管理人のエステ体験日記

某店N(C区)
癒しから遠く離れて – 或るベテラン転々虫と自己嫌悪 –

  • 日本人
  • 一般

 玄関で目が会った瞬間に思った。
 
 全く好みじゃない。お顔にしろプライドの高そうな態度にしろ、大の苦手。
 
 やっちまった。最も苦手な類の女性を写真指名してしまった。HPでは巨乳に見えたのに全然違うし(このお店はパネマジが巧みでスリーサイズも信用できない)。
 
 できることならキャンセルしたい。帰りたい。

 
メンズエステの失敗談
 

 が、非風俗メンズエステにそのような選択肢なはい。仮にあったとしても、その権利を行使するのは根がチキンにできている私にとって簡単なことではない。
 
 仕方がない。なんとか時間をやり過ごそう。礼儀として、心を殺しなるだけ笑顔でゆこう。どうでオプションは必要だろうから、多少のさらなる捨て銭も覚悟しよう。

 
 
・苦手な嬢からの強気なオプションセールスが辛すぎて…
 
 しかし嬢は、ディープリンパほかオプション●,000円という予想を超えた上乗せを要求。「●,000円分のオプションをつけると濃密になる、つけないと濃くならない」と、譲らない。
 
 間違った方向に業界歴を重ねてきたと思しきベテラン嬢の姿をもう一度見てみたが、やはり好みではない。角度を変えて眺めてみても、苦手な容姿や雰囲気であることを再確認するだけの話である。
 

 基本料金は控えめでも複数のオプション設定があるメンズエステは、かようなケースがあるから困る。
 
 諸々込み込み料金なら諦めもつくけれど、「すでに自分にとって当たり嬢ではないと知りながら、さらなる追加料金を支払う」ことは、私のような貧乏性の人間にとって耐え難い行為だ。

 
 * *
 

 結句、嬢の提案通りのオプションを付けた。
 
 付けるんかい!との突っ込みが聞こえてきたが、断って険悪な雰囲気になったり金ドブ怪獣化されたりするのも嫌だから、傷を最小限に抑えようしとした結果の苦渋の決断である(どうでもうダメなので、この分の金で施術後にステーキでも食べ心身の回復を図るべきか悩んだが)。
 
 90分の総額は2万円を超えた。すんごく苦手なタイプなのに…。

 
 * *
 

 施術そのものは、あながち悪いものではない。
 
 これも年の功と呼ぶべきか。メンズエステに限らず人生経験が豊富なようで、男体、とくに如意棒の扱いに慣れている。
 
 もはや性感と呼んだほうがいいダイレクトな攻めに、悶えなくもない。大和撫子的ワビサビは皆無ながら、直線的な攻撃に情けない声を出しちゃったりしなくもない。かような嬢を好む方もいることだろう。

 
 だがしかし。
 
 これなら「はなから風俗利用したほうが良くね?」と思ってしまうのは私だけかしら。
 
 もう風俗エステでいいじゃないか。手コキ店でいいじゃないか。現代の風俗には、この嬢より遥かに美しく癒される女性はいくらでもいる。ご自身ではマッサに自信を持っているようだが「悪くはない」の域を越えるものではないし。

 
 「こんなに素敵な女性が…!」や「こんなに上手な女性が…!」との悦びを覚えることが所謂メンズエステの醍醐味であると思うけれど、諸兄はいかがか。
 
 どんなに濃厚なサービスを受けたとしても、「さして美人でもホスピタリティやテクニックが抜群でもないんだから、これぐらいして当たり前」と感じてしまうのは双方にとって悲しいことである。
 
 非風俗エステにおいて、要求通りの高額オプションを支払い、容姿も性格もまるで魅力を感じない女性に昇天さしてもらっても私は満足できない。むしろモヤモヤした気持ちが募るばかり…。
 
 私が心底惚れ込み、人生すら左右されたと言っても過言ではないメンズエステの本当の魅力は、こんなんじゃない。

 
 
・気分転換のために訪れたメンズエステで、なにゆえ訪問前より心を曇らせねばならぬのか…
 
 店を出た私は腰の軽さを覚えながらも、やがて自己嫌悪に陥った。
 
 なんだか、嬢のお小遣い稼ぎに利用されただけのような気がしてきたのだ。男心を利用した巧みな商売に一本取られただけではないか。
 
 いや、極論を言えば全てのメンズエステはそうなのかもしれない。だが、その中にも癒しに通ずる何かがあって然るべきではないか。あまりに露骨な商売をされると私は強い違和感を覚えてしまう。昨今のメンズエステは一部のつまらぬ嬢に荒らされている。そんな偉そうな感慨も湧いてくる。
 
 
 「サービス受けといて何ほざいてんだ。本当に嫌なら帰れよ」そう言われるのは重々承知している。自分が一番そう思っている。だからこそ己に嫌気がさしてくるのだ…。
 

 好みの女性なら緊張してへらへらすることしかできぬ私だが、二度と会わぬどうでもいい嬢の場合はどうでもいいが故に肩肘張らずにいるせいか、無駄に嬢と打ち解けてしまうことがある。今回もそんな感じが無きにしも非ずで、それがまた自己嫌悪に拍車をかける。
 
 ああっ!!

 
メンズエステを考える人
 

 こんな時、どのような対応が正解なのだろう。頑なにオプションを断り手抜きサービスを覚悟すべきか、今回のように嬢のいいなりのオプションをつけるべきなのか。
 
 どちらにせよ、どちらがマシかを選ぶだけのことか。技術より色気を重視する類の一部のメンズエステでは、容姿と性格、そのどちらにも魅力を感じない嬢に当たった瞬間、ジ・エンドなのかもしれない。

 
 * *
 

 このメンズエステにも、M区やS区なぞにある系列店にも、私が訪問することはもうないだろう。むろん魅力的なセラピもいるはずだが、自分との相性は極めて悪いと感じるから。
 
 従業員にチップで生計を立てさせるアメリカの片田舎の安ドライブインじゃないが、「オプションで稼がせる」ような形態の、良く言えば自由度の高い、悪く言えば何でもありのメンズエステは、やはり当たりはずれの振り幅が大きい気がする。

 
 誤解しないで欲しいが、メンズエステの料金は高くたっていい。客から一円でも多くの金をむしり取るためではなく、バラエティ豊かにするためのオプションならば存在してもいいと思う。
 
 ただ、「このクオリティなら高くない。むしろ安い」と感じさせて欲しい。「オプション付けさせてください」と客から頼みたくなる素敵な女性を集めて欲しい。
 
 ルール外の裏サービスを受けても満足できぬような、メンズエステに不向きの魅力の乏しい女性は決して雇わないで欲しい。それだけのことである。
 
 私は、愛すべきメンズエステに幻滅なんかしたくない。
 
 
レ点 某店N(C区)の体験レポート【メモ】
 
<料金>
・90分:16,000円
・オプション:計●,000円(ディープリンパ等)
・写真指名:1,000円
【総額 90分:2●,000円】
 
<店舗MEMO>
・C区内のワンルームマンション
・マット上での施術
・ふんどし状のルーズな紙パンツ着用
・予約受付は日本人女性(空いているセラピ?)
 
<セラピMEMO>
・30代中盤?の日本人女性
・小洒落たパジャマみたいな施術着
・セラピというより…
・プライド高し
・失礼ながら容姿も性格も全く好みじゃないです
 
<特徴・備考>
・どうせ行くならオプションは付けたほうがいいのでしょう
・パネマジあり(カップ数やスリーサイズも信用できない)
 

【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・ワンルームが好きな方
 
【このセラピはこんな方にオススメ】
・濃厚なら何でもいい方

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記252/某店N(C区)編 [完] 
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメント

  • ご愁傷様です。。。
    日本人店はマッサージで感動するほど上手いひとってなかなかいないですよね。。。
    (昔池袋に1人いたけど店なくなってからどこいっちゃったかな)

    まあ風俗も外れが多いですし。。。

    もう鬱憤晴らしに店名晒すしかないっすね!(笑)

    2018/11/23 12:12 | tess

    • tessさん、コメントありがとうございます。

      まあ、かような嬢を好む御仁もおられると思いますけどね(有料ブロガーとか)。
      店名は分かる人には分かるような気がしますし、とりたてて珍しい話でもありませんので…。

      2018/11/24 02:17 | エステ猿管理人

  • セラピに遭遇し、3分以内であれば10%のキャンセル料で帰るの可能な店があったら良いですね。

    2018/11/23 13:21 | わびさび

    • わびさびさん、コメントありがとうございます。

      たしかに。そんなエステができたら絶対に話題になりますよね。
      実際にキャンセルする客は少ないと思うけれど、互いに良い緊張感を持つことができそうです。

      2018/11/24 02:37 | エステ猿管理人

  • 愛すべきメンズエステに幻滅なんかしたくない。とのお言葉に全てが集約されており、非常に共感致しました。

    この記事をよくご理解した上で管理人様の自腹訪問リクエストを依頼されるような、メンズエステ愛があるお店にお金を使いたいものです。

    2018/11/26 21:44 | 柴犬

    • 柴犬さん、コメントありがとうございます。

      愛がなくても素敵なセラピがたくさんいるエステなら別にいいんだけど(笑) ただまあ、お店側には気持ちよく稼いでいただき、お客側は気分よく支払えるような関係性が理想ですよね。

      2018/11/27 00:58 | エステ猿管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop