管理人のエステ体験日記

ハイブリッドヘルス小岩中央
ヘルスにマッサージは必要なのか体験して考えてみた

  • 日本人
  • 風俗

 ヘルスプレイとオイルマッサージ。
 
 両方を同時に堪能できるという、小岩の店舗型風俗店に行ってみた。
 
 
【PR】仰向けから始まる至福とオナの魅力【中目黒】
 
 
小岩ハイブリッドヘルス
 

 マッサージで疲れを取り、その後、舐めたり舐められたりする。まさに男の楽園、まるでAVのような夢の空間である。
 
 ・・・と、本当にそうなのだろうか?
 
 マッサージならマッサージ店、ヘルスならヘルス、手コキなら手コキ、それぞれの専門店に訪問したほうが満足度が高いのではないのか?
 
 根が天邪鬼に出来ている俺は、かねてからそんなことを考えていた。頭で考えたってわかるものではない。といこうとで実体験すべく訪問してみる。
 
 
 さて、風俗エステといっても、大きく別けると二種類に別けられる(今回は合法・違法のことではない)。
 


 
1. マッサージ主体
 
 半分以上の時間をマッサージ(回春含む)に費やし、最後にハンドフィニッシュ。オプションでトップレスやオールヌード、フェラ、顔面騎乗などを用意している店舗もあるが、売りはエステ嬢の手による回春や性感サービスの類。
 
 回春、性感マッサージがメイン。フェラなどはオマケ。
 
2. ヘルスプレイ主体
 
 
 ほぼヘルスプレイながら、回春や密着、洗体などのエステファンを惹きつけるキーワードを散りばめ、なぜかヘルスではなく風俗エステを謳う風俗店。アジアン風俗エステに多い。
 
 フェラ、素股、69などがメイン。マッサージはオマケ。
 


 
 今回お邪魔する「ハイブリッドヘルス小岩中央」はどちらなのかしら。
 
 WEBサイトでサービスを確認したところ、どちらかといえば(2)寄りであろうか。
 
 問題は大々的に謳っている「ハイブリッドマッサージ」の部分だ。その肝心の部分がしっかりしていなければ、言葉は悪いが「ヘルスに毛の生えた風俗エステ」に成り下がることだろう。
 
 はたして・・・
 

ハイブリッドヘルス小岩
 
 
【PR】私たちとメッセージ交換しませんか?【池袋】
 
 

 小岩駅から歩いて3・4分。出入口にネオンサインのある大きな店舗だ。
 
 店に入ると数人の男性従業員が出迎えてくれる。皆、白いシャツにスラックス姿である。
 
 最近はあまり見かけないが、昔はジャージ的な格好で接客する風俗店も多かった。そのジャージがいかにも・・・な方々以外着用しないと思われるデザインだったりして、嫌だったなあ。それにくらべ昨今の風俗店の多くは、男性従業員氏の格好も接客態度もきちんとしていて、嬉しい。
 
 60分(初回につき+10分サービスで70分)19,000円の会計を済ませ、待合室で待機。
 
 小さなシャンデリアが飾られた洒落た待合室。
 
 いいね。落ち着くし、高級感がある。やっぱり安い金額じゃないから、多少の豪華さは欲しいからね。コーヒーと茶菓子をいただきつつ問診票に記入。
 
 60分以上のコースは売りである「ハイブリッドマッサージ」を受けられる(40分の場合はヘルスプレイのみ)。疲れてる部位などを記入。ちなみに60分の場合は、上半身or下半身のマッサージを選ぶことになる。
 
 俺は上半身を選んだ。なぜなら、背中や首回り・腰辺りのマッサージが、最もプロと素人の技術差がわかると思っているからだ。ふくらはぎとか足は誰がやっても、それなりに気持ちいいんだよね。
 
 決して、嬢との距離が近づくから上半身を選んだわけではありません。嘘です。それもあります。

 
 ひどく低姿勢な男性店員氏から、ご案内の声がかかる。
 
 受付や待合室のある廊下とプレイルームを隔てる扉。その扉の前で、禁止事項の説明を受ける。本番行為や盗聴盗撮・女の子の嫌がることはしない的な、よくある禁止事項です。
 
 嬢とご対面。ごくごく普通の感じの嬢。20代中頃かしら? 
 
 
 WEBサイトの在席ページを見ても、皆さんお綺麗(過ぎ?)で、違いがさほどわからなかったのでフリーにしたのだが、大当たりでも大ハズレでもない、という第一印象。
 
 この店舗のWEBサイトには、「写メ日記」というコンテンツも掲載されていて、そちらはプロのカメラマンがスタジオで撮影したものよりも素の嬢が垣間見られる。それにより、まあだいたいの雰囲気は掴めていたため特に驚くこともない。
 

 お手て繋いで部屋に移動。部屋数は多い。
 
 お部屋は当然ながら完全個室。8~10畳程度のインテリア類が洒落た部屋の壁際に、セミダブルサイズぐらいのベッド。そのベッド横の壁には、大きな鏡が埋め込まれている。ふむふむ。楽しそうだ。
 
 残念ながらシャワールームは部屋に完備されていない。
 
 特に服を脱がせてくれるようなサービスは無かったので、自ら服を脱ぐ。
 
 嬢も脱ぐ。俺に背を向け、ブラを外し、ゆっくりパンティーを脱ぐ。肌がきめ細やかで、早くも触りたくなった。
 
 互いにバスタオル姿でシャワールームに移動。念のため貴重品はケースに入れて持参した。
 
 嬢の尻を触ったり軽く勃起したりしながら、隅々まで身体を洗ってもらう。部屋に戻る。

 
【PR】注目は真央ちゃん【新橋】
 

 いざ、プレイ開始!
 
 まずはうつ伏せでのマッサ。嬢は無論、オールヌードである。
 
 常に鏡方向を向き、嬢の肢体を眺めながらマッサージを受ける。俺の太腿やふくらはぎに、嬢の滑らかな肌が触れる。目からの情報と肌の触れ合いに、うつ伏せのまま半勃ち。
 
 首回りや肩甲骨辺りをマッサしてくれる。なかなか本格的だ。なんでも講師の指導の下、ある程度のクオリティーに達さなければ接客させてもらえないと言う。ほほ~ ちゃんとしてるんだね。プロ並みの技術ではないけれど、十分及第点の技術ではなかろうか。
 
 ヘルスプレイ前の「前戯」としては決して悪くない。

 
※イメージです
(イメージです)
 

 俺の左手を後ろに曲げ背につけるかたちで(軽いストレッチのような体勢)、首や肩のマッサージ。
 
 この際、嬢は俺の腰辺りに乗っているものだから、俺の手は嬢の股間周辺に届く距離である。自然に茂みの中、デリケートなところに俺の指が触れた。
 
 「あんっ♪」 と、嬢。
 
 演技かもしれないが、その声が艶っぽくて、俺は何度でも聞きたくなった。
 
 右手の際も同じように、いや今度は少し集中して、俺はピンポイントで豆を狙ってみた。
 
 「あ、あん♪ ・・・だ、だめっん♪」
 
 風俗店ゆえ本当にダメなのかはよくわからないのだが、俺は嬢の喘ぎ声を聞いてフル勃起していた。
 
 この時点で、俺はこの店や嬢が好きになっていた。我ながら単純だと思う。でも心のどこかで「料金だけ高い中途半端な店だったら嫌だな」との不安もあったのだ。そんな不安が払拭された。
 
 楽しいじゃないか!
 
 
【PR】下町で働くセラピの魅力とは
 
 
 その後、仰向けに。
 
 俺の横から下腹部・鼠蹊部・睾丸や竿を弄られる。俺は嬢の乳首を舐めたり、乳房を揉んだ。嬢は悩ましい声をあげる。やがて自然と、ヘルスプレイに移っていく。
 
 嬢のフェラは優しかった。俺は最初はゆっくり舐めまわして欲しいタイプなので、嬢の口技と相性が合った。俺は69(シックスナイン)を希望する。
 
 「メリー・クリトリス」
 
 超下品かつ低品質のオヤジギャグを女性に言えば、社会的に抹殺されても致し方ない世の中なので、俺は心の中で言った。
 
 無味無臭の粘膜は、とても綺麗だった。薄い桜色のそれを指で広げ、繊細な部分を舌先で舐めまくった。
 
 タイマーが鳴る。
 
 こ、このまま逝ってもいいかい?
 
 うん♪
 
 ・・・ドクン!と昇天。
 

 シャワーを浴びてお別れ。ありがとう。
  
 「ハッピー・メリークリトリス」
 
 俺は心の中でそう呟いて、店を出た。

 
ハイブリッドヘルス小岩中央
 

 楽しかったです。が、例えば今回の嬢とデリヘルで会ったとしても、楽しかった気がしないでもない。
 
 やっぱり「エステマニア向きのヘルス」なんでしょうかね。王道的な女優の肉体美と濃厚なSEXがメインのAVよりもマッサージ系のAVを好む人も多いですから、そういう方にターゲットを絞ったのかしら。
 
 たしかにオイルマッサからの~ という流れは、エステ好きには萌えるものがあった。
 
 また、忙しいビジネスマン達にとって、マッサージとヘルスの両方を一度に味わえるのは魅力的なのかもしれない。ヘルスとマッサージ店の梯子って時間を要するからね。
 
 
 この店舗に魅力があることはわかったものの、俺の心を鷲掴みにしかといえば・・・
 
 などと勿体ぶりながら、携帯電話の下3桁が一致すると最大5,000円割引になる「DREAM★BINGO」の数字が気になって、頻繁にWEBサイトを覘いている俺もいたりして・・・

 
【PR】泡泡癒しメンズエステ【我孫子】
 

http://hybridhealth-koiwa.jp/

 
~体験記123 ハイブリッドヘルス小岩中央 編≪完≫~

 
※ この体験記は管理人の主観的なものであり、体験時の感想には個人差があります。また、同じ店舗でも担当スタッフや選択コースにより内容が異なるケースもございます。
 
※ 店舗の星評価は現在中断しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

エリア/カテゴリ

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

↑Pagetop