管理人のエステ体験日記

癒しの家(御徒町)
激安店の感動

  • アジアン
  • 一般

 御徒町の某洗体店にて、身も心もリフレッシュしたものの、なにかが足りない… それはマッサージ。

 
【PR】現役JDに白ビキニを着せて・・・【池袋】
 

 洗体メインのエステでは、コース内でマッサージに費やす時間配分がどうしても短くなる。それなら延長するなり、長いコースで入ればいいのではないか?
 
 一理ある。しかしながら、マッサージは上手くなくとも贔屓にしたくなる、洗体やリンパ向きの嬢というのも存在するのである。今回がまさしくそんなエステ嬢だった。この嬢にマッサージは期待できない。

 
御徒町アジアンエステ 癒しの家
 

 となると梯子(ハシゴ)。ここは御徒町。上野、御徒町エリアは財布に優しい激安店の聖地。
 
 以前からチェックしていた激安アジアンエステの一つに電話をしてみる。
 
 ママかエステ嬢か不明だが、決して若くはないと思われる女性が対応。すぐに入れるとのことで、電話を切り足早にお店に向かう。

 

http://okachimachi.click/

御徒町 癒しの家

 
JR御徒町駅付近の雑踏を抜け、春日通りから中央通りに入る。駅から5分ほど歩くと、とあるビルの前に置かれた同店の看板が目に入った。(上野御徒町、湯島、末広町からもアクセス可能)
 

御徒町エステ 癒しの家
 

 エレベーターで階上へ。ガラスのドアを開けると、チャイナドレス姿の中姐。
 
 予約した旨を伝えると、ソファーに座るよう案内される。
 
 コースは初めから決めていたオイル60分。蒸しタオルがついて、たったの4000円。
 
「このコースは、うつ伏せだけ。大丈夫?」
 
 背中から肩のマッサージをメインにお願いしたいので問題ない。それでかまわないと伝えると、特に他のコースへの勧誘も無く会計。出迎えた中姐にそのまま部屋に案内される。

 
 ワインレッド色のカーテン仕切りの質素な部屋。中央にはベッド。奥に置かれたカラーボックスにはオイルなどの備品類。カーテン仕切りの為、隣客の会話は聞こえるが、さほど気にならない。

 
 シャワーは浴びずに自ら服を脱ぐ。手渡されたT型紙パンツを装着し、ベッドにうつ伏せになりスタンバイOK。嬢を待つ。

 
 タオル越しの指圧から施術開始。
 
 体重を適度にかけた、間違いの無い、的確な指圧。

 
 オイルへ。
 
 「これだ、こういう本格的なマッサを今の私は求めていたんだ!」と叫びたくなるレベルの素晴らしいオイルマッサージ。
 
 背中から肩周り、腰、足と絶妙な配分で進んでいく施術。ツボを外さない、丁寧かつ力強いオイルマッサージが心地良い。
 
 上手い、気持ちいい、それでいて安い。大当たりだ。梯子して大正解だ!
 
 期待していなかったが、お尻周りなどもほぐしてくれる。ありがたし。
 
 
 ふと、嬢の手が私の太もも付け根に伸びる。
 
 え?!
 
 そけい部(太もも付け根)へのリンパマッサージ。今までの力強いオイルから一転、繊細なタッチでそけい部のリンパを流してくれる。

 
 こ、この値段でココまでしてくれるのか!
 

 もちろん紙パンツの中に手は伸びないが、素晴らしいリンパマッサージ。短時間低価格のコース故、リンパ系の施術は全く期待していなかったことで「良い意味で期待を裏切る」というエステマニア大好物のエッセンスも加わり、快感は倍増される。
 

 安いのに、なんて店だ!

 
【PR】女性オーナー望月ひとみプロデュースの隠れ家サロン
 

 「そろそろ時間… 仰向けもする?」
 
 もちのろんです!
 
 延長料金は60分5000円、30分3000円ということで、30分追加。前金で3000円。蒸しタオル後、仰向けに。

 
 パウダーとオイルどちらにするかと嬢に聞かれるも、そのままオイルでお願いする。
 
 うつ伏せ時と違い、ソフトなオイルマッサージ。うつ伏せのそれが「ほぐしメイン」とすると、仰向けは「リフレッシュメイン」といえようか。この辺りは、私の反応を見て「こやつ、身体が疲れていると言いつつも…リンパが大好きと見た」と嬢が判断した結果の選択かもしれないが…
 
 デコルテやお腹周り、太もも、その付け根と、たっぷりのオイルで充実のマッサージ。
 
 最後に蒸しタオルで念入りにオイルをふき取ってもらい、施術終了。
 
 冷たいお茶を一杯頂き、退散。ありがとうございました。

 
 * * *
 

 60分4000円で、まさかのリンパマッサージ。オイルだけでも十分満足したと思うのに驚きました。ちと大袈裟ですが、感動すら覚えましたね。
 
 この価格でやっていけるのは、「この施術で4000円では申し訳ない」と、懐や時間に余裕のある際は延長なり、単価の高い洗体などのコースを選択するお客さんが多いのからなのかもしれない…。あくまで憶測ですが。
 
 例えれば、小腹が空いてふらっと立ち寄った回転寿司屋で、一皿100円の寿司を三皿食べるとする。旨い!大満足なのに会計はたった300円。なにか申し訳ない。お腹は満たされたが、もう二皿食おうか。または、今日は時間や懐に余裕はないが、次回はあら汁とビールを絶対に追加注文しよう…ってな感じで。
 
 かような、お客とお店の共生、素晴らしい関係が激安エステ店を支えているような気がします。もちろん毎回60分4000円で入る人もいるでしょうけど、その分訪問回数を多くしたりね。

 
 いろいろと褒めまくってまいりましたが、エステ嬢のルックスは期待しない方が賢明です(汗)。これでルックスが伴っていたら、行列が出来てしまうかもしれませんからね。
 
 価格と技術重視の方に向いているアジアンエステだと思います。

 
【PR】リーズナブルでも妥協しない上質な女性と施術【武蔵小杉】
 

※移転後、店内はより快適になりました
 
~ 第81回体験レポート|御徒町南口アジアンエステ 「癒しの家」編 ≪完≫ ~
 


 
この記事に少しでも「いいね」「参考になった」等と思われたらクリック投票をお願いします。
 
※ ★は管理人の極私的、超主観的な評価であり、体験時の感想には個人差があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop