エステ猿

メンズエステ情報と口コミ体験談

※当サイトは18歳以上対象です

管理人のエステ体験日記

Royal Spa ロイヤルスパ(新橋)
白衣の天使の甘い罠 – 浅いリンパと近い距離【第340回】

  • アジアン
  • 一般

 これは当たりなのか、ハズレなのか・・・
 
 
【PR】鼠蹊部好きによる全裸回春エステ【神田】
 
 
 遅ればせながらの新年初レポートはこのお店。新橋「セハト」の後継店と思われるアジアンエステ「Royal Spa(ロイヤルスパ)」へ。

 
新橋 RoyalSpaの体験記
※画像の参照元:RoyalSpa
 

 ■ アクセス
 
 JR新橋駅日比谷口(SL広場口)から徒歩2~3分、古びた雑居ビルの一室。

 
RoyalSpa(新橋)の口コミ体験談
 

 ■ 店内環境
 
 施術部屋は両隣カーテン仕切りで、あまり広くない。私が通された部屋は穴あきベッドが置かれていたが、マットレスの部屋もあるようだ。
 
 ベッドの寝心地は良く、ヒートマット完備で暖かい。
 
 かようなカーテン仕切りの店舗型エステの場合、黙々と悶え、会話もこそこそ小声でかわすような淫靡なムードを好む自分だが、このお店は賑やかであった。待機中の嬢同士の会話がちとうるさい。ま、この辺りは好みの問題の範疇であるし、タイミングによっては静かなこともあるのだろうが。
 
 ちなみに平日の午後に訪れたが、先客も来客もあり電話も何度か鳴っていた。

 
 ■ 料金
 
 ロイヤルVIPリンパ集中コース100分:11,000円。
 
 写真指名は無料。LINEお友達登録で初回10分無料、次回指名無料などのサービスもある。
 
 ロイヤルVIPの付かない「スタンダードリンパコース」なる少しお安いコースもあるものの、とにかく鼠径部リンパ重視派の私はロイヤルVIPを選んだのだが・・・
 
 
【PR】こんな時代だからこそ熟女のぬくもりを【東京】
 
 
 ■ スタッフ:M嬢(20代前半~中盤)
 
 在籍写真の中で最も惹かれた、万人受けしそうな容姿のM嬢を指名。
 
 可愛い。そして細い。HPの写真より全然細く見える。丈の短い白衣のようなコスチュームが良く似合っている。
 
 ちなみに土日祝日は全スタッフがこの衣装を着用するらしい。これも良いが、HPに載っている深いスリットの入ったチャイナ服風の黒いコスも見てみたい。
 
 M嬢は日本語が上手でメイクや髪形も今っぽいので、黙っていれば日本人のOLかなんかと見間違いそうだ。接客も丁寧で容姿・性格に関しては文句なしである。

 
 ■ 施術
 
 ~前半(シャワー~うつ伏せ)~
 
 ・シャワーで自分で身体を洗う(省略可)
 ↓
 ・白いふんどし的な紙パンツ着用
 ↓
 ・タオル越しの簡単な揉みほぐし
 ↓
 ・背面オイル
 ↓
 ・カエル足(脚をくの字に曲げる)での鼠径部リンパなど
 ↓
 ・背中に覆いかぶさる・脚を絡めるなどの軽い密着あり
 ↓
 ・蒸しタオルでオイルふき取り後に仰向け
 

 M嬢のボディケア、ぶっちゃけあまり上手くない。ま、これは別に構わない。が、目当ての鼠径部リンパも微妙となると焦りがでてくる。そのリンパは、ザ・安全運転。誤って指がかすめる本当の意味での事故が数回あるものの、鼠径部の皮が厚くなっている初老の猿にはあまりに物足りぬソフトなリンパケアなのだ。
 
 M嬢のすべすべした細い生足が私の腕や脚に時々当たるのが一番楽しいという、残念な前半であった。半ば負け戦を覚悟しながら仰向けになる・・・
 

 ~後半(仰向け)~
 
 仰向けになっても鼠径部リンパの安全運転は続く。しかし意外にも、彼女との距離が思いのほか近い。
 
 私のデコルテや脇腹や下腹部をさわさわしたり、上半身をくっつけたり…。
 
 やがて彼女はベッドに乗りあがると、私の顔を跨ぐような格好で背を向けてのリンパケアが始まった。いかんせんその鼠径部ケアは前半同様浅すぎて微妙なのだが、思いがけぬ目の保養に生き返った気分である。
 
 その後、添い寝状態で太ももや膝を使ってのトリートメントなど、昨今の日本人メンズエステ張りの足技も披露され(それでも基本的に安全運転なのだが)、後半はいちゃいちゃ楽しい時間であった。
 
 
【PR】銀座で創業9年・男性のための出張ディープリンパ専門店
 
 
 ■ まとめ
 
 ロイヤルVIPリンパ集中コースとは、ちょっとした密着サービスが追加されるってことだったのか(むろん嬢により個人差はあるのだろうが少なくともM嬢にとっては)。
 
 嫌いじゃないどころかむしろ好きな密着サービスではあるが、エステにおいて鼠径部リンパを最重視する自分にとっては、M嬢のソフトリンパでは本指名はないかな・・・
 
 なんぞと考えながらM嬢に着替えを手伝ってもらい帰り支度をしていたのだけれども、笑顔で「また来てね♪」なんぞと言われたら心が揺れるもの。なんせ可愛いのだ。性格もスタイル良い。もう一回ぐらい指名してみようか(汗)
 

 今回は当たりなのかハズレなのか悩ましい体験となったが、案外ベッド施術好きの古臭いエステファンである自分には好きな類のアジアンエステであることには変わりない。機会があればまたいつの日か訪れたいと思う。
 


 
※ この体験記は管理人(50代/エステ歴15年以上)の主観的なものであり体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コース、客の好感度などにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や誇大な美化表現などは一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エリア/カテゴリ

カレンダー

2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