管理人ブログ

そのアロマが逆効果? 服に香りが残りすぎるメンズエステに既婚男性はリピートしない?!

 過日、月島辺りの某サロンにお邪魔したのだけれど、悪くなかった。
 
 が、この小さなサロンは近々お店を畳む予定と言う。

 
【PR】萌えるメンズエステのドキドキOP【秋葉原】
 

 「ああ、”悪くない”ぐらいのレベルじゃ厳しい時代なのかしら。今はメンズエステがたくさんあるしなあ。ちと世知辛いぜ」と、最初は思った。
 
 しかし、このサロンがもし存続するなら果たしてリピートするか自問してみると・・・多分しない気がする。
 
 120分17,000円。綺麗なワンルーム。セラピのビジュアルはイマイチながら、それを凌駕するしっかりしたマッサージ。蒸しタオルをふんだんに使う私好みのサービス。さほどディープではないが鼠径部リンパもある。悪くない。昔ながらのエステで悪くない。

 
アロマメンズエステ
 

 それでも再訪しない気がする理由は・・・
 
 訪問後、アロマの匂いが服に強く残るから。それも、かなり強く。
 
 無香料オイルを選ぼうと、店内に漂う頼んでもいないアロマの匂いが問答無用で服に残ってしまうのだ。
 

 昔はかようにアロマがきついメンズエステが多々あった気がする。匂いに敏感な時代のせいか昨今は減ってきたけれど、服に匂いが残るお店にはまだ時々遭遇する。
 
 決してアロマが嫌いなわけじゃない。ほんのり香るぶんには心地いいもの。だが(超健全店以外の)メンズエステに特有のアロマの残り香ってあるよね。アロマと何かが混じったような、重い感じの。それともアロマの質の問題なのか・・・
 
 上手く表現できないのがもどかしいが、個人的にあまり好ましく感じない独特の匂い。エステ後に仕事だったり人に会う必要があったりする場合、ちと気になってしまう残り香。

 
メンズエステのアロマの残り香
 

 かつて私は、仕事中のさぼりエステ訪問の後、パチンコ屋や煙モクモクの狭い喫煙所に入りタバコ臭でアロマの匂いを上書きしたことがある。--今思えばファブリーズを買ったほうが早かった気もするが。
 
 メンズエステ利用客の年齢層は、30代~50代が多くを占めるのは間違いない。彼らの大部分は既婚者だ。
 
 夜ごと枕を抱いている独り者(あたす)はいざ知らず、既婚者はより残り香に気を遣うはず。
 
 なかには旦那の普段と異なる匂いにも寛容な奥様や、「アロマ=健全=色気なし」と信じている無垢な女性もおられるだろうが、私ならアロマをぷんぷんさせて帰宅するようなリスクは負いません。

 
【PR】お値段そのままに色っぽくリニューアル【五反田】
 

 むろん好みの問題だけど、アロマというのは「ほんのり香る」程度が一番ではないか。アロマショップから漂う強い香りよりも、無印良品のアロマ売り場なんぞを通り過ぎた時にふわっと鼻をくすぐるぐらいが、私は好き。
 
 だいたい無香料のオイルやボディーソープを用意しているのに、肝心の空気に気を遣わないというのもヘンな話である。
 
 どうして気付かないのか。考えてみるに、スタッフはご自分の衣類をクローゼットなりにしまうからではないかしら。客と同じようにむき出しのハンガーラックに服をかけないから、残り香に鈍感なのかもしれない。

 
 * * *
 

 はじまったよ。また猿が小姑みたいなことほざいてんなー。との声がどこからか聞こえてきたが、案外こんな細かいことでリピートしたりしなかったりするもの。
 
 世の中にはメンズエステがたくさんある。よほどコスパが良かったり、そこでしか味わえないサービスがあったり、セラピに惚れまくったりしているなら細部には目を瞑ることもできるが、そうでないと他店をあたってしまうよね。
 
 どうしても、むせるぐらいにアロマをガンガン焚きたいの~! というアロマフェチの店主・店長様におかれましては、客用のクローゼットを用意して欲しい。ファブリーズもよろしく。

コメント

  • 最近アロマの調合までする店って減りましたよね!その頃はいちいち答えるのが面倒くさかったのねさにいざ無くなると寂しくも感じますね…

    2018/04/26 23:33 | えいちゃん@最近行けてない

    • えいちゃん@最近行けてないさん、コメントありがとうございます。

      本格的なサロンは別として、いわゆる「メンズエステ」ではおっしゃる通りかもしれませんね。
      まあ、密着+水溶性オイルが主流ですから仕方がないですが。

      2018/04/27 10:23 | エステ猿管理人

  • 某大手百貨店のエントランスフロアには化粧品専門の販売ブースがあります。
    この百貨店は幼少の頃から通い馴れた店舗ではありますが、このフロアだけは馴染めません。
    オヤジになった今でも馴染めないのですが、むしろ従業員の方々を心配してしまいますね。
    昭和のバブリーな頃はソープ上がりのビオレの香りが或る意味ステータスだったような気もしますが、アロマを売りにしているエステだからこそ、
    気を付ける前に「気付いて」ほしいですよね。

    2018/05/03 07:10 | なかちん♂

    • なかちん♂さん、コメントありがとうございます。

      ソープで思い出しましたが、石鹸と何かが混じったような店舗型風俗店特有の匂いもありますよね。
      エレベーターの中までたちこめる、あの匂いw

      アロマを売りにしている本当のアロマエステなら別にいいんです。
      でも、無香料オイルやボディソープを用意している男性用エステで服に匂いが残るって、配慮不足ですよね。

      2018/05/03 07:22 | エステ猿管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

↑Pagetop