管理人のエステ体験日記

熟女東京(品川発23区出張)
熟女セラピはプロ中のプロ!その手技に超絶リラックスした夜

  • 日本人
  • 一般

 過日、出張メンズエステ『熟女東京』を利用した。
 
 興味はあるものの、本格的な出張エステを利用した経験が私にはほとんどない。ラブホテルに派遣可能なお店なら、何度もあるけれど。
 
 この出張エステには無料で利用できる「プライベートサロン」がある。都内在住で都心のホテルに滞在する機会が少なく、自宅に呼ぶこともできない人間にとって、これはありがたい。

 
【PR】メンズエステに特化したロミロミとは|東銀座
 

熟女東京
 

 利用した感想の結論から申し上げると、非常に良かった。担当セラピはプロ中のプロで、その全ての手技に私は蕩けた。健全である。すこぶる健全なのだけれど「彼女レベルのテクニシャンなら、鼠蹊部リンパとかもうどうでもいいよ」とさえ思えた(実際はよくないが、それぐらい完璧な技術なの)。
 
 私の身体は隅々までメンテナンスされた。年末年始の疲れがリセットされた。これぞリラクゼーションというべき、プロフェッショナルな手技の数々を私は堪能したのである。

 
泉岳寺の夜
 

 今回は初の試みとなる「店舗様から筆者への”自腹”訪問リクエスト」を受けての訪問。
 
 プライベートサロンの最寄駅は、都営浅草線「泉岳寺」。駅至近のマンションに到着しインターホンを押すと、今回写真指名した人気セラピスト「蒼衣うみ」さんがドアを開けてくれる。
 
 パッと見で熟女の年齢を推定するのは得意でないが、40代前半~中盤だろうか。Tシャツに丈の短いパレオを合わせている。特別美人というタイプではないけれど(失礼)、色白でむっちりと柔らかそうな生太ももに目を奪われる。

 
熟女東京 蒼衣さん
 

 サロンはワンルーム。お部屋のクオリティが高いわけではないが、無料だし特に不満はない。中央にマット。エアコンがガンガンたかれヒートマットも完備。寒がりの私でもぽかぽかする。服を着ているとむしろ暑いくらいだ。
 
 「あったかいね」
 「実は建物が古くてエアコンの効きがいまいちで。早めに来てお部屋を暖めておきました
 
 その心遣いが嬉しい。

 
【PR】じぶんにごほうびを|新宿
 

 オイルコースが120分17,000円、揉みほぐしコースは120分15,000円。蒼衣さんは揉みほぐしが得意とのことでミックスしてもらうことに。両コース料金のあいだをとって120分16,000円になるかと思ったが、このケースは17,000円になるらしい。
 
 120分17,000円+指名料1,000円で18,000円也。HPに記載の出張費2,000円は不要であった。

 
熟女東京 料金
 

 会計後、シャワーへ。スポンジなどの入ったお風呂セットみたいな小袋を渡され、そこに貴重品を入れる。シャワールームは、レンタルルームなんぞでたまに見かけるバブルの名残みたいな近未来的デザインの、シャワールームというよりシャワーブースと呼んだほうがしっくりくるものであった。正直この手のブースの使い勝手は余り良くないが、熱い湯で身体を洗う。T型の紙パンツを履き、お部屋に戻る。
 
 ヒートマットで暖められた柔らかなマットにうつ伏せに。「お部屋は寒くないですか?」。うん、まったく寒くない。施術スタートです。
 
 
指(緑)「揉みほぐし・オイル・ストレッチ」プロ中のプロの全手技に、ふやけるほどのリラックス 

 
 まずは揉みほぐしから。「どこがお疲れですか?」との問いに凝りやすい箇所を伝えると、彼女はそこに手を置く。周辺を軽くタッチすると、私の不調の原因を見抜いたようだ。「すこし歪んでますね」。ああ、たまに言われます。
 
 それが事実とはいえ、医療機関でなくリラクゼーションに訪れ身体が歪んでいるなんぞと指摘されるのは余り気分の良いものではない。だったら治してみろ、といつも思う。特にスクール出たての素人に毛が生えたような娘さんにかようなことを言われると、小腹が立つ。何もケアできない癖に、いっちょまえ面するんじゃない、と。
 
 しかし蒼衣さんは、「揉みほぐしとストレッチで多少改善できると思います。あとで調整しますね」と、さらりと言ってのける。ああ、プロなんだ。治療行為を行う店舗ではないが、リラクゼーションの範囲でケアしくれるという。ありがたし。なんだか得した気分にもなる。

 
【PR】日暮里のワンルームで
 

 聞けば彼女は、都内の整体院に長年勤務されていたらしい。プロ中のプロ、ガチ中のガチだ。蒼衣さんを指名した場合は、オイルだけでなく揉みほぐしもお願いすべき。プロだから当然といえば当然だが、なんちゃってセラピとは次元が違う。スズキアルトとメルセデスベンツぐらい違う。的確な指使いと絶妙な力加減。猛烈に心地がいい。身体の芯まで楽になってゆく…。

 
熟女東京 蒼衣うみさん
 

 オイルに移る。まずは下半身。彼女の生太ももの上に足の甲を乗せられる。流れのなかでの自然なスキンシップも嬉しい。足裏やふくらはぎ、太ももと、巧みなトリートメントが続く。
 
 巷に”上手い”女性は多々いるけれど、時に爪が当たったり、(好みを伝えたとしても)力が強すぎたり物足りなかったり、不満がゼロというケースは少ない。が、揉みほぐしからストレッチ、オイルトリートメントと、彼女の全ての手技には文句の付けどころがない。
 
 驚いたのは「ちょっと力が強いな」と思うと、私の微かな身体の反応を見てか何も言わずとも、次の揉みほぐしやストロークではほんの少し力を弱めてくれること(偶然かもしれないが、恐らく違うと思う)。全くストレスがない状態の、なんと快適なことか!

 
【PR】40分も続くディープリンパ|秋葉原
 

 カエル脚に。ひょっとしたら、超ド健全でメンズに特化した施術は皆無かもしれない。そう考えていたけれど、鼠蹊部(太もも付け根)へのトリートメントがはじまる。真面目に鼠蹊部のリンパを流すタイプで色気は少ないものの、気持ちがいい。「こんなにガチなマッサージなのに、そんなとこまで」的な悦びもある。
 
 横向きに。お、横向きリンパもしてくれるの? と思ったけれど、揉みほぐしがはじまる(汗)
 
 ちと拍子抜けしたとはいえ、この体勢での揉みほぐしの心地よさといったらない。脱力しやすい体勢なのだろう(本来横向きは、鼠蹊部リンパのためのものじゃないしね)。寝落ちしそうなほどのリラックス状態に陥る。

 
【PR】マナーや接客も徹底しました|池袋西口
 

 仰向けになり、ストレッチ。もちろん、密着のためのそれではなく、ストレッチのためのストレッチである。私の足を抱え、左右に伸ばしたり回転を加えたり。これで身体の歪みの修正してくれているに違いない。
 
 次に彼女の生太ももに手を置くと、そのまま腕や手の平のマッサージ。左右が終わると、頭部後方へ移動。デコルテや首回りの施術がはじまる。もちろん、ぱふぱふのためのそれではなく、デコルテのためのデコルテだが(笑) とはいうものの、胸元に垂れた長い髪の後ろに隠れていた、たわわな二つの果実が目の前に迫り、ドキン。
 
 最後は太ももも付け根のトリートメント。真面目なリンパ流しであるが、気持ちがいいことは言うまでもない。
 
 以上で、お時間に。120分間、最初から最後までプロフェッショナルな施術を堪能さしていただいた。どうもありがとうございました。

 
指(黄色) 個性の異なる他の熟女セラピ達にも興味津々です 
 

 いやー、素晴らしかった。すごく良かった。訪問後の体調もすこぶる良好だ。
 
 繰り返すが、メンズに特化した施術(好きな表現ではないが、いわゆるキワキワ)を多用した、セクシー路線ではない。鼠蹊部にしろデコルテにしろ、自然な流れのなかで仄かな刺激やセラピの温かみのある色香を感じることはあれど、それはオマケのようなもの。
 
 『熟女東京』というユニークな店名から、熟女の色気を強調したメンズエステかもしれないと想像していたが、オーソドックスかつ良質なメンズエステであった。基本は王道の「揉みほぐし・オイルトリートメント・ストレッチ」。私にとって、定期的に利用したい本格エステとして重宝しそうなお店である。
 
 
熟女東京のセラピスト

 
【PR】男性スタッフとは会いません|高田馬場
 

 ただ、担当セラピストによって内容は異なるとのこと。ひょっとしたら、男心をくすぐる施術を得意とした女性も在籍しているかもしれない。オイルコースでは「青木さん」、様々なマッサージを組み合わせるタイプの「酒井さん」も人気というから、彼女達も気になるところ。身体をメンテナンスしたいときには、蒼衣さん指名一択だけど。
 
 それにしても、やっぱり熟女の包容力・安心感はいいね。余計な気を遣わないで済むから疲れないし。これを機に、今年は熟女系メンズエステも開拓してゆきたい。若い子のお店と交互に訪れるのも、毎度新鮮味が感じられて悪くないかしら。
 

http://www.tokyo-jukujo.jp/

 
◆ 管理人のメンズエステ体験記188/熟女東京(品川発23区出張・サロン利用)編 [完]
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 


 
話題のメンズエステ&セラピストをPICK UP!(寒さをふきとばすセラピたち)

中目黒 Lilium(リリウム)   下北沢 Safran -サフラン-   アロマギルド松戸店   渋谷アロマ・フランドール

 

 

 

 

お店選びに迷ったらClick!
【PR】女子力溢れる優しさと…|中野 
【PR】高田馬場店グランドオープン決定! 
【PR】豹柄+パウダー|池袋 
【PR】一つ人よりマッサ好き・・・三つ未来はバラ色か?

 
メンズリラクゼーションRERE(リリ)グループ 

※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop