管理人のエステ体験日記

モナミ(八丁堀)
癒しと悶絶のバランスが秀逸な、八丁堀のメンズエステ

  • 日本人
  • 一般

 過日、八丁堀のメンズエステ『Mon Amie~モナミ』にお邪魔しました。
 
 昨年2016年12月にオープンした日本人セラピスト専門店です。以前から気になりブックマークはしていたのだけれど、今回ようやく初訪問することができました(自腹です)。
 
 フリーで入ったのですが、これが大正解!

 
八丁堀 モナミ
 

 手頃な料金体系でありながら、下の毛に白いものが混じり始めたおじさんに「やっぱりエステっていいな~、いくつになってもやめられないよな~」と思わせるほど、満足度の高い内容で。
 


 
レ点 モナミ(八丁堀)の体験レポート、その前に・・・
 
<料金>
・100分15,000円(早割1,000円引き)
・オプションの案内もなく付けなかった(けど満足)
 
<店舗MEMO>
・八丁堀駅周辺のマンション内、完全個室(非ワンルーム)
・マット上での施術(鏡・ヒートマットあり)
・T型横スカorトランクス型の紙パンツ着用
・予約受付は非常に丁寧な日本人男性
 
<セラピMEMO>
・20代の日本人女性
・可愛い、性格いい、スキルもいい、遊び心もある(ほぼ満点)
・制服はタイトなミニワンピ(ナイスなストレッチ性)
 
<特徴>
・マンション自体は古いが清潔で快適な空間
・癒し、ドキドキ鼠径部、目の保養、価格、これらのバランスが秀逸
 
<備考>
・僕はお値段以上の満足感を覚えました(健全の範疇ですけどね)
 


 

八丁堀のメンズエステ
 

 予約受付は男性ですが、とても丁寧で好感が持てます。電話対応とはかくあるべし。
 
 八丁堀周辺の某マンションに到着。オートロックを開錠してもらい階上へ。「入室時はインターホンを押さずに」とのことで、ゆっくりとドアを開けます。
 
 セラピは玄関で待機していました。目が会うとニコリ。

 
 はじめまして、つきあってください(心の声)
 

 このメンズエステは、20代前半から30代後半と幅広い層のセラピストが在籍しています。ゆえに、濃厚施術なら30代のほうがいいのかな、でも若い子のお肌も捨てがたいな、なんぞと決めきれずフリーで入ったのですが、大正解。ラッキー感ハンパないです。
 
 好みだなあ。お顔も、柔らかな雰囲気も、むっちりした太ももも、素敵…。
 

 お部屋の中はかなり暗いです。よく見ないと紙幣の種類がわからないほどw 
 
 壁際には横長の鏡が置かれ、中央にマットレスが敷かれています。ヒートマット(電気温マット)も完備で、寒がりにはありがたい気遣いです。
 
 僕は長年にわたり「ヒートマットを用意すべし」と口酸っぱく言っていますが、いまだに用意しないお店もありますからねえ。紙パンツの種類とかエロオプを考える前にヒートマットですよ、メンズエステは。今からでも遅くなはい、置いていない店舗はさっさと準備しましょう。

 

 

 シャワーを浴び、紙パンツを装着。サイドがルーズなTバック型かトランクス型から選べます。ノーパン施術は別格ですが、紙パンツの中ではこの2種類がツートップではないかしら。
 
 脱衣所には電気ストーブがあります。さらに、腰に巻くタオルと身体を拭くタオルを別々に用意してくれます。些細なこととはいえ、きめの細かいサービスが嬉しいです。
 
 お部屋に戻るとセラピは「仰向けからはじめます」。施術スタートです。

 
指(緑)仰向けパウダーストレッチから始まる、癒しと悶絶の協奏曲に酔う・・・
 

 若いし可愛いし雰囲気もいいし、スキルには目をつむろう。多少のいちゃいちゃスキンシップや鼠径部リンパがあれば十分さ、若いし可愛いし雰囲気もいいし・・・
 
 と思っていたのですが、彼女は予想を良い方向に裏切ってくれます。
 
 いきなりのパウダーさわさわも絶妙なフェザータッチ。太ももでのスリスリも心地いい。
 
 ストレッチもなかなかの腕前。腰のストレッチでは小気味よい音を鳴らしてくれるほど。なんちゃってセラピだと怖がってここまで身体を伸ばせず(こっちも怖いから無理しないでほしいけど)、適当に足を捻ったりでお茶を濁すものですが、このセラピは違います。
 
 上手い。若いし可愛いし雰囲気もいいのに、上手い。嬉しい誤算です。
 
 まあでも、鼠径部リンパは淡白なんだろうな。これは仕方がない。若いし可愛いし雰囲気もいいし基礎的なスキルもあるんだもの。
 
 と、彼女の両手が鼠径部に伸びてきます。

 
 え?! いきなりそんな、まだ心の準備が・・・
 

 序盤から大胆なパウダーリンパです! しかも指や手の平だけでなく、手の甲まで使う達者ぶり。開始10分かそこらで早くも僕の僕は・・・(軽く声も出ちゃってます)。
 
 
 「では、うつ伏せでお願いします。あとでまた重点的に流しますから♪」と、セラピ。
 
 心身ともにうつ伏せになるのが辛い状況ですが、指示に従います。
 
 うつ伏せは揉みほぐしから。と言っても、太ももスリスリを取り入れたり一般的な指圧よりスキンシップ高めです。スキルもあるし会話も楽しいので退屈しません。
 
 やがてオイル投入。オイルトリートメントも心地いいですね。ここでも太ももスリスリを多用し、その滑らかな感触に癒されます。臀部もしっかり。指先は、ときどき敏感なエリアへも侵入してきます。
 
 目の保養もありますよ。セラピはタイトなミニワンピを着ているのですが、ストレッチ素材なので施術中はずり上がるんですよね。偶然か確信か、鏡側から施術してくれる時間が長いので鏡にはプリティピーチが・・・ごっつあんです。
 

 お待ちかねのカエル足(脚をくの字に曲げる)の鼠径部リンパ、

 
 気持ちいい・・・
 

 横向き(寝ながらテレビを見るような体勢)も、互いの脚を絡めながら、

 
 気持ちいい・・・
 

 マット上に座るように言われ従うと、背後から抱き着くような体勢で鼠径部に手が伸び、

 
 ああ、もう! ぜんぶ気持ちがいい!!
 

 仰向けに。脚のトリートメントを終えると、またまた鼠径部リンパへ。彼女は序盤同様に手の甲まで使用した、まったりねっとり濃密な鼠径部リンパを披露。

 
 悶絶。
 

 人生の三分の一近くエステに通ってきたおじさんが、娘でもおかしくない世代のお嬢さんのリンパドレナージュに悶えております。演技ではなく普通に声が出ちゃうよ…。
 

 もちろん一線は越えませんが、大満足で施術終了です。
 
 ありがとう。この言葉が心から自然にこぼれました。

 
レ点 一度の訪問で僭越ですが「優良店」と呼んで差し支えないと思います・・・
 

 いやー、よかったです。平均以上のスキルで疲れも取れ、いい子なので癒され、遊び心あふれる指使いにドキドキして、眼福やスキンシップもあり、料金も手頃で、細部のホスピタリティも悪くない。何の文句もありません。
 
 もちろん、たまたまフリーで素敵なセラピに当たったというラッキーな側面はあるのでしょう。がしかし、このお店には他にも人気セラピがいるらしいです。HPを見る限り、30代女性が最も人気があるようで。
 
 今回のセラピも人気者だと思うし再訪確定なのだけれど、それを凌ぐ女性ってどんな施術を披露してくれるのかしら。すごく気になります。いつか他のセラピの施術も味わってみたい…。
 
 でも、かように浮気心を覚えてしまうのも優良店たる証なのかもしれません。「良いエステ」と「良いセラピのいるエステ」は、似ているようで異なるものですから。

 

http://mon-amie.ap1hp.com/

※ ↑ TOPページ画像が自動表示されています。この女性のレポートという意味ではありません。
 
◆ 管理人のメンズエステ体験記217/モナミ(八丁堀)編 [完] 
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop