ブログカテゴリーブログ

異常気象と、天気予報を睨む面倒くさい俺の日々

天気予報
 君の愛は信じてる   天気予報くらいにね    『天気予報の恋人』(CHAGE&ASUKA/1989年)      極度の寒がりであることは過去に散々書き散らしてきたことであり、断然冬より夏好きなのだが、これでどうして真夏の高温多湿にも、俺は滅法弱くできている。    そりゃ真っ裸で洗体なりアカスリでも受けている際は「夏、最高!」なんて雄叫びをあげるのだが »続きを読む

日本代表敗退も、2014W杯ブラジル大会を盛り上げる世界の美女サポーターたち

ブラジル美女サポーター3
 結句、FIFAランク通りの結果に終わってしまったサッカー日本代表。    冷静に考えれば予選リーグ最下位は順当なはずなのに、何故こんなにも虚しいのか? 日本代表を20年以上見ている俺ですら「強いんだか弱いんだかわからないが、2位通過できんじゃね?」となんとなく楽観していた。興行主体のメディアを批判しつつも、その雰囲気に流されていた面があったことは認めなくてはならない。猛省。それにしても »続きを読む

メンズエステの新規開拓を成功させる魔法のシャツ-ジンクスの誕生

魔法のシャツとジンクスの誕生
関東甲信越地方も梅雨入りしたようですね。 皆様はいかがお過ごしでしょうか。   さて、大袈裟なタイトルの記事ですが、いつものようにくだらない内容ですので、お忙しい方々はいつものようにスルーしてください。     数ヶ月前に、シャツを買った。   こう見えて、って見えないと思うけど、案外買い物好き。女子が好きそうな雑貨店で、可愛いらしいが絶対に使わなくなりそう »続きを読む

私たちはみんな猿だ

人種差別反対、私たちはみんな猿だ
「人種差別反対、私たちはみんな猿だ」 (Say No to Racism, We are All Monkeys)   「(人種差別行為には)あのような行動を取ってやらなければならない。このようなことはもう、僕たちに変えられはしないんだ。11年前からスペインにいるが、ずっと同じであり続けている。馬鹿な奴らは笑ってやらないといけない」   「誰がバナナを投げたのかは知らないが、感 »続きを読む

仰向けが恋しくなる40分、で名古屋

リニア東京名古屋40分
40分。   東京駅から中央線中央特快高尾行きに乗り、立川に着くのは約40分後。男がエステで90分コースに入り、うつ伏せからスタートし「そろそろ仰向けになりたいな・・・」と疼き始めるのも開始からだいたい40分経過したあたり。   40分。近い将来、たった40分で東京から名古屋まで移動できる時代になるという。   ≪関連記事≫ ・東京-名古屋40分! リニア新幹線に海外 »続きを読む

目黒区武蔵小山「おっぱいラーメン」に思うこと

おっぱいラーメン
土曜の夜に放送された、ビートたけしと安住伸一郎のニュース番組で知った「おっぱいラーメン」。目黒区の武蔵小山にて、「ラーメンBAR スナック、居酒屋。」という屋号で経営されているらしい。   元グラビアアイドルで巨乳の美人店主が、胸元がざっくりあいた衣装で豊満なバスト(Iカップ)をゆっさゆっさしながら麺を湯切りするパフォーマンスが受けているようです。     関連記事  »続きを読む

日本の夏は、もう野球より昼寝

昼寝
あ、暑い・・・。 いくら冬嫌いの夏好き人間とはいえ、ヒジョーーに堪える猛暑。 残暑お見舞い申し上げます。エステ猿管理人です。   もうね、無理なんですよ。中途半端なクールビズとかじゃ日本の夏は対応できない。毎夏、何人が熱中症で病院に運ばれているのでしょう。室内にいたって熱中症にかかるって言うじゃないですか。 それなのに・・・ いくら一般人より身体能力が高く厳しい訓練を受けているからといっ »続きを読む

日本の夏・浴衣とチラリズム画像10選

隅田川の花火大会を史上初の中止に追い込んだ、ゲリラ豪雨。 テレビニュースに映る、ずぶ濡れになった浴衣姿の女性たち。 「浴衣と雨」という男心をくすぐるモチーフも、ここまで極端だとまるで粋じゃないですね。   急な夕立に、小走りで軒先に逃げ込んだ女性。 黒髪の先に伝う雨の雫。肌に張り付いた浴衣。薄っすらと浮かぶ素肌… ああ、日本の夏。 こうでなくっちゃ。   ってことで、暑中お見舞 »続きを読む

ブラジリアンワックス [コンフェデ杯2013ブラジル戦、雑感と]

ブラジリアンワックス
ブラジル強っ! サッカーの国際大会コンフェデレーションズカップ2013の話。 あいかわらず攻撃力はスーパーだし、守備にもほとんど隙が無い。 ブラジルは「弱いチームには手を抜く」みたいなイメージがあったけど…ホームの大観衆の前ではチンタラできないんでしょうねぇ。環境って恐るべし。   私はプロスポーツはエンターテイメントだと思っているので、基本的に日本が勝っても負けても楽しめれば良いと云う »続きを読む
1
↑Pagetop