管理人のエステ体験日記

大塚セピア
菊と筆 ~わずか11,000円で美形嬢のオールヌードパウダー回春が味わえる驚きと

  • 日本人
  • 風俗

 過日、性感回春エステ『大塚セピア』を利用しました。

 
大塚セピア
 

 かつて投稿もいただきましたが、オールヌード嬢のパウダー回春を格安で体験できる、永らく営業されている風俗エステです(より安価な着衣コースもありますが選ぶ方は少数でしょう)。
 

大塚セピア

大塚セピア 2

 


 
レ点 「大塚セピア」の体験レポート、その前に・・・
 
<料金>
・60分11,000円(初回限定・通常50分11,000円)+ホテル代3,000円
・指名無料
 
<店舗MEMO>
・大塚駅北口の雑居ビル内にて会計→紹介してくれた南口のホテルへ
・予約受付は気さくな日本人男性
 
<セラピMEMO>
・Mさん(27)
・一見クールな美形ながら喋り方はとってもキュート、そのギャップがいい
・程よい肉付きでスポーツウーマン体型
(正直こんなに素敵な女性が来るとは思わなかった)
 
<特徴>
・リーズナブルな料金設定
(オールヌード・ゴムフェラ付きでこの価格)
・前半パウダー回春、後半密着イチャイチャからの手コキでフィニッシュ
 
<備考>
・基本的に嬢のおっぱい揉み・舐めまではOK?
(下のタッチは嬢によるかも?)
 


 
大塚の風俗エステ
 
 
 電話予約後、HP上の住所を頼りに大塚駅北口から受付所へ向かいます(有名なラーメン屋の入ったビルの隣です)。インターホンを押すと男性店員氏がお出迎え。玄関で料金を支払い、おすすめホテルへの地図とホテルの割引券を手渡されます。
 
 南口方面へ移動し、数分でホテル「H-SEVEN」に到着です。フロントのおばちゃんに券を提示すると2時間3,000円になりました。大塚や鶯谷といった風俗街はリーズナブルなラブホが多く助かるな。ラブホの少ない繁華街だと同じような料金で手狭なレンタルルームですからね。ホテルは十分なクオリティです。

 
大塚のラブホテル
 

 電話で部屋番号を伝えると店員氏は「シャワーを浴びてお待ちください」。汗を流し、歯を磨き、AVチャンネルにエステものはないかと探しているとインターホンが鳴ります。
 
 デリバリー風俗を何度体験しても、ドアを開ける瞬間はいつもドキドキ・・・

 
 ・・・あれれ、想像より全然綺麗じゃん!
 

 正直なところ、リーズナブルな料金でオールヌードを拝める風俗エステですからルックスは期待していませんでした。酷すぎる女性でなければそれでいい、と。
 
 けれど目の前に現れたのは、胸元の開いたニットに細身のパンツを合わせた上品な女性。スタバのコーヒーなんぞを手にしていたのなら、ちょっとしたセレブ街の若奥様に見えなくもない。ここは大塚なのに、嬉しい誤算です。ヌキ無しの熟女エステで出会っても当たりと思える女性ではないかと思います。

 
大塚セピアの女性
 

 プロフでは20代後半ですが、30代前半ぐらいかしら。シャープなお顔立ちをされていて、一見クールで知的な印象を受ける。しかし話してみると可愛らしい声色と口調。笑顔もキュート。このギャップは萌えます。体型は太すぎず細すぎず、ほどよい肉付きの健康的なタイプです。
 
 ロビーに設置されている無料ドリンクを持ってきてくれたので、それを飲みながらベッドのセッティングを待ちます。屈んだ際の胸の谷間を見るに貧乳ではなさそう。わくわく。
 
 セッティングが終わると彼女は「シャワーを浴びてきます」。お湯が弾ける音を聞きながら、ぼんやりAVを眺めていましたが、あまり頭に入りません。
 
 数分後、バスタオルを巻いた彼女が戻ってきます。「では、うつ伏せに・・・」。視界の片隅には、バスタオルを外した彼女の全裸が…。
 
 プレイ開始です。
 

指(青) パウダーで竿裏や玉袋をサワサワされた後、四つん這いに。アナルには彼女のあれが・・・偶然なのか、それとも・・・
 
 いきなりパウダーからスタート。まずは背中から、続いて脚へとサワサワが続きます。繊細なテクニックをお待ちで、太もも裏へのサワサワが思いのほか気持ちがいい。まだこの時点では、鼠径部などへの攻撃はありません。
 
 やがてカエル足(脚をくの字に曲げる)状態に。ここから肝心な部分に指が伸びてきます。
 
 さわーっ・・・さわーっ・・・
 
 ゆっくり優しく、まだ柔らかい竿の裏筋を撫でられます。

 
 あ、あぁぁ・・・こそば気持ちいぃ・・・
 

 愚息は徐々に大きくなってゆきます。それでも優しくサワサワ。玉袋もサワサワ。何度か伸縮を繰り返した亀頭からガマン汁が滴り始めた頃、四つん這いへの指示が。
 
 己の股のあいだから彼女の無防備な下半身が見えます。やがて彼女は身体を起こし、僕の身体に密着。そのまま乳首や脇腹に指を這わせてゆきます。

 
 んっ?!
 

 するとお尻に、これまで体感したことのない感覚が…。そう、彼女のアンダーヘアの毛先が、ピンポイントに僕のアナルに触れるのです。偶然なのか狙ったのか定かではありませんが、毛筆プレイのようなアナルへの刺激。乳首や竿へのサワサワ効果も相まり、興奮で鳥肌が立ってしまいました。

 
大塚セピアの料金
 

 仰向けに。足からサワサワしていた彼女は、徐々に僕の上半身のほうへ移動してきます。
 
 よく考えたら客からのアクションはどこまで許されるのか、事前に確認していません。で、おっぱいを揉んでいいか尋ねると、彼女は笑顔で頷きます。身体を寄せてくれたので存分に揉ませていただく。やや汗ばんだ彼女の肌は滑らかで、乳房は手に収まるぐらいのナイスサイズ。二本の指で乳首を弄ると彼女は小さく喘ぎます。その声に無性に乳首にむしゃぶりつきたくなり、そう伝えるも拒まれず。
 
 デラウェア大の乳首を口に含みます。ああ、美味し。舌で転がしながらあそこに指を差し込もうと試みるも、下はNGらしい。素直に従い、ふたたび乳房や綺麗な首のラインに舌を這わせます。彼女は愚息をしこしこと刺激。
 
 「そいうえばゴムフェラもしてくれるんだっけ」と思い出したのでリクエスト。ゴムを嵌め、じゅぽじゅぽしゃぶってくれます。エロいです。
 
 気持ちいいとはいえ生の威力には適わず、ゴムを外して手で逝かせてもらうことに。
 
 身体を絡めた状態でまた乳房を揉み、乳首を口に含みます。ローションに塗れた愚息への指の動きは早まり、射精感がぐっと込み上げてきました。

 
 ・・・うっっ!!
 

 昇天です。

 
 彼女がバスタブに張ってくれた湯に浸かると、射精後の心地よい疲労感に包まれます。かような疲労感なら毎日でも味わいたいものです。ああ良かった、スッキリした。どうもありがとう。

 
レ点 密度の濃い60分、コスパも良好で文句なし
 
 密度の濃い60分でした。
 
 思いがけぬアナルへの毛筆プレイもどきも良かったのですが、何といってもこの価格帯の風俗エステで気遣いもできる素敵な女性が来てくれた。それが一番の悦びです。何の文句もありません。彼女のような女性には幸せになってもらいたいなw

 
大塚セピアのイベント
 

 むろん様々な女性が在籍しているでしょうが、とにかくリーズナブルですからね。投稿者様のレポートにもありましたけれど、気軽にスッキリするのに向いた風俗エステだと思います。20代前半の若い女性もいるようなので、そちらも気になるところです。
 

http://www.o-sepia.com/

 
◆ 管理人のエステ体験記214/大塚セピア 編 [完]
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人(40代/エステ歴10年以上)の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースなどにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。
 

管理人レポート(店舗様実費ご負担)のご依頼受付を再開いたします


 
※ 管理人による店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop