管理人のエステ体験日記

プルメリアSPA(上野)
その露出と目隠し

  • 日本人
  • 一般

 上野でございます。アジアンエステのメッカでございます。その上野に日本人セラピスト専門のメンズエステが新規開店と聞けば、ちょいと食指が動くものでございます。いくつかの新規店がございましたが、本日は『プルメリアSPA』にお邪魔します。何故このお店にしたかと云えば、手頃な料金に惹かれたこと、更には、その露出の高いボディコン制服に目を奪われたからでございます・・・

 
【PR】インタビューからムフフ動画まで
 

 上野プルメリアSPA
 

 電話対応は、丁寧な女性でした。優しく感じがいい。過去の経験から、電話応対の優れたお店は良いお店の可能性が高いと思っていますので、この時点で一安心です。
 
 上野駅入谷改札からてくてく歩き、歩道橋をえっさほっさ。どっちかって云うと、浅草口からのが分かりやすいかもね~なんぞと上野通を気取りつつ、お店に向かいます。
 

上野プルメリアスパ
 

 建物のインターホンを鳴らすと、担当セラピストがお出迎え。店内に一歩入ると、お香が漂っています。その香りはけっこうな濃度で、多少服に残るかもしれません。服に残る香りにシビアな方はご注意を(健全なお店ですけどね)。
 

reten_2013 その露出度の高い制服に、高まる期待・・・
 
 どちらかと云えば、スタイルで勝負すると思われる担当セラピの服装は・・・ おお。HP掲載の、あのセクシーな制服です。胸がパンパンで苦しそうなタイトなワンピース。丈も短いです。セラピの案内で、階段を上ります。階段の脇には、なぜかハイヒールなんぞが飾られていましたが、先に上ったセラピの太腿のほうが気になります。ゴクリ。
 
 お部屋は完全個室で、中央に穴あきベッド。店内は全体的に乱雑な印象を受けますが、気になるほどではありません。片膝を立てた状態のセラピは、オイルなどの説明。で、問診票に記入し、会計です。WEBイベントの10分延長無料サービスがついて100分12,000円也。
 
 ベッドの上には『施術の流れの中でセラピストの身体と接触する場合もありますが、お触り的なものは一切禁止です。万が一そんなことしちゃったら、ポリスに通報しちゃうぞ~ プンプン』なんてな内容を、優しく丁寧な表現で書かれた紙がありました。ダチョウ倶楽部の熱湯風呂コントで云うところの「絶対に押すなよ」みたいな建前なのか、文字通りなのか、気になるところです。

 
【PR】全てを忘れる贅沢な時間|五反田
 

 シャワーは階下(出入口のある階)とのことで、自前のパンツの上からタオルを巻いてスタンバイ。貴重品ケースを携え、シャワーへ。階段の下りはこれといった楽しみはございません。紙パンツを(Tバック型・トランクス・ブリーフから)選んで着用。部屋に戻ります。セラピは自然と先に階段を上ってくれます。
 
 うつ伏せから施術開始です。タオル越しの揉みほぐしからスタート。
 

 ふむふむ、お上手ですね。どうやら経験豊富なようです。後頭部から足先まで、けっこうな時間を費やして(1時間ぐらいでしょうか)ほぐされます。強揉みです。途中、肩甲骨辺りをほぐす際に、自分の腕を後ろに曲げるかたちをとります。施術の自然の流れのなかで、セラピストさんの生足に手が触れました。すべすべしていました。で、これ以外は自然な流れでの接触は一切ありません。先の案内は、文字通りだったようです(当たり前か)。
 
 うつ伏せのオイルへ。臀部や鼠蹊部(そけいぶ。太もも付け根)への施術も、深い角度ではありませんが少々あります。オイルもお上手ですね~。ただ、お上手なのはもう十分わかりましたので、そろそろ目の保養もしたいところです。折角、大胆な衣装を纏われているのですから。

 
 ようやく仰向けに。やっとかあ。もう余り時間は残っていないだろうけど、最後は目の保養を楽しみつつ、リンパマッサージなんぞを・・・ と思っていると、セラピが自分の頭部後方から、
 
 なんと、目隠しをするじゃありませんか!
 
 しかもサラッと顔にタオルを置くのではなくて、しっかり頭に巻き付ける感じです。うぐっ。疑似餌で釣られた魚って、こんな気分になるのでしょうか・・・
 
 鼠蹊部へのマッサージなども含め、健全ながら上級テクニックを披露してくれるのは、仰向け時も同様です。しかし、メンタル面が全く癒されず。そのセクシーな制服で期待した分、目隠し状態が余りにも辛いんです(お姉さま、野郎共の気持ちをわかってやってください)。 
 
 最後はベッドに腰掛けて軽いストレッチにて、施術終了。ありがとうございました。

 
指(青) とか言いながら、発想を転換すると違った魅力が見えてくるかも?
 
 敗北感を抱えながらも、セラピに色々質問してみます。なんでもこの店舗は「K」(何もイニシャルにする必要はないのだけれど)と云う隠れ家的サロンの系列店になるらしい。そちらは技術を売りにしたレディース&メンズ対応サロンとのこと。で、メンズ専門でオープンしたのが、この『プルメリアSPA』。
 
 なるほどね~。たしかに、基礎技術や接客は文句なしでした。他のセラピストも有資格者が多いようですし。その後、大胆な制服について軽く尋ねてみると、「海外の高級スパでは健全な内容でもセラピストの制服がセクシーで、それに倣ったんです(要約)」とのこと。なるほどね~。そういうことだったのね~。海外のスパ事情を知らない自分が未熟ってことですね~。

 
【PR】シャワーの時間は含まれません|中目黒
 

 さておき、その夜はぐっすり眠れました。本格的なオイルマッサージを受けると心地よい気怠さに陥り、寝つきが良くなるものです。それで翌朝、このように考えられるとも思ったんです。
 
 露出の高いセクシーな制服なのに、普通のマッサージのお店
 
 ではなく、
 
 普通のマッサージだけど、露出の高いセクシーな制服のお店
 
 と。こう考えれば、そう悪くないはずなんです。
 
 むしろ自分好みの良いメンズエステじゃないか。言い方を変えただけで同じことなんですけど、後者の方が良いお店に思えますよね? 自分は「基本は技術」なんぞと日頃から偉そうにほざいているわけですから、極々普通のマッサージだからと云って批判はできません。単純に疲れは取れたんだし。だから、考え方一つでね。
 
 ・・・でもやっぱり、この論理には少々無理があるかしらん。制服だけ(かなり)セクシーなのは、誤解を生んでも仕方がない面があるかもしれません。店舗に制服で釣るつもりはなくても、釣られたって思う客がいても責めることはできないでしょう。さりげなくならまだしも、ブログなんぞで制服をガンガン主張してますし・・・
 
 この戦略はセレブ(?)相手には良いのかもしれないけれど、庶民にはどうなんだろう。いわゆる、”諸刃の剣”のような気もします。せめて目隠しについて再考してくれたのならば、かなり印象も変わると思うけれど・・・(見るぐらい、いいじゃないの~)。
 
 とはいえ、日本人セラピストの本格オイルマッサージを受けられ、なおかつ施術中ではなく接客時のみ目の保養をしたい、そんな気分の時に適した優良メンズエステだと思いますよん。
 


 
体験記130 / プルメリアSPA(上野)編 ≪完≫
 

 
↑この記事を気に入って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです。
 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。同じ店舗でも担当スタッフや選択したコースにより内容が異なるケースもございます。尚、事実無根の批判や、誇大な美化表現などは一切しておりません。

 


 
話題のメンズエステ&セラピストをPICK UP!(春はメンズエステの季節です)

溝の口ボディトーク   リラックスクラブ麻布   池袋 楊貴妃   セントオブローズ恵比寿

 

 

 

 

お店選びに迷ったらClick!
【PR】男性スタッフとは会いません|高田馬場 
【PR】貴方だけのオ・リ・ジ・ナ・ル|東銀座 
【PR】新橋のサラリーマンさん、平日昼がお得だよ 
【PR】容姿端麗な一流女性セラピストたちとの至福|池袋西口 Spa Allure

 
池袋エターナル 


※ 店舗の星評価は現在中断しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

エリア

アーカイブ

↑Pagetop