管理人のエステ体験日記

大宮 モミリッチ
大音量の中で

  • 日本人
  • 一般

大宮モミリッチ

先日まで「30分のお試しコースが通常価格5,000円のところ500円」という、正に破格のオープニングキャンペーンを行っていた同店。
 
だが、こちらの500円コースは電話予約できない上、夕方の段階で既に最終枠まで埋まっていると言われ断念。そりゃ激混みするよな、この価格なら。

 
仕方なく日を改めることにしたのだが、なんだかんだで破格キャンペーン期日中の訪問は逃してしまった。しかし破格ではないもののキャンペーンは継続している様子である。そろそろ激混み期間も終わったかしらん。どれどれ、コースはどれにしようか・・・

 
【PR】お客様との触れ合いを一層重視|高田馬場
 

~~~~~~~~
 
まずはお試しの30分3000円でいくか・・・
 
しかしまあ30分じゃ、シャワー浴びたり色々あってマッサは正味15分てとこだな・・・
嬢が可愛ければ延長してしまうだろう・・・
 
延長が30分5000円、これは定価か・・・
 
待てよ。延長しても60分総額8000円で、キャンペーンの60分コースと同じ料金になるな・・・
じゃあ、お試し30分で様子を見る方が良いか・・・
 
ん?!
60分コース未満は「うつ伏せのみ」なのか・・・

 
HPを見るに、恐らくキャバ系マッサ店(マッサージによる身体の疲れ解消よりも、可愛らしい制服姿の嬢とのコミュニケーションや目の保養に重点を置いたエステ)だろう。それで仰向けが無いというのは物足りない。海老の入っていない天丼のようなものじゃないか。それは痛風患者以外は喜ばない代物だ・・・
 
~~~~~~~~

 
・・・てなことを、左足親指付け根に嫌な違和感を感じつつ脳内処理し、90分コースに決定。

電話予約も無事完了。
いざ、大宮へ。

 
JR大宮駅 東口 モミリッチ


 

駅からは少々歩く。

駅を背にし、高島屋の先を右折。その後、飲み屋さんが並ぶ通りに入り、しばらく歩くと同店の派手な看板が見えてくる。雑居ビルのエレベーターで4Fに上がりインターホンを押す。中からインターホン越しに「どうぞ」と店員氏に自らドアを開けるように促される。

店内に入ると、ヴォリュームの大きな洋楽のBGMが耳に飛び込んできた。予約した旨を伝えて会計。出入り口の簡易待合所にて禁止事項を読みながら待つこと数分で案内の声がかかる。

 
嬢とご対面。

 
素敵じゃないかっ!!

 
なんか久しぶり。嬢との対面時にグッとくるのって。
 
ピンクのヒラヒラがついた胸元が大きく開いているノースリーブに、アメリカの陽気すぎる女インストラクターが履くような、ヒップのラインがはっきり出るピチッとしたホットパンツ。HP内のセラピスト画像そのままの制服姿がキュート。
 
ルックスも笑顔も素敵だ。もちろん胸元もヒップも。

 
* * *
 

部屋は出入り口カーテン、天井が左右の部屋と繋がった準(半)個室タイプ。しかしながら、広さは十分。部屋の中央にはベッド。エステ用のシングルサイズではなく、特注と思われる表面が合皮素材で弾力性のあるセミダブルタイプ。新店舗の為、清潔感もあり半個室タイプの中ではクオリティーが高い部類と思う(これで壁が鏡張りならば言うことないのだが)。

 
嬢の説明を受け、部屋に備え付けのロッカーに貴重品を入れる。スーパー銭湯などで用いられる手首に巻くロッカーキーを受け取る。
 
その後、服を着たままシャワールームへ。更衣室で脱衣をして部屋に戻る仕組みらしい。一人でシャワーを浴びた後、自ら身体を拭く。紙パンツ(T型ノーマルタイプ)を装着後、バスタオルを巻いて部屋に戻る。その際、着替えを入れたカゴは嬢が運んでくれる。それにしても、着衣のままシャワーに行くのには何か理由があるのだろうか?

 
部屋に戻るとベッド脇に足湯用の洗面器が用意されていた。程よい湯加減のお湯に足をつけたままの状態で、肩のマッサージ。
 
なんかいいな、これ。足湯だけじゃ退屈することもあるけど、足湯&マッサージは癒されるなぁ。その後、床に膝を着いた嬢に足を丁寧に拭いてもらう。と同時に、谷間目視タイム。

 
* * *
 

ベッドにうつ伏せになる。タオルもフカフカで気持ちが良い。
 
まずはタオル越しの指圧から。

左右の足裏からお尻まで⇒腰、背中、首周りと全面をほぐす。足裏へのマッサージって、以外とすっとばす嬢やお店が多いから地味だが嬉しい。けっこう疲れが溜まるよね、足裏って。
 
そしてオイル(無香料や香り付きを選べる)へ。

 
自らマッサージには自信が無いという謙虚な嬢。たしかにお世辞にも上手いは言えないが十分気持ちがいい。やっぱりマッサージって技術だけじゃないと思う。少しでも客を癒そうとか喜ばせようと思って施術しているのと、そうでないのとでは、技術以上に差が出るのではないだろうか(実際の嬢の頭の中までは読めないのだが・・・)。
 
頭やお腹が痛いと手で押さえたり、治療を「手当て」って言葉で表現するように、手から人間の目に見えないエネルギーのようなものが出ているんじゃないかな。
 
って、「単に嬢が好みだから、甘いんじゃないの?」という貴方のツッコミにも一理ある。それも認めよう。が、他にも何かあるような気がするよ。ポジティブなりネガティブなり、肌が触れ合う時には多少なりとも他者のパワーが伝わると思うんだ。

 
【PR】ディープリンパ&ストレッチが早割90分12,000円|池袋
 

施術に話を戻そう。
 
お尻や太もも、その付け根付近(ソケイ部)へのオイルマッサージに移る。お尻やソケイ部への施術では、鋭さ、際どさあまり感じられずソフトだが、私的には十分気持ちのいいリンパマッサージだった。(「際どさ」という表現も曖昧で、どこまで行けば際どいと思うのか個人差もあろうが)このあたりの施術は担当嬢によって多少の差があるかもしれない。
 
背中周りのオイルマッサージは、私のお尻に嬢が乗って行う。タオル越しであるが、なんだか嬉しい。

 
次に枕(胸当て)を外し、嬢の膝枕に顔を埋めた状態で、背中のオイルマッサージの続き。ここでもタオル越しなのが非常に残念ではあるが、やっぱり嬉しい。
 
ひょっとしたら普通のオイルマッサージで終わるのでは?とも思い始めていたが(それでもそこそこ満足だが)、コース内容に遊び心も取り入れているようだ。正直なところ、これ以上単なるうつ伏せマッサが続くと退屈しそうだったので有り難い気持ち。

 
蒸しタオルでの背面のオイル拭き取りは無く、嬢の指示でそのまま仰向けになる。ずっとうつ伏せで見れなかった嬢の姿を、ようやく眺めることができる。やっぱり、この手のお店で「うつ伏せのみ」は寂しいかも。
 
再び、足先から太ももへ上ってくるかたちでオイルマッサージ。仰向けでのデコルテ、首周りなどは、私の下腹部に嬢が馬乗りになる状態にて。嬢との距離が近く下から見上げるその姿も素敵。いっそこのまま、時間よ止まれ。
 
これにて施術終了・・・かと思いきや、嬢の膝枕に今度は仰向けのかたちで頭を埋める。この体勢で私の顔にタオルをかけるような野暮天には、でこピンの一つや二つ喰らわせても世論が私を味方するだろうが心配は無用であった。真下から見上げる、その施術姿も美しい嬢。デコルテやお腹周りの施術を堪能し、これにて本当に施術終了。

 
シャワー後、着替えてお茶と名刺を頂いてお別れ。
ありがとうございました。
 
帰り際に感じの良い女性店員さんに会員証(10回訪問で5,000円割引か・・・)を貰い退散。

 
* * *
 
このところキャバ系マッサは疎遠でしたが、久しぶりに楽しめました。大概のお店に言える事ですが、こういうお店こそ嬢次第なんでしょうか。今回は非常にラッキーだったのかもしれません。綺麗で清潔感があり、接客も心得た嬢を揃えているお店ならキャバ系マッサもいいもんですね。

 
気になるのはBGMですね。かなりの大音量です。半個室タイプ故、隣部屋や室外の音を気にしての配慮でしょうが、嬢との会話を重視している方にはどうでしょう・・・? 個人的には隣の声が聞こえるより良いとは思ったりするのですが、これは好みが別れるところかもしれません。黙って施術を受けたいタイプの方は、沈黙していても問題ないというか、沈黙の口実にもなるほどの音量ですから逆に良いかもしれませんが。

 
今後キャンペーン料金は継続するのかしらん。130分22,000円という強気な料金設定のコース内容も気になるところです。恐らく私には手が出ないけれど。
 
オプションの「手鏡500円」にも手が出ません。ちょっとその、恥ずかしすぎて・・・

 
~ 第83回体験レポート|大宮駅東口 モミリッチ編 ≪完≫ ~
 


 
この記事に少しでも「いいね」「参考になった」等と思われたらクリック投票をお願いします。
 


 
夏の終わりに、話題のメンズエステをPICK UP!≫≫≫≫≫
 

アクアビーナスエボリューション   Akiba Plaza   RERE(リリ)国分寺店   AQUAアクア 高田馬場

 

 

 

 
【PR】果実は熟せば熟すほど…|麻布 
【PR】シロガネーゼの生足 
【PR】全てを忘れる贅沢な時間|五反田 
【PR】一つ人よりマッサ好き・・・三つ未来はバラ色か?


 
※ ★評価は管理人の極私的、超主観的な評価であり、体験時の感想には個人差があります。
 

コメント

  • リンク切れ
    電話 ×

    2015/05/22 21:29 | 匿名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

カレンダー

2013年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

エリア

アーカイブ

↑Pagetop