管理人のエステ体験日記

ブランディッシュ東京(新宿)
超高級1Rエステのおいしい初回割引と、おしい鼠径部リンパ

  • 日本人
  • 一般

 遅ればせながらの令和初の新規開拓は、こちらのワンルームエステ。
 
 先月(2019年4月)にプレオープンしたばかりの新しいメンズエステだ。
 

 
【PR】フリーでも人気女性からご案内って神かよ【池袋】
 

 
 男性店員氏に電話で案内されたのは、新宿と大久保のあいだ辺りに建つ某マンション。
 
 そのマンションの高級感は、僕の十数年にわたるメンズエステライフのなかでも屈指。予想を遥かに超える、まるで高級ホテルのようなハイクオリティにちとビビる…。

 
ブランディッシュ東京
画像の参照元:ブランディッシュ東京
 

レ点 ブランディッシュ東京(新宿/大久保)の体験レポート【メモ】
 
<料金>
・90分:15,000円(初回3,000円割引)
・指名料:1,000円
・オプション付けず(設定はホイップ・ディープデコルテ
【総額 90分:16,000円】
 
<店舗MEMO>
・新宿西口、大久保ともに徒歩6~7分の高級マンション内(ワンルーム)
・マット上での施術(鏡あり)
・ノーマルタイプのTバック紙パンツ着用
・予約受付は日本人男性
 
<セラピMEMO>
・20代後半~30代前半?の日本人女性
・中肉中背(ややがっしり体型)
・出迎え時はワンピース、施術時はセクシーなアレ(透け感は無し)
・密着やオイルトリートメントは◎ 鼠径部リンパは△かな…
 
<特徴>
超高級マンション内のワンルームで非常に快適
・衣装チェンジやディープリンパがコース内に含まれているのはありがたい
 
<備考>
・初回3,000円割引はおいしい
・プロフのカップ数は盛り気味?

 
【PR】いっそ鼠径部だけでもいいじゃない【錦糸町】
 

新宿・大久保のメンズエステ
 

 お部屋は二つあるようだけれど僕が案内されたのは「西新宿ルーム」。
 
 訪問時は大江戸線の新宿西口駅から帰宅時はJR大久保駅まで歩いたが、後者のほうが近い気がする。
 
 冒頭で触れた通りマンションのクオリティはすこぶる高い。二重オートロックにロビーラウンジを有するなど高級感がすごい。
 
 

・衣装チェンジ+ディープリンパ込みは嬉しい 
 
 インターホンを押すと担当セラピがお出迎え。
 
 プロフのカップ数はソートーモッテンナ。と思ったもののアラサーの素敵な女性である。
 
 黒色の丈の短いワンピース姿で健康的な太ももが眩しい。
 
 
 ソファーに座り、お茶をいただきつつ会計。
 
 オプションの設定は「ホイップ(1,000円)」とディープリンパならぬ「ディープデコルテ(2,000円)」。
 
 どちらも嫌いではないが絶対につけたいものでもない。ディープリンパはコース内に含まれているらしいので今回はオプションをつけなかった。
 

 
【PR】リンパに恋して【西川口】
 

 
 清潔感のある浴室でシャワーを浴び、一般的なTバック型の紙パンツを装着。
 
 お部屋に戻ると、セラピは露出度の高いヒラヒラした衣装に着替えていた。
 
 衣装チェンジのオプション設定はないが定価90分18,000円という料金設定に「衣装チェンジはあってもなくてもおかしくないな」と考えていただけにラッキー。
 
 ワンルームでディープリンパ&衣装チェンジ込み。
 
 昨今の相場程度ながらマンションのクオリティが高いぶん若干お得な気もする。
 
 

・まるで恋人同士のような甘い甘い密着スキンシップに蕩ける。終盤のディープリンパは… 
 

 これはお店のデフォルトではなく担当セラピ独自の流れと思うが、いきなり密着から始まる。
 
 まだオイルを用いずにドライのまま互いの身体が絡まる。
 
 心の準備が整う前に耳元に息を吹きかけられたり艶のある吐息を漏らしながらサワサワスリスリされたりするものだから、僕の僕はしょっぱなから元気に(汗)
 
 上から横からと様々なポジショニングでの濃密なスキンシップが数十分続く。
 
 ああ、すごい…。
 
 
 やがて、まだ密着を続けるかオイルトリートメントに移行するかを訊ねるセラピ。
 
 そろそろリンパも欲しいのでオイルをお願いする。
 

 
【PR】ビニールマットを選んだ理由【代々木】
 

 
 オイルトリートメントも非常に心地が良い。
 
 彼女は経験豊富なようで、適度に圧のかかった上質なトリートメントに身体がほぐれてゆく。
 
 カエル足(脚をくの字に曲げる)や四つん這いとお馴染みの体勢での鼠径部リンパは、この時点ではまだソフト。
 
 後半に期待しつつ、仰向けに。
 
 
 また密着度は高まり、頭部後方からのデコルテの際は眼福。
 
 しばらくして、仰向けでの鼠径部リンパがはじまる。
 
 ここまでソフトだったので終盤にたたみかけるタイプなのかもしれないと期待したものの、ハードではなくミディアムな味わい。
 
 いやまあ、お上手だしフツーに気持ちいいんだけどね…。
 
 残念ながら僕のツボには嵌らず、悶絶まで二歩手前といった感じで施術終了。
 
 

・初回割引3,000円OFFはかなりおいしい
 

 鼠蹊部リンパだけは僕の好みではなかったけれど(むろん中には濃厚リンパを披露してくださるセラピも在籍していると思う)、魅力的なセラピでなんだかんだ楽しかった。特に前半が。
 
 最後にお店に関して。
 
 マンションの高級感もさることながら、特筆すべきは「初回3,000円引き」。
 
 高級ワンルーム、ディープリンパに密着や衣装チェンジ込みで初回90分15,000円(別途指名料)という総額は非常にお得感がある。そのうえ付けないと気まずくなる半強制オプションも不在だし。
 
 かような目を惹く割引があると、新しいお店でも気軽に試してみようと思えるよね。

 
【このメンズエステはこんな方にオススメ】
・高級マンション内で営業するメンズエステをお探しの方
・お得な初回割引を重視される方

 
【PR】お手頃価格の小さなサロンの大きな癒し【池袋】
 

https://brandish.tokyo/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記271/ブランディッシュ東京(新宿/大久保)編 [完] 
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

エリア/カテゴリ

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

↑Pagetop