管理人のエステ体験日記

Layla レイラ(大宮)
素晴らしきWセラピストコースの世界 ~鼠蹊部リンパ時間9割超え

  • 日本人
  • 一般

 大宮のメンズエステ『Layla~レイラ~』にお邪魔する。日本人セラピスト専門店だ。

 
大宮Layla~レイラ
 

 コースは二つ。ストレッチ&アロマの一般的なシングルセラピストコース。そして、2名4本の腕での施術を楽しめる「Wセラピストコース」。今回は後者で予約。

 
大宮のメンズエステ
 

 JR大宮駅前の喧騒から離れた、某マンションの一室。
 
 出迎えてくれた二人のセラピストは、膝上丈のワンピースを着用している。むろん生足。ニコニコと愛想がよく、久しぶりのWセラピストコースに緊張していた私の心はゆっくりとほぐれてゆく。
 
 「フリー割」を利用し、Wセラピストコース90分定価22,000円が20,000円に。(予約時に、割引でなく10分追加サービスを選ぶこともできる)
 
 お部屋は綺麗な完全個室で、中央にマット。くつろげる空間だ。ソファーに腰かけお茶で喉を潤してから、貴重品ケースは不在のためカゴに財布を入れてシャワーへ。清潔感のある浴室で汗を流し、T型の紙パンツを装着。お部屋に戻る。

 
大宮レイラのフリー割
 

 マットにうつ伏せになると、「お部屋は暑かったり寒かったりしませんか?」と、セラピからの気遣い。やがて、シャワールームを片付けていたと思われるもう一人のセラピがお部屋に戻って来る。
 
 両セラピは私の左右の足裏にぺたんと座った。内股のぬくもり・質感はどちらが好みかを比較する暇もなく、「ではさっそく、オイルからはじめさせていただきます」。
 
 10本の指先は、ふくらはぎ、太ももを越え、早くも鼠蹊部に侵入する…。

 
指(緑) ハーレム的エンタメ性抜群の「Wセラピストコース」を、私は絶賛する!


 
 感動した。
 
 小泉じゃないが、感動した。素晴らしい。素晴らしすぎる。オーマイゴッド。マンマミーア。なんて日だ!
 
 これから私は、大宮『Layra~レイラ~』の「Wセラピストコース」を絶賛さしてもらう。

 
大宮レイラのWセラピストコース
 

 だが、その前に。今回はご依頼を受けての訪問だが、店舗の太鼓持ちと思われるのも癪なので欠点から記す。気にならない人も多いと思うけれど…。
 
 ********
 
 ・電話予約時に店名を名乗ってくれないから一瞬不安になる(案内は丁寧)
 ・駅から遠い(10分ぐらいか)
 ・布製のスリッパを使用(神経質だが)
 ・貴重品ケースがない
 ・髪や耳に少しオイルがつく(セラピによると思うが)
  
 ********
 
 とまあ、個人的には細部がいくつか気になるため、「完璧なメンズエステ」と言いたいわけではない。しかし些事は忘れるほど、こちらのWセラピストコースは秀逸。セクシー・リラックス・コミュニケーション・アットホームetc…。多面的な魅力が、ハーレム的エンターテイメント性を支えている。
 
 埼玉県内とはいえ他店同コースに比べ圧倒的リーズナブルというのに、近年稀にみる感動的な時間を演出してくれた。
 
 フリーで予約し、今回担当してくれることになったセラピストは以下の二名。

 
大宮レイラ 瀬戸あかねさん
 
 瀬戸あかねサン(29歳)身長165cm
 
 写真ではクールな美人に見えるけど、実際はより庶民的な雰囲気のある女性。黒髪のスレンダーなお姉さまで、あくまでイメージだが長女っぽいタイプ。繊細な指使いが、いい。
 
大宮レイラ 伊東まゆさん
 
 伊東まゆサン(25歳)身長153cm
 
 白くもち肌のむにむにした腕や太ももがキュートな、とても明るい女性。あくまでイメージだが末っ子っぽいタイプで、頭をなでなでしたくなる。写真からは想像し難いが、上手い。
 
 ※両名とも店舗の許可を得てお名前を公開しています。
 

 まず前提として、お二人とも基本的なエステ技術の筋がいい(フリーながら私はラッキーだったのかもしれない。技術はセラピにより差があるはずで、10代~20代前半の新人さんに同レベルを求めるのは酷だろう)。

 
大宮レイラの人気セラピスト
 

 あかねさんは経験豊富で、まゆさんは女性用エステ出身という。お二人はコミュニケーション能力も高い。サービス業向きの、丁寧ながらフレンドリーな接客のできる女性である。
 
 さらには「多くの男性は、何のためにこのメンズエステに訪れるのか」を深く理解している気がする。どちらの鼠蹊部リンパも、繊細かつ大胆。ノーマルのT型紙パンツ着用だが、下手なセラピの横スカ・NO紙パンツなどよりも、はるかに男心をくすぐってくれる。きっとシングルでも満足するセラピ達だ。
 
 が、それぞれ素敵だけれど、街で見かけたら振り向いてしまうようなルックスではない(失礼)。彼女達の最大の魅力はサービス面にあると、私は思う。

 
指(赤) 鼠蹊部リンパ時間は、全体の9割超え。中毒必至のWセラピスト技の数々


 
 Wセラピストコースは、客との相性やコンビを組んだセラピ達の考えで内容も順序も変わるという。ゆえに、特に心に残った施術をいくつかピックアップしてみる。
 
 ・生足膝枕&カエル脚リンパ
 
 生太ももに顔をうずめると、同時に下半身ではカエル脚の鼠蹊部リンパが繰り広げられる。もちろんディープなやつ。どちらも人気施術だが、同時進行されると悦びは倍増、いや三倍増する。
 
 しかも、まだ開始10分にも満たない。メインディッシュにしてもおかしくないクオリティーの施術が、序盤に披露されたのだ。早くもこの時点で「来てよかった!」と、私は心の中で叫んでいた。
 
 ・膝立ち(前から後ろから)
 
 サッカー選手が、大一番のPK戦で味方選手のキック成功を祈るシーンがあろう。
 
 あの「膝立ち」状態で、前から後ろからのトリートメントを受ける(長友参照)。といっても体幹が鍛えられていない私の膝立ちはふらつくため、前にいるセラピに身体を預けて安定を図る。もう一人のセラピからは後方よりヒップや鼠蹊部を攻められる。意外性バツグンのコンビ技だ。

 
大宮レイラのWセラピストコース紹介
 

 ・四つん這い!(下から後ろから)
 
 これはすごい。すごすぎる。四つん這いになると、一人のセラピは私の身体の下に仰向けで潜り込む。下から、デコルテや首回りのマッサージ。後ろからは、鼠蹊部へのディープなリンパトリートメント。
 
 下に女性がいるため、肘をつける耐久型ポーズではなく、手の平で身体を支えるタイプの四つん這い体勢をとらざるをえない。四つん這いはじっくり時間をかけて行うので、負担を強いられた私の腕は次第にプルプルと震えてくる。それを見た下にいるセラピは「楽な姿勢でいいですよ」。
 
 速攻でお言葉に甘えた私は、手の平から肘までマットにつけるいつもながらの四つん這い体勢に変更さしてもらう(本田参照)。当然、下のセラピとの距離はすごく近くなる。後方からはディープな鼠蹊部リンパが…。
 
 ――まだまだ他にもコンビ技があるのだが、かように「常にどちらかのセラピは鼠蹊部リンパ」状態がずーっと続く。体感としては、鼠蹊部リンパ時間の比率は全体の9割を超える。鼠蹊部好きにはたまらない中毒性の高いコースだ。

 
レ点 「フリー割」使用時はコスパ◎。大宮レイラ「Wセラピストコース」は関東の誇りか


 
 アッと言う間の90分…。むろん一線は越えないが、心身がとろとろになってしまった。
 
 まったく退屈せず、最初から最後まで楽しめた。それは鼠蹊部だけではない。どうしても鼠蹊部への刺激に意識はもっていかれるが(笑)、鼠蹊部を担当していないセラピは休んでいるわけではなく、肩・首・背中・腕などをトリートメントしているのだ。知らぬ間に、上半身も少し楽になっていた。なんてコースだ。
 
 「1+1=2」以上の魅力があるというのに、フリー割を利用すれば、90分20,000円。「単に料金が倍になるだけなら、シングルで2回入るほうがいい」と思ってしまうWコース料金設定のメンズエステもあるが、ここは違う。
 
 単純には比較できないけれど、シングルでもオプション追加で同価格帯になるメンズエステが多い昨今、これは破格。一度に二名がつくのだから、お気に入りを見付けるためにWコースを選ぶのもアリだろう。
 
 ――あまりに「安い。コスパがいい」と客が言いすぎると、すぐに値上げしちゃうオーナーもおられるが、このお店はそんなことないはず。と、軽く牽制してみる。この料金だからこそ、この感動なんだもの。

 
大宮レイラの人気コース
 

 正直なところ訪問前は「大宮は遠いし、おそらく一期一会になるだろうな」と考えていた。けれども今は、すぐにでも再訪したい気持ちになっている。
 
 大宮駅には新幹線も停車する(駅構内は、お洒落タウンの駅ビル内を彷彿させるほどの充実)。大宮エリアに縁がある関東在住者ばかりでなく、地方から出張で来られる方にもオススメしたいメンズエステだ。ちと大袈裟かもしれないが、「これが関東のWセラピストコースだ!」と、全国に胸を張って自慢できるコース内容と思う。
 
 一般的にWセラピストコースに感じる抵抗感は次のようなものか。「気恥ずかしい・照れ臭い」「2対1では緊張してしまいリラックスできない」etc…。今回は、かようなネガティブな感情を私に一切抱かせることなく、最後まで楽しませてくれた。
 
 担当のお二人には心から感謝したい。どうもありがとう。

 
大宮レイラ
 
◆ 管理人のメンズエステ体験記176/Layla~レイラ~(大宮)編 [完]
 


 
↑この記事を気に入って頂けたらクリック投票してくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 


 
話題のメンズエステ&セラピストをPICK UP!(男心を理解しています)

         

 

 

 

 

お店選びに迷ったらClick!

 

 

 

 

 


※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメント

  • Wセラビって何となく敬遠しがちでしたが、このレポートを見たら試さずにはいられませんね。素晴らしいです。

    2016/10/13 21:49 | エステマン

    • コメントありがとうございます。

      何となく敬遠しがちですよね(笑) でも、こちらは試す価値あると思いますよ。コスパの優れたフリー割の場合、どのようなコンビになるか運次第ですが。

      2016/10/13 23:23 | エステ猿管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop