管理人のエステ体験日記

ほっこりROOM(新宿三丁目)
「このエステはどっちなんだ?」からの流行のメンズ特化施術の数々に、〇っこり

  • 日本人
  • 一般

 過日、新宿三丁目の『ほっこりROOM』にお邪魔した。
 
 2018年2月にオープンしたばかりのワンルーム型エステ。こちらのHPを見て、僕は思った。
 
 「どっちなんだ?」

 
【PR】御徒町に助っ人セラピ参上
 

新宿 ほっこりルーム
 

 レディース&メンズサロンとの表記、ふんわりした店名にWEBデザイン、セラピストのプロフィールには資格の記載、高すぎず安すぎずのどちらにもとれる料金、ワックス脱毛可、リンパだのディープだの意味深な文句は一切見当たらない・・・

 
 私事で恐縮だが、久しぶりにちょめちょめした翌日から全身が筋肉痛に襲われていたため、ド健全でもそうじゃなくてもどっちでもいいやと開き直り、訪問を決意。
 
 運動不足の方にオススメとのBコース(ストレッチ+オイル)で予約する。Lovebodyなる1,000円のオプションも追加した。

 
レ点 ほっこりROOM(新宿三丁目)の体験レポート【メモ】
 
<料金>
・Bコース(ストレッチ+オイル)120分:17,000円 ※お店のブログ見たで1,000円引き
・Lovebody:1,000円 ※Aコース(オイル)には同OPが含まれる
【総額:120分18,000円】
 
<店舗MEMO>
・新宿三丁目駅から徒歩2~3分
・綺麗なマンションの完全個室(ワンルーム)
・マット上での施術(大きな鏡あり)※ベッドも可
・T型の紙パンツ着用
・WEB予約は全てメールで完結(電話不要で楽)
 
<セラピMEMO>
・20代中盤~後半?の日本人女性
・美人でもスタイル抜群でもないが、清潔感があり真面目で親しみやすい(案外もてそう)
・タンクトップにフレアミニ(目の保養あり)
・お写真はとても上手に撮られています(汗)
 
<特徴>
・ふかふかタオルも心地いい快適なワンルーム
・スキンシップ多めの流行の施術スタイルだが、ちゃんと「エステ感」がある
(ある程度の基礎技術を持った女性しか採用しない模様)
 
<備考>
・女性が揃えば安定した人気が出そうな優良店の萌芽を感じた(偉そうでスミマセン)

 
新宿三丁目のメンズエステ
 

 WEB予約後に送られてきたメールに記載された住所へ向かう。目印まで書かれているので非常に分かりやすく、事前の電話連絡も不要でとても楽だ。
 
 桜満開の新宿御苑もほど近い、綺麗なマンションに到着。インターホンを押すと担当セラピストがお出迎え。

 
 う、うーん・・・。
 
 お写真から洗練された美人さんをイメージしていたのが、ごく一般的な容姿のお姉さん。ちとテンションが下がる。が、接客態度は良好。真面目でいいひとっぽい。施術に期待しよう。
 

 お部屋はこじんまりとしたワンルーム。壁際には大きな鏡。マットのほかにベッドも設置されている。これは基本的に脱毛時に使用するらしい。ベッドの存在がお部屋を圧迫しているものの、清潔感があり快適な空間だ。
 
 お茶とお菓子をいただきながら、会計&誓約書に署名。その後、シャワーへ。
 
 タオルはふかふかでタグを見ると今治産であった。かようなこだわりは嫌いじゃないぜ。T型の紙パンツを装着し、お部屋に戻る。
 
 セラピはタンクトップにフレアミニという動きやすそうな、客としたらストレッチが楽しそうな恰好になっている。髪も纏め上げ初対面時より若々しく見える。お胸は控えめだがむっちりした白い太ももが眩しい。
 
 寝心地のいいマットに仰向けになると、ストレッチから施術開始です。

 
指(緑)ほっこり、というか、〇っこり? 素肌が触れ合う心地いいストレッチが終わると、鼠径部リンパもばっちりの密着度の高いメンズ特化施術が・・・
 

 担当セラピはストレッチよりオイルが得意とのこと。たが、なんちゃって以上のしっかりしたストレッチを下半身中心に行ってくれる。
 
 身体が伸びる心地よさを感じつつ、自然に触れ合う素肌の感触も、いい。
 
 健全なストレッチは20分程度で終了。
 
 ふたたびうつ伏せになると、オイルトリートメントがはじまる。
 

 さて・・・。
 
 どっちなんだ? ド健全なのか、それとも我々の愛するこっち側のエステなのか??
 
