は甘かった。

 
指(黄色) 中途半端なコースを選ぶと中途半端な施術になるという典型例か 
 
==========

水着や下着などの高額コースのあるメンズエステに訪問

セラピのルックスがあまりにも残念

≪選択肢≫
1、あきらめて、高額コースを選ぶ(オプションがある場合はそれもつける)
2、あきらめて、最安コースを選び出費を抑える
3、あきらめて、真ん中のコースを選んだり複数オプションのうち一つだけつけたりして、お茶を濁す

今回は3を選択

==========
 
 結句、中途半端。
 
 たとえば激戦区の池袋辺りなら、より安い料金で、より可愛い子が、より濃い施術をしてくれるに違いない。たしかに彼女は巨乳だし(全体的にアレだが)、性格の悪い子ではない。エステ技術はプロに比べると見劣りするものの、筋は悪くない。けれども、それだけじゃ物足りない。この子のルックスでこの内容、90分15,000円は高い。
 
 カエル脚でのリンパや四つん這い、仰向けでのデコルテもあるにはある(密着オプションをつかなかったせいか、むにむには少ない)。しかし鼠径部オプションをつけたのだから、リンパだけでももっと頑張ってもらいたかった。2,000円の追加料金を取れるほどの深さも、技術も面白味もないのだ。
 
 「マッサージ技術を期待できないメンズエステの最上位コース以外を選ぶと、中途半端になりがち」「セクシー路線のメンズエステで全く好みでないセラピが担当になった時点で、ほぼ試合終了」といったメンズエステあるあるの典型例みたいな体験であった。
 
 この手のメンズエステで中途半端なコースを選ぶことのリスクは承知していた。だが、このセラピに90分20,000円近くも払いたくなかった。HPをよく確認せずにつまらぬお店に訪れてしまった、私が悪いということなのだろう。

 
【PR】あなたの息子だけマッサージ|川崎 ※記事とは無関係なPRです
 

 余計なお世話だけれども、このレベルの子が看板嬢って大丈夫なのかしら。推すならば、せめて10人中7人ぐらいには好印象を与えるレベルの女性じゃないと、お店の信用に響くと思うが。髪をまとめ上げた際の彼女のフェイスは、特にキツいものがあった。
 
 フェイスのことをくどくど書くのは私にだって抵抗はある(斯く言う私だってひどい)。しかしルックスは残念でも素晴らしい愛嬌やリンパテクなどで客を魅了するセラピは存在するのだ。巨乳(といっても全体的にアレだが)以外に何かしらの武器がないと、彼女に看板嬢は務まらないだろう。

 
 後味の悪さを解消するため、私は鉄板のアジアンエステへハシゴした。料金はここより4,000円安く、担当嬢のルックスは4倍良かった。単純に同じ土俵に上げるべき業態ではないものの、段違いの満足感。これじゃあ、アジアンエステに行っちゃうよねえ。

 
レ点 アジアンエステの聖地にも撫子の花は咲くのだろうか・・・
 
 「U野は日本人エステ不毛の地」との印象を、今回さらに強める結果となってしまった。けれども、このエリアの日本人店すべてがダメダメというわけではない。広告を掲載してもらっているから書くわけではないが、I谷の某店は悪くないと思う。Y島の某店、O町にオープンした某メンズエステグループの系列店も安定感がありそうだ。
 
 つまらぬお店を淘汰するためにも、どうか益々奮闘してほしい。アジアンエステの聖地にも撫子の花を咲かせてほしいと、私は願う。

 
撫子エステ
 

◆ 管理人のメンズエステ体験記190/某店L(U野・I谷)編 [完]
 


 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 


 
話題のメンズエステ&セラピストをPICK UP!(記事とは無関係です)

恵比寿ポーシャ   秋葉原アロマレジェンド   日暮里 NOA ELMO ノアエルモ   メロニースパ麻布十番

 

 

 

 

お店選びに迷ったらClick!
【PR】脚線美のリアル|銀座 
【PR】下半身の衰えに|品川 
【PR】アナザーワールドへ|下北沢 
【PR】日本人美人セラピストが集結|水天宮前・人形町ラウンジリバー

 
五反田逆エステ 大人のマッサージ部屋 

※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメント

  • いつも参考にさせて頂いてます。

    1月上旬頃僕も行きました!
    最上位コースで120分で入りましたが
    30分でドロップアウトしました…

    かなりの大柄な方で接客も施術も耐えられませんでした!

    お互いいい勉強になりますねワラ

    2017/02/21 21:22 | クレイジーk

    • クレイジーkさん、コメントありがとうございます。

      そうでしたか…。看板嬢のレベルから、推して知るべしと言えなくもありませんね。
      これまでも散々勉強してきたつもりなのですが、まだまだ修業が足りないようです(汗)

      2017/02/21 23:27 | エステ猿管理人

  • コスパのところも考えるとアジアンエステは強いなぁ…と思います。
    体験談を聞いてると、金額とサービスが釣り合ってないのが日本人エステなのかな…と思っちゃうこともあり、未だに日本人にはチャレンジ出来ていません…

    いつか行けるといいんですが…(遠い目)

    2017/02/22 18:15 | モチっともちち

    • モチっともちちさん、コメントありがとうございます。

      健全・非健全をフラットに比較することは出来ませんし、素晴らしい日本人店もあれば糞みたいなアジアンエステもありますけどね。ただ、リーズナブルなお店より高額店に対する注文が多くなるのは、どんな商売も同じと思います。

      2017/02/22 23:27 | エステ猿管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop