管理人のエステ体験日記

川口 アロマエクスペリエンス
Yシャツとポテンシャル

  • 日本人
  • 一般

 よくよく考えてみると、埼玉県内のエステ訪問は初めてだった。
 
予約の電話を入れると、丁寧なのかそうでないのかよく分からない男性店員が対応。
HP内の写真だと好みのタイプも判別がつかず、フリー90分で予約。
 
JR川口駅西口から徒歩5分程度のマンションの一室。
 
インターホンを押すと、男性店員がドアを開ける。正直、男性店員には会いたくない。直接セラピストが出迎えて欲しい。店側にとってこのシステムは何かメリットがあるのだろうか・・・

 

 

コスチュームを選ぶオプションもあるようだが、今回は予算1万円で押さえたいのでスルー。
 
90分10,000円を男性店員に支払い施術室へ。
6畳ほどの完全個室にベッド。
 
嬢とご対面。
 
ものすごいダボッしたYシャツ姿の撫子嬢。HPのイメージと違う。
まあ、そんなことより・・・
 
ものすごく、タイプじゃない。↓
 
しかも挨拶の仕方とか、なんか事務的。事務的な日本人セラピストって久しぶり。
自ずとテンションは下がる・・・

 
シャワーへ。ここの更衣室は外から丸見えの珍しいタイプ。
 
拭きのアシストがないのは気にならないが、脱いだスリッパも揃えていない。
「チヤホヤされんのは若いうちだけだぞ」と脳内で嬢を説教。
 
そんな細かいこと気にする自分も嫌になり、当然テンションは上がらず。
 
部屋に戻り腰のタオルを外して、そのままうつ伏せから。
「お疲れのところは?」など気の利いた言葉もなく、施術開始。

 
「指圧」と「撫でる」の間のような施術の後、オイルへ。
 
ぼくの足に嬢の太ももが絡まる。適度な密着。
足のマッサージもそこそこにお尻から、ソケイブへ。は、早い!
 
マッサージ、リンパともに相性が悪い、ぶっちゃけると下手なのだが、積極的なリンパである。足を蛙のように曲げてリンパが続く。悪くない、徐々に気分が乗ってくる・・・
 
快感の波が押し寄せようとする寸前、
 
嬢「どっから来たんですか?」
 
お願いです。今は黙っててもらえませんか。

 
その後うつ伏せのリンパが終わり、足裏などを経て、タオルをかけられ仰向けに。
 
腕と手のマッサージ。もちろん下手糞なので気持ちよくない。
終盤のリンパで終了か、と思っていたが、ぼくの腹の上に足の方を向いて(尻をこちらに向けて)乗っかる嬢。
 
こ、これは、もしや・・・
アロマニア(※池袋の有名店)スタイルか?!
 
悪くない、いや、むしろ・・・
 
良いっ!

 
最後にまた、ソケイブのリンパマッサージで施術終了。
お好みで猿になってもいいとのこと。

 
今回の嬢は個人的にはダメダメであった。しかしぼくはこの店のポテンシャルを信じたい。90分10,000円で完全個室の日本人店、この施術内容は貴重だと思う。次回は別の嬢で、再訪したいと思った。

 
熱いのは、熊谷だけじゃないはずだ。

 
~体験記08 川口「アロマエクスペリエンス」編 ≪完≫~
 
(※最下部の★評価は管理人の超主観的な評価であり、体験時の感想には個人差があります)


 
話題のメンズエステをPICK UP!

         

 

 

 

 

コチラも注目!

 

 

 

コメント

  • 行きたい

    2013/10/10 20:24 | とうはらまこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2011年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop