管理人のエステ体験日記

エバーグリーン(目黒店)
鼠径部マニア歓喜?! 初回120分15,000円でリンパ施術80%の衝撃

  • 日本人
  • 一般

 過日、『エバーグリーン』にお邪魔しました。
 
 昨今では珍しいベッドでの施術、そして鼠径部リンパに拘ったメンズエステです。

 
目黒・西早稲田 エバーグリーン
 

 かつて投稿レポートをいただきましたし、もはや説明不要のお店かもしれません。が、頭に「鼠径部リンパ時間の長いメンズエステ」という情報があったとしても、実際に体感するとその特異性に驚きますね。
 

エバーグリーン(西早稲田/高田馬場)


 
 黙っていても鼠径部リンパ、お願いしなくても鼠径部リンパ、有料オプションを付けなくてもノーマルコースでも、ほとんどが鼠径部リンパ!
 
 しかも、ディープなやつです。ねっちょりまったりの鼠径部リンパを、後ろから前から横から斜めから、延々と施術してくれるのです。これで初回120分15,000円って、すごい…。
 


 
レ点 エバーグリーン(目黒店)の体験レポート、その前に・・・
 
<料金>
・120分15,000円(新規割・キャンペーン併用で2,000円引き)
※「エステ猿を見た」でもOK
・写真指名無料
 
<店舗MEMO>
・目黒駅徒歩4~5分、マンション内の完全個室(ワンルーム)
・ベッド上での施術(ヒートマットあり)
・無料入浴サービスあり
・サイドがルーズなT型orトランクス型の紙パンツ着用
・予約受付は丁寧な日本人男性
 
<セラピMEMO>
・Mサン
・30代?の日本人女性
・スレンダーな淑女(いい女です)
・人生経験豊富でお話も楽しい
 
<特徴>
・寒がりも安心のぽかぽか温まる施術環境
・とにかく鼠径部リンパ時間が長~~~い!(体感で8割越え)


 
目黒エバーグリーン
 

 エバーグリーンは、目黒と西早稲田にワンルームの施術部屋があります。今回はMさん指名で目黒店へ。
 
 男性店員氏の案内で、目黒駅から徒歩数分の某マンションに到着。オートロックを開錠してもらいエレベーターで階上へ。「インターホンを鳴らさずに」とのことなので、ゆっくりドアを開けます。

 
 おお、上品なのに、なんだか色っぽい・・・
 

 と思いつつ、玄関で待機していたMさんに迎え入れられます。
 
 Tシャツに腰巻パレオを合わせたMさん。細身で清潔感のある大人の女性です。
 
 淑女というのか、下世話な表現を使うなら「いい女」。細いウエストや手入れの行き届いた巻髪が艶っぽく、人それぞれ好みはあるけれど、彼女のルックスを不快に思う男はほとんどいないんじゃないかしら。

 
エバーグリーンの女性セラピスト
 

 お部屋はこじんまりとしたワンルーム。ぽかぽかと温かく快適です。中央には施術ベッドが置かれています(穴あきタイプですが苦手な方には枕を貸してくれます)。
 
 お茶をいただきつつ会計、その後に注意事項にサイン。すると次回1,000円引き(割引併用不可)のチケットを貰えます。
 
 浴室に向かうと、湯船にお湯が張ってありました。毎回入れ替えたり掃除するのは手間がかかるだろうに、かようなサービスは嬉しいですね。特に冬場にはありがたし。せっかくなので入浴剤(バブ?)入りのお湯で身体を温めます。
 
