管理人のエステ体験日記

黒みつ(駒込)
白と黒の熟女の癒し

  • 黒みつ(駒込)
  • 100分12,000円(キャンペーン価格/オプション含む)
  • 日本人
  • 一般

 駒込というメンズエステの少ないエリアに新店舗ができたとくれば、それだけで興味が湧く。そのうえ意味深な店名にも想像力を掻き立てられる。
 
 その名も「黒みつ」。
 
 30代40代の熟れはじめの日本人女性を中心としたメンズエステのようだ。
 

 
【PR】ノーブラ+チャイナ服=無双【池袋】
 

 
 HPを覘けば料金が手頃であることが分かる。オプションの設定が一つあるけれど、追加することで時間も10分増えるため総合的に良心的と言えよう。写真指名も無料だし。
 
 こりゃ、開拓しないという選択肢はないだろ(汗)
 

 
駒込 黒みつ
画像の参照元:黒みつ
 

 
 JR駒込駅から徒歩で4~5分。丁寧な男性店員氏のナビゲートで古びた雑居ビルに到着。エレベーターは無い。
 
 階段をのぼり、お部屋のインターホンを押す。
 
 ここはリーズナブルな熟女エステだ。容姿へのハードルは上げ過ぎるなと自分に言い聞かせながら、ドアが開くのを待つ…。
 

 
駒込エリアのメンズエステ
 

 
 「いらっしゃいませ
 
 ・・・おお!悪くない!
 
 心の中で軽くガッツポーズ(ラッキー♪)。
 
 
 30代後半から40代前半と思しきセラピスト。黒い衣装に包まれた白い肌が目を惹く。
 
 特別べっぴんさんというわけではないけれど、ちょうどいいぽっちゃり感が魅力的。何より豊満なお胸の谷間が美しい。
 
 ご本人も巨乳に自信をお持ちなのか、タイトなミニワンピの胸元のジッパーを大胆に開けている。衣装といい開け具合といい、グッジョブ。それにしても黒い衣装に白い肌は良く映えるな。
 

 
【PR】母性と色気をお手頃価格で【日暮里】
 

 
 年末までの開店キャンペーン中につき、90分10,000円(安っ)。
 
 オプションはセラピからは勧められなかった。が、(特に胸元が)感じの良い女性なので自ら訊ねてオプションを付けることにする。
 
 2,000円の追加となるが時間も10分プラスされるため良心的。写真指名料は無料で、総額100分12,000円也。昨今の相場からすれば、これでも十分お手頃だ。
 
 ※2019年10月現在、オプションはコース時間内へと変更されたかもしれません。

 
 
 店内のお部屋は二つだろうか。建物自体は旧いがリフォーム済み物件のようで快適だ。
 
 ただ壁が薄いのか、室外や戸外の音がよく聞こてくるのは玉に瑕。また、壁際に大きな鏡がない点もちと淋しい。しかしながらこの価格。大目に見ることのできる範疇と思う。
 
 浴室も設備は旧いけれど余分なものがなくスッキリとしていて清潔感がある。この水回りを見て、こちらの店主やスタッフは絶対に綺麗好きだと確信した。
 
 新しい店舗だから綺麗ということもあると思うが、それだけでない何かを感じるのだ(なんとなく分かるの)。
 
 
 シャワーを浴び、二種類の紙パンツからルーズと思われるほうをチョイス。紙パンツを包んだビニールを破くと無事に正解。風通しの良いタイプの紙パンツを装着し、お部屋に戻る。
  
 「マットに仰向けになってお待ちください」と言い残し、セラピは浴室の片付けへ。
 
 ワクワクしながら彼女の到着を待つ…。
 

 
【PR】仰向けから始まる至福とオナの魅力【中目黒】
 

 
 セラピが部屋に戻り、仰向けから施術スタート。
 
 身体にタオルをかけず、そのままセラピは軽く揉みほぐしを行う。彼女の生太ももが脚に触れ、そのすべすべな感触に僕の僕は早くも軽く反応する。
 
 触り方もどことなくセクシーで、まだむふふな施術は皆無ながら何故だか気持ちがいい。今後の展開に期待。
 
 
 しばらくして、胡坐をかくように、とセラピ。
 
 セラピと向き合い彼女の腰に手を回し、ハグのような格好で肩もみがはじまる。まずはセラピの左胸の脇に僕の顔を置かれる。次に右。最後にワンピースのジッパーの開いた真ん中へ…。

 
 柔らかくて、すんごく気持ちえぇ・・・
 

 これぞ、ぱふぱふ。
 
 ぱふぱふの教科書があれば載せたくなるくらいの、童心に帰らざるを得ない文句なしのぱぷぱふサービスに心を奪われる。
 
 
 この後は比較的オーソドックスな施術となる。
 
 適度な密着感と近い距離感をベースに、手慣れたオイルトリートメントが繰り広げられる。経験は長いようで、無駄な動きのないベテランの味わいである。
 
 序盤の鼠径部(太もも付け根付近)のリンパは、さほど濃厚ではない。中盤から次第に盛り上がってゆくかたちだ。
 
 四つん這いでの鼠径部リンパ辺りから非常に濃ゆくなる。
 
 彼女のリンパは基本的にスピーディーなもので僕としてはもう少し緩急が欲しい。とは思うものの、この濃密さに喘ぎ声を抑えるのは難しいことでございます。
 

 
【PR】9,000円で3人の女子に…【新宿】
 

 
 仰向けに。
 
 僕の股のあいだに陣取ると、両手で鼠径部リンパケア。ここでも自分好みのリンパではないのにダイナミックな指使いにより、僕の僕は反応しっぱなし。
 
 やがてセラピは半身を寄せ、添い寝のような状態に。
 
 白く美しい胸の谷間がふたたび目の前へ。ふたたび顔を埋めたい衝動にかられながら、太ももをも使用した彼女のハードリンパにふたたび悶えてしまう…。
 
 
 悶え疲れてきたところで、お時間に。
 
 ああ、楽しかった。気持ちよかった。来てよかった。どうもありがとう。

 
 * * * *
 
 
 熟女エステって良いよね、と素直に思える充実の100分間。
 
 今回は久しぶりに、とても満足度の高い新規開拓となった。ときどき嫌な目にも遭うけれど、やっぱりメンズエステって楽しいよね。
 
 他のセラピも気になるから、いずれまたお邪魔したいと思う。

 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・リーズナブルな熟女系メンズエステをお探しの方
・店内設備の豪華さより清潔感や気配りを重視する方

 
【PR】お値段そのままに色っぽくリニューアル【五反田】
 

http://kuromitsu-esthe.com/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記290/黒みつ(駒込)編 [完] 
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や誇大な美化表現などは一切しておりません。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

エリア/カテゴリ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

↑Pagetop