【PR】早番・遅番セラピストランキング更新
 

 ローション用のような透明のビニールポットからオイルを手に取るセラピ。まずは脚からスタート(ちなみにオイルはさらさらした触感のもので、好みが分かれるかもしれない)。
 

 指先はふくらはぎから太もも、そして鼠径部(太もも付け根)にも伸びてくる。
 
 (むむむ、こっちなのか?・・・
 
 どっちなんだというワクワク感からか、いつもよりドキドキしている気がする。鏡とマットの角度が絶妙で、首が疲れずに目の保養ができるのも嬉しい。

 
 やがて、セラピは言う。
 
 「脚を外側に曲げてください
 
 (やっぱり、こっちなのか?!
 
 カエル足(脚をくの字に曲げる)での鼠径部リンパがはじまる。

 
 お、おおぉぉ・・・
 

 繊細な指使いながら、深い。じっとりスローなリズムで指先が鼠径部を流れる。
 
 しばらくして、互いの太ももを絡めるカニばさみ状態へ。
 
 (もう、こっちだよね?
 
 彼女は冷え性らしく足先がひんやりしている。だが、火照った身体にちょうどいい。耳元に吐息を感じるけれど、不慣れなのかあまり艶っぽくないのはご愛敬。
 
 「四つん這いになれますか?
 
 (こっち確定?
 
 お尻版シロダーラのように、たっぷりのオイルを垂らすセラピ。あたたかいオイルが割れ目をつつーーっと流れる。

 
 ああぁぁ・・・これ大好き・・・
 

 このオイル垂らしを売りにしていた、日本橋界隈の閉店してしまったメンズエステを思い出す。
 
 四つん這いもねっとりディープ。鼠径部と同時にわき腹(など)にも指先が伸びてくる。
 

 オイルをふき取った後、仰向けに。
 
 頭部後方からデコルテ。ぱふぱふはないが、彼女はそのまま僕のおなかの上に移動する。
 
 (超こっち側だったのね
 
 と思いつつ、眼福。
 
 このセラピ、べっぴんさんじゃない。色気もあまり感じられない。
 
 だのに密着度の高い施術が楽しいのは、まず第一にお肌がきれいで清潔感があるからだろう。そしてまた、親しみやすいお人柄も影響していると思う。
 
 ちと天然が入ってる気がしないでもないが、非常に接しやすい。自然体でいられる。まあ、密着は美人さんのほうがドキドキはするんだけどね…。

 
 彼女は僕に半身を寄せ脚を絡め、太ももでスリスリ。
 
 残り時間が少なくなったところで、オプション「Lovebody」が開始される。これは所謂ディープリンパだ。
 
 僕の脚のあいだに移動したセラピは、たっぷりのHOTオイルを下腹部に垂らす。ここでも、じっとりねっとりの鼠径部リンパが繰り広げられる。気持ちがいい。
 
 これまでも十分にリンパを堪能できていたので、オプションに格別な破壊力を感じるわけではない。が、ストレッチコースを選択した場合はやはりつけるべきだろう(オイルメインのAコースは同オプション込み)。1,000円だしね。
 

 オーラスは胡坐(あぐら)状態での鼠径部リンパ。僕の背後から抱き着くような恰好で、ああ、いい・・・
 
 いっそのことひと思いに楽にして欲しいものの、むろん健全店。悶々したまま施術終了です。
 
 どうもありがとう。楽しかったし、気持ちよかったよん。

 
 * * * *
 

 終わってみれば一般的な密着系の施術だったけれど、「真面目なストレッチからの落差」と「お尻版シロダーラ的なオイル垂らし」が個人的にツボ。
 
 セラピは経験豊富なようで普通のトリートメントも手慣れているから、ちゃんと「エステ感」があるのも好ましく思う(メンズ特化施術がメインのため、すごく疲れが取れるわけではないのだが)。
 
 こちらの求人情報の採用条件には、「オイルトリートメント施術1年以上の経験」「25歳以上」とある。流行りの施術を取り入れながらもキャピキャピ・イケイケな方向性ではなく、技術やおもてなしをベースとする大人向けのサロンを目指しているのだろう。
 

 お部屋は綺麗だし、タオルなど備品へのこだわりも好印象。120分2万円未満というお手頃価格もありがたい。
 
 今回のセラピも良かったけれど、もう一人の女性も気になるな。これからどんな新人さんが入店するかも興味津々。どなたを指名するにせよ、このサロンには再訪したい考えている。

 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・ワンルームが好きな方
・在籍する全セラピストに一定以上の技術を求める方
・オイルもストレッチも受けたい方
 
【このセラピはこんな方にオススメ】
・容姿より心根や施術を重視する方
・繊細で深いリンパドレナージュが好きな方

 

http://www.hokkoriroom.com/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記233/ほっこりROOM~ほっこりルーム(新宿三丁目)編 [完] 
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

エリア

アーカイブ

↑Pagetop