 ルーズな紙パンツを装着し、お部屋に戻ります。ベッドにうつ伏せになると施術開始です。
 

指(緑)とにかく、ほとんど鼠径部リンパ! あまりに長いので、ディープリンパを受けながら普通に会話するという初体験もw 
 

 背面に大きなタオルをかけられると、セラピストはベッド上に。そしてボクの背面に身体をぴったしくっつけます。そのまま首・肩・腕などのマッサージ。
 
 当然セラピの身体は動きます。すると、ボクの臀部には、彼女の恥骨の感触がしっかりと伝わってきます。淑女の恥骨・・・ああ、ドキドキする・・・
 
 5分~10分程度でこの揉みほぐしは終了。
 
 そしてここから怒涛の鼠径部タイムの始まりです。何度も同じことを記しますが、本当にほぼずーっと鼠径部リンパなのです。
 
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 普通にうつ伏せから鼠径部リンパ
 ↓
 カエル足(脚をくの字)での鼠径部リンパを左右
 ↓
 横向きでの鼠径部リンパも左右
 ↓
 背面のオイルを蒸しタオルでふき取り
 ↓
 仰向けになりデコルテ少々(タオルをかけられた顔に何かがスタンプ)
 ↓
 仰向けで最後まで鼠径部リンパ
 
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 

 鼠径部リンパが、長~~~~~~い!!
 

 メンズエステにおいて「鼠径部まだかな」とか「鼠径部もう終わり?」なんぞと不満だったことは、これまで多分300回ぐらいあるけれど、鼠径部でおなか一杯になるとは・・・
 
 後半はディープなやつを喰らいながら普通に会話してました。普段は黙って集中して味わうものですが、これだけ長いと安心感があるというか、鼠径部リンパが日常みたいな感じになってきてw
 

 さすがに寄る年波には勝てず(なのか)、ボクのボクの場合は元気な状態を常にキープすることは出来なかったけれど、そっち方面に自信のある方やお若い方はより一層楽しめるかもしれませんね(本来は元気のない方こそ訪れるべきエステなんですが)。
 
 もちろん一線は越えませんが、これだけ鼠径部リンパを流してくれたら文句はありません。どうもありがとう。
 
 今回の施術内容では肩とか腰の疲れは取れなかったものの、リンパ液が流れまくったせいか、その夜はぐっすり眠れました。

 
レ点 この価格で鼠径部80%という驚き・・・
 

 いやー、オプションとか付けずノーマルコースでこの施術、しかも艶っぽい淑女、しかもしかもこの価格。驚きです。鼠径部に特化するにもほどがある、差別化するにもほどがあるだろう、と突っ込みたくなるぐらいの内容でした。
 
 
エバーグリーン、クローバー、メディカルエン
※公式HPより
 

 東新宿「クローバー」、六本木の「メディカルエン」。どちらも超濃厚リンパで名を馳せ、惜しまれつつ閉店したエステサロンです。
 
 ボクもクローバーにはお世話になりました。後者は残念ながら未訪問だけど。--厳密に言えば、お店に行ったことはある。道に迷い予約時間に数分遅れ到着したら飛び込み客を優先されてしまった。それから間もなく閉店。あのとき遅れると電話一本入れなかったことが悔やまれる。
 
 HPに掲載されているコンセプトを読めば、こちらエバーグリーンは両店舗を念頭に置いたお店作りをされているのは間違いありません。
 
 でも、エバーグリーンはエバーグリーンでいいんじゃないかしら。先の名店とはまた違った個性があると思います。オールドファンは伝説的エステと比較するよりも、そのリスペクト店が存在することを素直に歓迎すべきでしょう。
 
 このご時世、かように長時間の鼠径部リンパ施術を手頃な価格で提供してくれるメンズエステは、そう易々と現れない気がしますから。
 
 * * * * *
 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・ワンルームが好き
・とにかく鼠径部リンパが好き、というか鼠径部リンパだけでもいい方
・でもリーズナブルじゃなきゃ嫌な方
 
【このセラピはこんな方にオススメ】
・上品かつ色気のある女性が好き
・若い子より落ち着いた大人の女性が好き
・人生経験豊富な女性との会話も楽しみたい方
 
 * * * * *
 

http://ever-green.tokyo/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記219/エバーグリーン(目黒店) [完] 
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 

管理人レポート(店舗様実費ご負担)のご依頼受付を再開いたします


 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop