熟女のエステ体験日記

おねえさんスパ(代々木)
狭くて深くて ~ 熟女未満30代セラピの攻撃的リンパについて

  • 日本人
代々木おねえさんスパの体験談
 このところ、代々木界隈のメンズエステが気になっている。          新宿と渋谷に挟まれた代々木は他のエリアよりも、落ち着いた年齢のセラピストが在籍する店舗の割合が多い気がする。    どちらかと言えば若者向けの賑やかな街より、静かな代々木を選ぶ淑女が多いのだろうか。    そんな代々木にある、熟女と呼ぶにはまだ早い、20代後半から»続きを読む

CUI CUI キュイキュイ(駒込)
財布に優しいメンズエステで妥協できること、したくないこと

  • 日本人
駒込キュイキュイ 体験
【メンズエステ・サイコロの旅】山手線編(6) 大塚⇒駒込    誰に頼まれたわけでもなく、時々サイコロで訪問店を決めとります。          今回は 大塚 からスタート。   大塚熟女エステでの想定内のできごと    まずは一回目のサイコロ、ほいっ。          山手線を新宿から二つ進んで»続きを読む

ホオズキスパ(代々木・池袋)
熟女は好きだが熟女なら誰でもOKなガチ熟女好きではない「プチ熟女好き」向けのメンズエステがあってもいいではないか

  • 日本人
熟女メンズエステ ホオズキスパの体験談
 令和。と、書いてみたかっただけのエステ猿です。      メンズエステ・サイコロの旅は一休みし、今回は通常のレポートを。    (ちなみに次は駒込です…)          豊満な肉体に、熟女の包容力や慈悲深さが加われば鬼に金棒。これぞ最強じゃないか?    先日、ぽっちゃり嬢のダイナミック密着の虜になった私は、こん»続きを読む

アロマアモーネス(新宿) ※閉店
歌舞伎町の美魔女に恋して

  • 日本人
新宿 アロマアモーネス
 西武新宿駅近くのゴジラアートで思い出したのだが、この地には何度か訪れたことがある。    ここにはかつて、店舗型のアジアンエステが存在していた。本格的な洗体ルームがあり、店内は広く快適なアジアンエステだったと記憶している。        その跡地に日本人セラピストのメンズエステがオープンしていた。新宿には、都内では珍しい「洗体を売りにした日本人エステ」が多»続きを読む

す・がーも(巣鴨)
巣鴨の格安熟女エステはセラピの容姿以外ほぼ満点だった

  • 日本人
巣鴨熟女エステ す・がーも
 90分10,000円、120分14,000円。オプション設定なし、写真指名無料。お部屋はワンルーム。    熟女店とは言え、安い。    こりゃ騙されたと思って一度訪問してみよう。と、酷暑のなか汗をカキカキ巣鴨まで足を延ばしてみたのだけれど、本当に騙されてしまいました。      ただし、店内環境と施術内容は素晴らしいの一言。価格から想像するよりも遥かに高»続きを読む

アロマゼンタ(新宿三丁目) ※閉店
豊満ボディの熟女セラピに満足したけれど

  • 日本人
新宿三丁目 アロマゼンタ
 過日、新宿三丁目の『アロマゼンタ』にお邪魔しました。    「30代からの大人セラピストによる…」とのことなので、熟女系のメンズエステですかね。      久しぶりに新規開店したエステのレポートをしようと思い立ち、ゆらゆらネットサーフしていたところ、こちらに目が留まりました。巨乳熟女さんもいるぞ、オプションなしの90分14,000円か、どんなものかな、なんて…。 &»続きを読む

フェアリー(新橋・御成門)
新橋のはずれで日本語カタコト美肌熟嬢に癒されたのに日記

  • アジアン
新橋フェアリー
 過日、新橋のアジアンエステ『フェアリー』にお邪魔した。      結論から申し上げれば、洗体→指圧→オイル→リンパ・・・という流れのありふれた店舗型アジアンエステであった。嬢のプロフィール写真や年齢を信用できないという点でもありふれている。つまりは、おばちゃんの多いお店である。    しかし、かようなアジアンエステでも稀に素晴らしい出会いはあるわけで。初回と再訪時の»続きを読む

ビマージョ市ヶ谷店
教科書に載せたい!巧みなミニマム熟女がメンズ特化施術も頑張った結果

  • 日本人
ビマージョ市ヶ谷店
 過日、『ビマージョ市ヶ谷店』にお邪魔しました。      店名通り30代・40代の日本人女性、いわゆる熟女系セラピストが集ったメンズエステです。ご存知の方も多いでしょうが、日暮里に系列店があります。      結論から申し上げると、素晴らしかった!    女性客も訪れるような本格リラクゼーションサロンで鍛えた女性が、鼠径部リンパや密着度の高いメン»続きを読む

ラブクリニック(神田) ※リニューアル
ストライクなら迷わず打て!神田の回転系メンズエステの遊び方

  • 日本人
神田・ラブクリニック
 過日、神田の『Love Clinic~ラブクリニック~』にお邪魔しました。「お姉さまのエステ」と謳う、日本人セラピスト専門の店舗型メンズエステです。        こちらの売りは何と言っても、「30分毎にセラピストが入れ替わる」ことでしょう。70分なら二名、100分なら三名の女性が交代で施術してくれます。      回転系では『ラブプラス』という»続きを読む

アロマニック大宮
新鮮なオールドスタイル?! ~ちょい熟セラピのラスト20分にほろ酔い気分

  • 日本人
アロマニック大宮
 過日、大宮のメンズエステ『アロマニック大宮』にお邪魔しました。    マンションタイプの日本人女性セラピスト専門店です。人妻率8割以上と謳っており、30代〜40代の女性が多く「大人女子ならではのおもてなし」が売りのようです。今回もご依頼を受けての訪問となります。        ネット上には同店のレポートがいくつも公開されています。店舗HPでもリンク付きで紹»続きを読む

某熟女店Y(M区) ※閉店
オーナーセラピ自身が超パネマジの、残念すぎる熟女エステ

  • 日本人
某熟女店Y
 つまらぬメンズエステは多々あれど、ここまで残念な気分になることは珍しい。    彼女はあからさまに手抜きをしたわけでもないし、客をもてなそうとの気持ちが伝わらなくもなかった。楽しそうに仕事をしているようにも見える。    しかし、全てのレベルが低い。低すぎる。可憐なルックス、高度なテクニック、癒し、色気etc…。セラピストに求められる大事なエレメントが、何一つ備わっていない。»続きを読む

熟女子アロマ 橘屋(市ヶ谷) ※リニューアル
足湯&ソファーからはじまる、手頃で楽しい熟女店

  • 日本人
市ヶ谷 橘屋
 過日、市ヶ谷の熟女系メンズエステ『熟女子アロマ 橘屋』にお邪魔した。    オープンは2016年12月。最近増加中の、30代40代セラピストを中心とした熟女店だ。ネット上にはすでに精鋭エステブロガー諸氏の記事があるけれど、私もレポートさしていただく。      結論から申し上げると、手頃な料金ながらちょい熟セラピとまったり楽しめた。    選べるコースは二»続きを読む

熟女東京(品川発23区出張)
熟女セラピはプロ中のプロ!その手技に超絶リラックスした夜

  • 日本人
熟女東京 蒼衣さん
 過日、出張メンズエステ『熟女東京』を利用した。    興味はあるものの、本格的な出張エステを利用した経験が私にはほとんどない。ラブホテルに派遣可能なお店なら、何度もあるけれど。      この出張エステには無料で利用できる「プライベートサロン」がある。都内在住で都心のホテルに滞在する機会が少なく、自宅に呼ぶこともできない人間にとって、これはありがたい。  »続きを読む

ヒーリング亜細亜(上野)
洗体エステで男性店員が前に出過ぎても何も良いことなくて…夏

  • アジアン
上野 ヒーリング亜細亜
 久しぶりのアジアンエステレポートです。上野の「ヒーリング亜細亜」へ。      某日、まだ日の沈まぬうちからアメ横の焼鳥屋で知人と呑んでいました。が、あまりの暑さのせいか、路上にテーブルを出す店の酒は、呑兵衛の私にもいまいち旨く感じられず。クーラーの利いた店に河岸を変えるのも面倒になった私は、予定より早いお開きを提案しました。      日中から汗に塗れた»続きを読む

ミセスハンドセラピー(錦糸町発)
激安風俗エステに美熟嬢が集まる理由(たぶん)

  • 日本人
錦糸町ミセスハンドセラピー
 タイムセール80分8,900円。安すぎる。    かといってHPの嬢写真を盛っている感じもしないし、口コミの評判もよさそうだ。外れてもそう痛くないと思える料金設定は、足を運びやすくなる。安物買いのなんちゃらなんて格言もあるけれど…。   ※非風俗エステのPRも含まれています      電話対応は女性だった。ちょっと嬉しい。初回写真指名どころか本指名料も無料»続きを読む

センス(高田馬場)
ギャップ ~接客センスと二人の嬢

  • アジアン
高田馬場センス
 暑いです。けれど寒いよりはいい。汗だく状態での洗体は気持がいいし。      高田馬場周辺でさくっと汗を流したいと選んだのがココ『センス』。「汗を流したい」なんぞと言いながらも、ひょっとしたら違うものも流されるのかもしれないなあと少し思う。ま、どっちでもいい気分だ。      駅前から電話すると、日本語が流暢な女性が電話にでた。すぐに入れるとのことで、お店»続きを読む

陰毛カット&性感 東京プラザ(五反田発)
さらば中年の陰毛

  • 日本人
陰毛カット・東京プラザ
 今年も、はや師走です。寒い。朝晩は冷える。おしっこも近い。    朝、便所にいく。無駄に多い陰毛が、余った皮にからまっていた。引っ張り出し、それを便器に捨てる。ひらひらと落ちていく陰毛は、俺が狙った便器の中心部である水溜まりには入らなかった。洋式便器の枠の上に落ちた。かがんで拾った。腰が少しピキッとなった。    俺は、陰毛を処理しようと思い立った。    »続きを読む

エリア/カテゴリ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

↑Pagetop